的中無料公開中

※この記事は、2017/4/29 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね7
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』4月29日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/29(土)
東京11R
青葉賞(GII)
単勝
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 10 アドミラブル 2:23.6
2 7 9 ベストアプローチ 2 1/2
3 5 6 アドマイヤウイナー 1 1/4
払戻金
単勝 10 150円 1番人気
複勝 10
9
6
110円
210円
280円
1番人気
5番人気
7番人気
枠連 7-7 800円 5番人気
馬連 9-10 780円 3番人気
ワイド 9-10
6-10
6-9
320円
460円
1,630円
2番人気
5番人気
25番人気
馬単 10-9 960円 3番人気
3連複 6-9-10 3,190円 14番人気
3連単 10-9-6 8,440円 24番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 4 4 ポポカテペトル 9.1 3 56.0 牡3 C.ルメール 栗東友道康夫 474.0
1着 7 10 アドミラブル 1.5 1 56.0 牡3 M.デムーロ 栗東音無秀孝 510.0
7着 8 11 トリコロールブルー 7.6 2 56.0 牡3 戸崎圭太 栗東友道康夫 474.0

予想買い目の収支
単勝
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:6,800円
払戻金 :10,200円
収支  :+3,400円
回収率 :150.0%
馬/組番:10
3連単
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:4組
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:800円
払戻金 :0円
収支  :-800円
回収率 :0.0%
馬/組番:4組
合計購入金額:10,000円   払戻金:10,200円  
収支:+200円   回収率:102.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京11R】青葉賞 G2(芝2400m)
仮柵:Aコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝12cmー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:タガノアシュラ
 想定番手馬:イブキ


印   馬名        騎 調 速力
 01 スズカロング    C C 11
 02 サーレンブラント  B A 10
 03 アグネスウイン   C E 12
▲04 ポポカテペトル   S S 5
△05 ダノンキングダム  A B 7
 06 アドマイヤウイナー A B 3
△07 マイネルスフェーン B A 9
 08 タガノアシュラ   B B 6
△09 ベストアプローチ  A S 4
○10 アドミラブル    S B 1
◎11 トリコロールブルー A S 2
 12 イブキ       A B 8


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[青葉賞 レースLAP傾向]東京芝2400m


平均勝ちタイム 2.26.19
レース1F平均 12.18(追走区間1F平均 12.35)


前半35.98ー中盤75.41ー上がり34.80(前後半差:2.30秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 12.57 ―――――――――― 2400m
            ↓
―――――――――― 11.14 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2200m
            ↓
―――――――――〓 12.27 ―――――――――― 2000m
            ↓
――――〓〓〓〓〓〓 12.83 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.73 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.70 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.73 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――〓 12.34 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 12.07 〓―――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.56 〓〓〓〓〓〓――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.34 〓〓〓〓〓〓〓〓〓―  400m
            ↓
―――――――――― 11.90 〓〓〓―――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先4ー差18ー追4《前半中盤スロー上がり4F勝負:上がり順位上位馬優位》

   1着:逃0ー先2ー差5ー追2
   2着:逃1ー先2ー差5ー追1
   3着:逃0ー先0ー差8ー追1


[レースのポイント]
 →→ スタートから残り1000mまでは超スロー、残り800mからの上がり勝負
 →→ 上がり順位上位の好位差しが連対しやすく、遅れて差してくる馬が3着というパターンが多い


+++++++++++++++


2着までの馬に日本ダービーへの優先出走権が発生するトライアル重賞。
過去10年の平均出走頭数が17.7頭と、ほぼフルゲートで行われてきたレースですが、今年は13頭と頭数がかなり少なくなっています。
というのも、この相手関係で2着以内に入るのは相当に難しい、というのがトレセンのムードで、今年は皐月賞がああいうレースでしたから、このレースの内容次第では今年は青葉賞組が1番人気になるダービーもありえそうです。


◎トリコロールブルー
スプリングSの時にテレビ(競馬予想TV!)でも話しましたし、Facebookのほうにも書いたと思いますが。
この馬はスローから上がり勝負になる広いコースでこその馬。
前走のような中山芝1800mは真逆の適性の馬で、そういう状況で上がり最速をマークし0.3秒差の5着まで伸びてきたのは、この馬の能力の高さを示した負け方でした。
今回は距離延長で、追走リズムもさらにゆったり、そして上がり勝負というこの上ない条件好転。
まず2着以内は確保してダービーへ。


◯アドミラブル
鞍上のミルコ・デムーロ騎手が、皐月賞2着のペルシアンナイトのダービーでの騎乗依頼を未だ保留している理由がこの馬、という話が漏れ伝わってくるくらいの大物候補。
デビュー戦で、ムーヴザワールド、エアウインザー相手に大敗したのち、喉の手術を受けて復帰後は圧勝で2連勝と、今回の内容次第ではダービーで1番人気になる可能性もある馬です。
速い上がりを使えるタイプであることに加えて、未勝利勝ちの阪神芝1800m外でマークした1.45.8というタイムは、皐月賞馬アルアインが勝った毎日杯を0.7秒上回るこの世代No.1のタイムです。
現時点ではスピードの絶対値が違うと思いますので、調教がかなり手ぬるいですが、この仕上げ状態でこの馬もまず2着以内は確保してダービーへ。


▲ポポカテペトル 3着以下は意味のないレースなので、馬券も2着まででいいかな、と思いますが。
ディープ産駒でとりあえずは速い上がりにも対応してはいますが、クロフネの近親でもあるように、切れ味に特化したタイプではなく自身の上がりが34、35秒位で上がり順位が上位となる、持続上がり寄りの流れ向きの馬です。
友道厩舎が2頭出しなので、この馬が前で粘り込むところを、トリコロールブルーで差すという作戦だと思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎11 ー ◯10(68%)


【3連単】
フォーメーション《4点》
◎11 → ◯10 → ▲4,△5,7,9(8%)

フォーメーション《4点》
◯10 → ◎11 → ▲4,△5,7,9(24%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解
※この記事は、2017/4/29 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ