的中無料公開中

※この記事は、2016/1/23 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

お礼5
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』#686

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/23(土)
中山9R
若竹賞
みなさんおはようございます。
夏目メルマガ『レギュラー』です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください

*************************************


【中山9R】若竹賞(芝1800m)
仮柵:Cコース4週目(野芝約6ー8cm、洋芝約10ー14cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
△01 ジークカイザー   S B 3
 02 ガーネットバローズ B E 12
 03 ロードスター    C B 9
 04 モリトタイキ    A F 13
△05 サーブルオール   B B 4
 06 フィンガーポスト  C C 10
◎07 クィーンズベスト  A S 2
△08 キャニオンロード  S C 5
△09 エディクト     A C 6
 10 ダンディーアロー  C C 11
◯11 ゲッカコウ     C F 7
△12 エンジニア     A C 8
▲13 マイネルハニー   B D 1


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



例年なら関東馬中心の3歳500万下クラス特別戦ですが、今年は関西から勝ちに来た重賞クラスの牝馬が出走。
2週前、先週と牝馬限定戦が行われているわけですから、わざわざ牡馬相手のこのレースにぶつけてきた牝馬に注目したいと思います。



◎クィーンズベスト
2週前のフェアリーS(中山芝1600m)に登録していましたが、自己条件に回るとのことで早々に回避を表明。
フェアリーSは重賞とはいえ500万下クラスのレベルでしたから、出走していればまず勝ち負けになっていたはず。
それでいて回避した理由は大きく分けて2つ考えられ、1.マイルの距離を嫌った、2.年末年始の不規則日程での調整過程が万全でなかった、このどちらか、または両方だろうと思います。

前走は牡馬相手の平場でしたが、サトノダイヤモンド、ナムラシングンらを相手に2着する強い内容。
新馬戦と2戦目の黄菊賞も牡馬相手のレースで、ここまで牝馬限定戦を使っていないという徹底ぶり。
そしてその新馬戦で負かしたウムブルフは先週の京成杯で5着でしたから、どう見積もっても自己条件の500万下クラスを一発でクリアするために使うところを吟味してきたと考えるのが妥当でしょう。

ここを勝って、桜花賞トライアルへと進むのか、距離を嫌ってフラワーCからオークスへと向かうのか。
勝ちっぷりとレース内容に注目したいと思います。



◯ゲッカコウ
この馬も牝馬でありながら、新馬勝ち後の2戦目以降はずっと牡馬相手に走っている馬。
それでいて大敗していないというのが不気味で、直近の対戦相手もダンツプリウス、メートルダール、プランスシャルマンなら、自己条件では上位評価できます。

スピードの持続力で勝負したい馬だけに、ここは逃げまたは先行の手に出て、後続を翻弄したいところ。
前走は2000m→1600mへの短縮で、この馬にとっては道中のラップが速い流れだったので、今回の200m延長で楽に先手を奪えればかなり粘り込めるとみています。



▲マイネルハニー
名前だけ見ると牝馬かと思いますが実は牡馬。
◎が2着した前走でタイム差なしの4着は評価できる材料です。

この馬もスピードタイプで持続力を活かしたいところなので、前には行きたい。
大外とはいえ13頭立てと頭数が手頃なのはありがたい限りで、松岡、柴田大この2人の先手争いにも注目です。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《1点》
◎7 ー ▲13(20%)


【ワイド】《2点》
◎7 ー ◯11(14%)
◯11 ー ▲13(18%)


【3連複】
フォーメーション《16点》
◎7,◯11,▲13 ー ◯11,▲13 ー ▲13,△1,5,8,9,12(48%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解
※この記事は、2016/1/23 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『レギュラー』  重賞・メインレース限定最終見解(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ