レジまぐストア
的中無料公開中

※この記事は、2016/3/12 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

お礼5
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月4日 〜 2016年12月3日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』 #700

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/12(土)
中京11R
第52回 中日新聞杯(GIII)
馬連
みなさんおはようございます。
夏目メルマガ『レギュラー』です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【中京1R】中日新聞杯 G3(芝2000m)
仮柵:Aコース1週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12ー16cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
△01 ライズトゥフェイム C A 12
 02 サトノアポロ    B B 8
 03 メドウラーク    A F 18
 04 バウンスシャッセ  A B 7
◎05 サトノノブレス   S B 1
 06 アングライフェン  B B 15
 07 デウスウルト    C C 13
△08 ブライトエンブレム S C 14
 09 ショウナンバッハ  B C 4
 10 アルバートドック  B B 10
△11 ケツァルテナンゴ  A B 9
 12 メイショウカンパク B C 16
 13 レコンダイト    S S 5
▲14 ヒストリカル    D S 3
◯15 ファントムライト  S S 2
△16 ヤマニンボワラクテ D S 6
 17 ロンギングダンサー C F 17
△18 クルーガー     S S 11


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



[中日新聞杯 レースLAP傾向]中京芝2000m

平均勝ちタイム 2.01.18
レース1F平均 12.12(追走区間1F平均 12.15)


前半36.70ー中盤48.93ー上がり35.55(前後半差:2.08秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――〓〓〓〓〓〓 12.73 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――――――― 11.25 〓〓〓〓〓〓〓〓―― 1800m
            ↓
――――〓〓〓〓〓〓 12.73 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.58 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.35 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――― 12.08 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 11.93 〓〓――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.88 〓〓――――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.40 〓〓〓〓〓〓〓―――  400m
            ↓
――――――――〓〓 12.28 ――――――――――  200m



※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先4ー差7ー追0《後傾超スローペース:持続差し有利》

   1着:逃0ー先0ー差4ー追0
   2着:逃0ー先3ー差1ー追0
   3着:逃1ー先1ー差2ー追0



昨年の勝ち馬がディサイファ、一昨年の2、3着がラキシス、ラブリーデイ。
G3のハンデ戦なのですが近年は出走馬のレベルが高く、上位好走するのはG1やG2から参戦してくる格上馬というレースです。

レースラップの傾向が前半超スローの後半勝負だからということも関係しているのですが、特徴は後半1000m過ぎから徐々に加速していくロングスパート上がりだという点。
特に、コーナーを曲がりながら下り坂を駆け下りるという3、4コーナーでうまく加速していかないと直線まで脚をタメていたのでは届かないというレースです。

そうなると、2000mというマイラーから中長距離型まで幅広くメンバーが揃うレースですが、有利になるのは中長距離戦でロングスパートのラップを走ってきている馬。
そういうタイプは必然的に格上の馬が多いということになるのですが、今年も逃げ馬不在でかなりのスローは見込まれるので、格上の重賞でロングスパート上がりにしっかり対応している馬を狙いたいと思います。



◎サトノノブレス
同じコースの格上重賞である金鯱賞に2年連続出走し2、3着。
前走もロングスパート勝負のG2日経新春杯で3着と、ハンデが58kgでなければグリグリの1番人気に支持されて当然という馬です。

問題はそのトップハンデとなる斤量なのですが、近1年にわたってハンデ重賞では常に58kgを背負っていて、今回は同じハンデ重賞でもG2→G3と格が下がることを考えればむしろ58.5kgにならなかったぶん恵まれたと考えることが出来ます。
今回は川田騎手がテン乗りになりますが、3年前の4着パッションダンス、2年前の2着ラキシス、そして昨年の2着デウスウルトと、このレースは大の得意。
メンバー的にこの馬が逃げる可能性も高く、主導権を奪ってしまえばかなりの高確率で3着以内には残るとみています。



◯ファントムライト
ようやく重賞でも計算できるレース内容で走るようになってきました。
この馬は上がり勝負向きのタイプでありながら、超高速上がりや極端な切れ勝負は苦手。
前走のように雨で馬場が渋ってやや上がりのかかる馬場や、ロングスパート勝負で上がり35秒を切るくらいのラップで間に合うレースが得意。

となると初参戦ですが、上がりのかかる春の中京開催とはいうのは適性ドンピシャである可能性が高い。
レース傾向を見てもレースラップの上がりが35.55秒、勝ち馬は34秒台後半というレースですから、この馬の好走ゾーンとピッタリ一致します。



▲ヒストリカル
G1級の馬を相手に2着があるか?という走りを見せた前走。
大得意の道悪だったとはいえ、近走の充実ぶりを示す惜しい4着だったと思います。

この馬は上がりのかかる馬場か道悪でしか走らないので、なぜ今まで中京を1度も使わなかったのか?と不思議なくらいです。
鞍上が絶不調なのでそこはかなり心配ですけど、あのヴィクトリーのトリオ(騎手、厩舎、オーナー)なので、まぁそこは仕方ないのでしょう。

昨年以降、大きく崩れたのは超高速馬場のマイラーズCだけですから、兄カンパニーのように高齢で本格化している可能性は十分にありえると思います。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《9点》
◎5 ー ◯15(16%)
◎5 ー ▲14(10%)
◎5 ー △11(10%)
◎5 ー △8(10%)
◎5 ー △1(5%)
◯15 ー ▲14(5%)
◯15 ー △11(10%)
◯15 ー △8(5%)
◯15 ー △1(5%)


【3連複】
フォーメーション《24点》
◎5,◯15 ー ◯15,▲14,△11 ー ▲14,△1,8,11,16,18(24%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解
※この記事は、2016/3/12 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
ページの先頭へ