的中無料公開中

※この記事は、2016/1/9 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)902-ex

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/09(土)
京都11R
淀短距離ステークス
01/09(土)
京都12R
4歳以上1,000万円以下
EX

中山11R ポルックスS
4歳上OP ダート1800m

想像以上にハイペースとなり、前ずぶの展開で大波乱の師走S組については
ハンデ戦ということもあり、見直しが必要とT氏
特に3連勝で初のOP挑戦となったパワーポケットは
5番手に付けるのが精一杯でもあり、揉まれて馬自身が嫌気がさしての失速だったこともあり、
中1週でも大きな疲労は見られないというT氏。
前走のような極端なペースにならないであろうメンバー構成の今回は好枠を引けたこともあり
先手さえ取れれば、地元オーナー馬であり、オーナーも再度来場の予定で
本領発揮と見ていい

◎1パワーポケット

〇14ベルゲンクライ
お馴染みO氏の馬。武蔵野S後は師走Sを予定していたが、除外でここにスライド。
年末に使おうと牧場から戻しましたが、除外で予定はズレましたが、その分余分に乗り込めて、
仕上がりは良いですと陣営。
前回も勝ち馬はG1で2着の馬で、中山の1800mも2勝を挙げて得意。
56キロも妥当なところで、オープン特別ならばと反撃のムードの高橋師。
オーナー来場の予定で期待大

▲13イースターパレード
明け7歳にして今回が初のOP挑戦となるG1レーシングのこの馬
2走前には、アウォーディーと僅差、4走前の僅差負けたロワジャルダンは、
GIでも4位入線を果たしたほどの実力馬。重賞級の馬との対戦成績があることは、評価大
陣営曰く掛かる癖が改善されたことが大きな成長点という
こちらも師走ステークスを除外されたが、仕上がりで言えば太鼓判とN氏。
初のOPでも侮れないと言える。

☆15バンズーム
昇級初戦となった前走の師走Sでも陣営は期待していたが、
田辺騎手が当日急遽吉田豊騎手に乗り替わりになるアクシデントが発生。
出遅れてしまい、馬混みに包まれて、追い出しを待たされての5着と力を出せずに。
4角で内に入った時にゴチャついてしまい、スムーズなら違っていたでしょう。
中1週続きですが、疲れはないのでスムーズな競馬で巻き返したいですと陣営。
元に戻る騎手でここは巻き返し注意

△10イッシンドウタイ

△9ヒラボクマジック

△12キクノソル

△4ライドオンウインド


参考買い目
馬連 1-14 14-13 1-13

1-15 14-15 1-10 1-9 1-12 1-4(1-3)

3連複◎〇フォーメション


京都11R 淀短距離S
4歳上OP 芝1200m

昨年に比べて少頭数で行なわれそうで 開幕週の先行馬優位と見ていいはず
中でもローレルベローチェは
ココに来て2連勝と完全に軌道に乗った感じ。以前はムラな面があった馬だが、
ココに来て気性の成長も著しく、鞍上がこの馬を完全に手の内に入れたことも本格化の要因とN氏。
逃げ切りが困難とされる中京1200mで逃げ切れたことで陣営も自信を深めているようで、
ココもまだ止まらないと自信を持って送り出すそうだ。
鞍上にとっても、数少ないお手馬であり、同時に稼ぎ頭。
ヘグれば即乗り替わりは必至であり、一戦一戦に賭ける意気込みは他と比較にならないとN氏。
逃げ切り期待で白羽の矢

◎4ローレルベローチェ

〇7サフィロス
金曜レポで取り上げたこの馬
右回りだとどうしても内にモタれる面があり、前走に復調の気配があったし、
このまま終わる馬じゃないと厩舎サイドは意欲的な話をしており、
この遠征も決して叩き台といった意味はないとT氏。
短距離なら重賞も狙えると思っている馬。今回は何とか決めたいと、勝負掛かりの遠征になる。

▲1コナブリュワーズ
前回、馬体増自体は回復分ながら、内有利の馬場設定にあって、4角大外ではノーチャンス。
シッカリ脚を使えた点は、評価すべきであり、叩いた上積みも十分のココは期待とN氏、
1200mも問題ないし、今度は勝ちを意識した乗り方をしてもらいたいと、
武豊へのスイッチで一変を狙う陣営。名手もこの馬のことは手の内に入れており、
手応えを持って臨むそうだとN氏。

☆5セカンドテーブル
一昨年の京王杯2歳ステークスの勝ち馬。その後は掲示板入りもかなわずも
ここにきて復調気配がうかがえる。
前々走はダートが合わなかったというよりはハナを切って苦しくなった。
前走は控え過ぎてしまった。逃げて重賞を勝っているが、好位で進めた方がよさそう。
ここは行きたい馬もいるようなので展開的には合う。この中間は体つきに幅が出てきて、
動きの方もグンと良くなってきた。自分の競馬ができれば粘り込めていいと
陣営は変身を期待という。構えてくれればしめたもの

△2マイネルエテルネル

△3アースソニック

△6ワキノブレイブ

参考買い目
馬連 4-7 4-1 4-5

1-7 2-4 4-3 4-6

3連複◎〇フォーメション


京都12R 4歳上1000万
芝1400m

断然人気のスナッチマインドであるが、とにかく気難しい馬で、
鞍上も真っ直ぐ走らせることに一苦労という現状。この馬のことを熟知している浜中も、
能力は間違いないんですけどと苦笑いするしかない状況に頭を悩ませているという。
引き続き馬自体は順調に来ており、コース替わりも何ら不安ナシ。あとは実戦に行ってどう出るか。
目一杯追えない可能性は低くないだけに、絶対的な信頼を置きづらい馬ではあるので
〇に留める。

逆に狙い目は初の1400mになるが、ハイレベルのメンバーとここ三戦
好勝負のベステンダンク
今回は得意の京都替わりということもあって、戦前から陣営は好ムード、
デキに陰りもなく鞍上のトーンも上昇。あらゆる面で条件好転と言える
オーナー準地元であれば、好勝負期待

◎1ベステンダンク

〇3スナッチマインド

▲9ヴェルステルキング
ブリンカーの効果で前回も期待に応えた同馬。陣営もそのお陰で折り合いもつき
終いの伸びに繋がりいい競馬が出来ていると高評価
昇級緒戦ではあるが、現状1400mがベストの様子でオーナー陣営の期待馬でもあり
無視できないところ

☆15ニホンピロディール
走っても人気にならないタイプの馬で、近走で馬券になった際も、その人気はいずれも二桁。
それだけに常にフロック視されてしまいがちだが、
デビュー当時からコレはイイ馬という陣営の評価で、モノは確かであり1000万くらいなら
いつでも勝ち負けになって不思議ないポテンシャルはあると大橋師。
看板馬が引退したことから大橋師もこの馬に期待大とN氏

△2アルテ

△4エイシンぺぺラッツ

△8ピンストライプ

△6クレスコモア

爆13アグネスハビット
2015年シーズンは過去最多の24勝をマークの河内厩舎。
以前に比べて最近は調教師自身が積極的に牧場、馬主に営業をするようになって
それが結果として現れてきた様子
特に2歳馬の勝ち星で実に7勝をマーク。厩舎の更なる底上げが期待できる現3歳勢に活躍で、
厩舎にとっては更なる飛躍が狙える2016年とも言えるとN氏
このアグネスハビットも、昇級の前走は15着に大敗、休み明けで人気が
皆無に近いが河内師は手応え十分との報告。

前走は牧場での調整が失敗して馬体がガレていた。
もともと1000万でも2着しているように実績は上位、すぐに放牧に出して馬体回復に努めた。
今回は30kg近く戻っていて仕上がりも言うことない。まともなら力上位は間違いないし、
ここはいきなりから勝ち負けを期待しているというテキ。
流れ次第では要注意

参考買い目
馬連 1-3 1-9 3-9

1-13 1-15 1-2 1-4 1-6 1-8(1-10)

3連複◎流し


本日は以上となります。明日、明後日も御座いますので、
ご無理のない範囲で、御自身の判断の元、お楽しみ下さい。

オムモ太郎



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/1/9 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ