的中無料公開中

※この記事は、2016/1/9 10:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月8日 〜 2016年12月7日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)902

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/09(土)
中山6R
3歳500万円以下
01/09(土)
京都6R
4歳以上500万円以下
6日昨年の年度代表馬を始めとするJRA賞が発表された。
あるカテゴリの中で最も票が割れたのが最優秀ダートホース。
結果的には291票中、147票を集めたコパノリッキー村山が選ばれたのだが、
該当馬なしの票も16票で同カテゴリがダントツ。
それだけ抜けた実績を残した馬がいなかったということでもあるのだろうが……、

個人的にはフェブラリーS、JBCでは勝利を収めているがチャンピオンC、
東京大賞典で馬券圏外に負けているコパノはどうなんだろうと思います。
チャンピオンCで2着のノンコノユメが私は該当するのではと思いますね

武蔵野Sでの上がりの鬼脚 JDDでも勝利も驚きのものですし、
フェブラリーSでは、勝ち負け出来ると考えています。

ただし、投票で該当馬なしが16票というのは多すぎる。そもそも、
1年を通じて競馬を取材している記者が該当馬なしに票を入れること自体、
JRA賞を軽んじている証拠。こういう記者に投票権を与えるくらいなら、
競馬ファンの意見を取り入れた方がよっぽど有意義だ
とは某関西調教師。

こういう細かいところからも一般マスコミと厩舎サイドの確執は大きくなっていき
マスコミ嫌いの調教師、ジョッキーも多い、他にも、ただ目立ちたいだけや、
自らの主張を押し通したいだけの投票をする記者連中に関係者がホンネを話すかと言えば、
それは言わずもがなだろう。

国民の意見を代弁するはずの国会議員がそうであるように、
一般マスコミも競馬ファンからしたらコイツは何を考えているんだろうといういい加減な人間は多いもの。
その中から作り出される新聞がアテにならないことも、改めてご説明するまでもないだろう。


本日の予想
3連複フォーメションは
◎○→◎○☆▲(爆)→○▲☆△△△爆(△)


中山4R 三歳上500万 ダート2400m


メンバーが前回で大半がタコ負けしているここ
それならばデバイスドライバーで事足りるとT氏

2008年の桜花賞とオークスで共に2着だったエフティマイアの半弟。
切れ味よりもスタミナ寄りに出たのがデバイスドライバー。

休み明けの前走は4着とマズマズの競馬をしたが、
500万を勝ち切れていない現状。鞍上も助手も以前からダート使えばすぐに勝てると
言っていた馬で今回は満を持してのダート替わり。

一度叩いた上積みも大きく陣営からはコレがお年玉と盛り上がっているというもの。
相手が弱すぎて印が付いてしまったが、普通に走ればタダ勝ちとも。

◎7デバイスドライバー

〇5レオナビゲート
ダート1800mでは先行してしぶとい面があり、前回は初めての2400mで
も逃げて4着と持久力には収穫があるレース。準地元馬でもあり、ここも展開有利
であれば残り目に期待。

▲9ユアザイオン
出遅れ癖があり、レース振りに安定がないが、二戦前のような形になれば
500万であれば上位に食い込める能力があると陣営。
中山コースは好相性でもあり、地元出の騎手だけに要注意

☆1ゲンパチケンザン
陣営いわく前回は休み明けの二戦目で二走ボケとのこと。
二戦前には強敵相手に善戦。持続力の脚が使えるタイプでもあり
勝負所で動き出せる筈で要注意

△14ヘイローフォンテン

△13インパルション

△3レアルイモン

△11クワッドアクセル
翻意のオーナーのお一人Sオーナー馬 名義変更したここは要注意

参考買い目
馬連 7-5 7-9 9-5

7-1 7-14 7-13 7-3 7-11

3連複◎〇フォーメション


中山6R 3歳500万下 芝1200m

金曜レポで取り上げたレッドラウダ
重賞の京王杯2歳Sでもあわやの場面を見せたこの馬。
スピードもさることながら、終いの粘り腰はなかなかのもの。
N氏は、個人的にはダートの方がより堅いと思うが、陣営は芝でもやれると考えている様子、
まだ先のある3歳馬だけにその判断もアリだろう。
鞍上には美浦の若手有望株の石川が予定されている。
彼にとっても、こういった西の有力馬で結果を残すことには意味があるはずとN氏

逆転候補ならばバシレウスライオン

2走前の福島戦は道悪で動けず、改めて期待との話をお伝えした前走が2着。
馬具を工夫した効果もあったと思いますが、一番の好走の理由は良馬場だったこと。
完全に前残りの展開でしたが、良く追い上げました。馬場さえ良ければ今回も勝ち負けでしょうと陣営。
前半は力む癖があるが、鞍上の柴山騎手もこれで3度目の騎乗ならば大丈夫だろうとN氏。

◎15レッドラウダ

〇5バシレウスライオン

▲10カネノイロ
前回地元オーナー馬と言うことで、期待されたもの勝負ところで挟まり不利があり
力んでしまい伸びを欠くもので、体調面は問題なく、二戦、三戦前の内容から
自己条件なら上位のレベルと見ていいとT氏

☆12マイネルラック
矢作師ほどではないが、梅田師も勝てるところに遠征するタイプ
内回りの1400mで好走で1200mに方向転換、先行タイプで相手組み易しと見ての
遠征であり、関西馬の〇と◎は強敵も関東馬相手ならチャンスはあるとN氏

△2ファド

△6フリームーヴメント

△11アルマエクナ

△9キングハート

参考買い目
馬連 15-5 15-10 15-12

5-10 15-2 15-6 15-11 15-9

3連複◎〇フォーメション

京都6R 4歳上500万 ダート1400m

金曜レポで取り上げたダイシンバルカン
前回は金脈指定を受けたものスタートで出遅れてなし崩しに脚を使いチーン
前走でも厩舎は負けないと話されたいたが、能力的なこと言えばココでも一枚上とN氏。
唯一、不安があるとすれば、7Rのダ1200mを使いたかったけど、出走順19番目で入れず
やった。ベストは1200mだけにこの1ハロンは堪えそうな気がするという報告

逆にここまでメンバー落ちればこの馬とN氏が仰せが
ノーザンバローズ ためる競馬が板についたこともあり成績も安定
前回は地元オーナー馬も強敵で、あれば悪くない内容
屋根変わりで中心視


◎14ノーザンバローズ

〇9ダイシンバルカン
前走のようなレースはできないと色気を持っている様子ではある陣営。


▲8タマモユウトウセイ
前回は大崩れしたもの、陣営いわくハイペースに揉まれてテン乗りが失敗というもの
で、度外視出来るレベルというもので左回りも合わない様子
オーナー地元の今回癖を知る池添騎手に戻り、巻き返しが期待出来るというものとN氏

☆15エイシンダイヤ
今週多頭数使いのオーナー陣営。
1Rのエイシンニトロには勝負気配は及ばずも中間の気配からもそこそこやれると陣営も
見ており、要注意とN氏

△1カフジオリオン

△16スズカシャーマン

△5ノボリフジ

△2エンドレスシャイン

参考買い目
馬連 14-9 14-8 9-8

14-15 14-1 14-16 14-5 14-2

3連複◎流し


中山7R 4歳上500万 ダート1800m

金曜レポで取り上げたピアシングステアに白羽の矢
ゲートに縛り付けて観念させたという前走でも出遅れてしまったが、
外々を強引に勝ちに動いてアタマ、クビの3着。
やはり六分の仕上がりで新馬戦を勝った能力はダテでなかったということ。
今回休み明け2戦目、内田博Jの継続騎乗も間違いなくいい方に出るはずとT氏

◎13ピアシングステア

〇9レッドカノーヴァ
放牧明けで5ヶ月ぶりの競馬になるが、成長して、トモに力強さが出たし、
ジックリと乗り込んで仕上がりは良く、500万ならば通用する力はあるハズですと陣営
精神面に不安があったので、チークを着けていたが、今回の休みを境にシッカリしたので、
今回から外すとの事。妙味があるのは休養明け一発目とT氏
いきなりでも勝ち鞍のあるこのコースなら注目

▲7クリノエビスジン
輸送が良くなく、前回の関西遠征はテンションが高くレース前に消耗という事情
今回、現級を勝利のある舞台に変り、そのときの屋根に変ることからも
陣営も密かに期待している算段。昨年冬当時負かした2着馬も500万勝ちのあるレベル
要警戒したい1頭とT氏

☆8エターナルヒーロー
転厩緒戦の前回、陣営も手探りでの調整ながら
強敵相手に5着。その勝ち馬は1000万でも僅差4着ならば
立ち回り次第では、好勝負であろうとT氏
スタートが悪い馬なので、スタートが鍵

△14コマクサ

△15アップルハウス

△4ダノンアイガー

△16エメラルエナジー

参考買い目
馬連 13-9 13-7 7-9

13-8 13-14 13-15 13-4 13-16

以上第一弾です。

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/1/9 10:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ