的中無料公開中

※この記事は、2020/1/5 12:20 に、競馬データぶろぐ。(PC版)(メルマガ 月額5,500円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね21 コメント1
件名:

京都金杯4(買い目、絞り込み)

いいね1

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/05(日)
京都11R
スポニチ賞京都金杯(G3)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 3 サウンドキアラ 1:34.0
2 3 6 ダイアトニック 11/4
3 4 7 ボンセルヴィーソ
払戻金
単勝 3 550円 3番人気
複勝 3
6
7
200円
210円
1,100円
2番人気
3番人気
13番人気
枠連 2-3 1,190円 5番人気
馬連 3-6 1,260円 3番人気
ワイド 3-6
3-7
6-7
530円
3,160円
4,360円
2番人気
38番人気
46番人気
馬単 3-6 2,370円 5番人気
3連複 3-6-7 21,910円 68番人気
3連単 3-6-7 83,460円 265番人気
WIN5 483,600円 3番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 2 3 サウンドキアラ 5.5 3 53.0 牝5 松山弘平 栗東安達昭夫 458.0
2着 3 6 ダイアトニック 4.8 2 57.0 牡5 北村友一 栗東安田隆行 484.0
12着 5 9 ストロングタイタン 36.6 11 57.0 牡7 幸英明 栗東池江泰寿 548.0
17着 7 13 カテドラル 3.1 1 55.0 牡4 武豊 栗東池添学 494.0
11着 7 15 モズダディー 10.8 5 54.0 牡5 酒井学 栗東藤岡健一 496.0

予想買い目の収支
馬連
通常
馬番
1点
1,100円
13,860円
+12,760円
1,260.0%
馬/組番:3ー6
通常
馬番
1点
1,100円
0円
-1,100円
0.0%
馬/組番:3ー13
通常
馬番
1点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:3ー15
通常
馬番
1点
200円
0円
-200円
0.0%
馬/組番:3ー9
合計購入金額:3,000円   払戻金:13,860円  
収支:+10,860円   回収率:462.0%
京都金杯4

<買い目>
馬連
3-6(11点分)
3-13(11点分)
3-15(6点分)
3-9(2点分)

計30点

◎サウンドキアラ
○ダイアトニック
▲カテドラル
☆モズダディー
注ストロングタイタン


サウンドキアラ軸の馬連勝負、
的中すれば回収率400%以上。

カッコ内は資金配分。
(例えば11点分とは1点100円なら1100円という意味、つまり×11)

では詳しい説明に入っていこうと思う。


事前検証で紹介した3つの有効データ、
重ハンデ、暮れの阪神組、ダンチヒ持ち。

いずれもシンプルなデータだが機能性は抜群、
この3つだけで当レースは攻略できると言っても過言ではない。

A…56.5キロ以上
B…前走暮れの阪神
C…ダンチヒ持ち

3つの有効データをA~Cと表記して歴代好走馬を振り返ってみる。
(過去11年の3着内馬33頭)

19年1着パクスアメリカーナ(B)
19年2着マイスタイル(C)
19年3着ミエノサクシード(C)

18年1着ブラックムーン(AB)
18年2着クルーガー(A)
18年3着レッドアンシェル(B)

17年1着エアスピネル(A)
17年2着ブラックスピネル(BC)
17年3着フィエロ(ABC)

16年1着ウインプリメーラ(B)
16年2着テイエムタイホー(ABC)
16年3着ミッキーラブソング(B)

15年1着ウインフルブルーム(B)
15年2着エキストラエンド(A)
15年3着マイネルメリエンダ(C)

14年1着エキストラエンド(該当せず)
14年2着オースミナイン(B)
14年3着ガルボ(AB)

13年1着ダノンシャーク(A)
13年2着トライアンフマーチ(AB)
13年3着ヤマニンウイスカー(該当せず)

12年1着マイネルラクリマ(C)
12年2着ダノンシャーク(B)
12年3着アスカトップレディ(C)

11年1着シルポート(ABC)
11年2着ガルボ(B)
11年3着ライブコンサート(A)

10年1着ライブコンサート(AB)
10年2着スマートギア(AB)
10年3着レインダンス(該当せず)

09年1着タマモサポート(AC)
09年2着マルカシェンク(A)
09年3着ファリダット(BC)


過去11年の3着内馬33頭中30頭がA~Cのいずれかに該当、
例外は僅か3頭しか出ていない。

過去5年に限ると例外馬なし、
15頭全馬がA~Cのいずれかに該当。

つまり軸さえ間違わなければ、
A~Cを重視するだけで的中できる可能性が高い。

今年の出走馬の中で、
A~Cのいずれかに該当している馬は、

ストロングタイタン(ABC)
サウンドキアラ(BC)
ブレステイキング(BC)
ダイアトニック(A)
エントシャイデン(B)
ハッピーグリン(B)
メイショウショウブ(B)
モズダディー(B)
カテドラル(C)

メイケイダイハード、マイネルフラップ共に「阪神組」だが、
(前者はダンチヒ持ちでもある)

単勝50倍以上なのでBに該当せず。
(Bは単勝50倍以上を除いたデータ)

タイムトリップは「ダンチヒ持ち」だが単勝万馬券なのでCに該当せず。
(Cは単勝万馬券を除いたデータ)


データ通りならA~Cの該当馬から1~3着が出ることになるが、
(前述の通り過去5年で例外なし)

ここで2つの消去データを紹介、
これを用いてさらに絞り込んでいく。

<1>
単勝20倍以上は過去13年で(0-1-4-109)
連対まで来たのは16年13番人気2着テイエムタイホーのみ。

テイエムタイホーは大穴に抜擢して回収率1600%超えに貢献してくれたが、
この馬はABCトリプル該当とレーステーマにドンピシャだった。

単勝20倍以上は基本的に3着が精一杯、
連対まで来れるとすればトリプル該当馬のみ。

エントシャイデン、ハッピーグリンは好走条件をクリアしているが、
(共にBに該当)

単勝20倍以上の可能性大、
というわけで馬連勝負の今回は無印とする。


<2>
人気薄が連対するには「内枠の恩恵」が必要なレース、
6番人気以下が連対するには「3番ゲートより内」が望ましい。

6番人気以下が「4番ゲートより外」だと、
過去10年で(0-1-5-86)

連対まで来たのは16年13番人気2着テイエムタイホーのみ、
この馬は前述の通り「ABCトリプル該当」だった。

4番ゲートより外の6番人気以下は基本的に3着が精一杯、
連対まで来れるとすればトリプル該当馬のみ。

ブレステイキング、メイショウショウブは好走条件をクリアしているが、
(前者はBC、後者はBに該当)

共に外枠で6番人気以下、
というわけで馬連勝負の今回は無印とする。


好走条件(A~C)をクリアしている上に、
上記2つの消去データにも引っ掛かっていない馬は、

ストロングタイタン(ABC)
サウンドキアラ(BC)
ダイアトニック(A)
モズダディー(B)
カテドラル(C)


10分後にもう一部発行。
(印の序列、印各馬の説明)



keibadetablog@yahoo.co.jp
競馬データぶろぐ。(PC版)
※この記事は、2020/1/5 12:20 に、競馬データぶろぐ。(PC版)(メルマガ 月額5,500円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP