的中無料公開中

※この記事は、2019/3/30 12:00 に、競馬データぶろぐ。(モバイル版)(メルマガ 月額5,400円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね25 コメント2
件名:

ダービー卿CT4(買い目)

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/30(土)
中山11R
ダービー卿チャレンジ(G3)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 フィアーノロマーノ 1:31.7
2 6 12 プリモシーン クビ
3 7 13 マイスタイル ハナ
払戻金
単勝 2 600円 2番人気
複勝 2
12
13
250円
260円
400円
2番人気
3番人気
9番人気
枠連 1-6 1,390円 5番人気
馬連 2-12 2,350円 3番人気
ワイド 2-12
2-13
12-13
1,140円
2,040円
1,830円
6番人気
30番人気
20番人気
馬単 2-12 4,550円 7番人気
3連複 2-12-13 13,120円 30番人気
3連単 2-12-13 59,280円 109番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
16着 1 1 ジョーストリクトリ 35.0 13 56.0 牡5 柴田善臣 栗東清水久詞 510.0
1着 1 2 フィアーノロマーノ 6.0 2 55.0 牡5 川田将雅 栗東高野友和 540.0
8着 3 6 ヒーズインラブ 15.3 10 56.5 牡6 F.ミナリク 栗東藤岡健一 528.0
9着 4 8 ダイワキャグニー 14.0 8 57.0 牡5 石橋脩 美浦菊沢隆徳 506.0
2着 6 12 プリモシーン 7.1 3 55.0 牝4 福永祐一 美浦木村哲也 498.0
4着 7 14 ダイアトニック 10.2 5 54.0 牡4 北村友一 栗東安田隆行 474.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:200円
払戻金 :0円
収支  :-200円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー12ー14
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー6ー12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー6ー14
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー8ー12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー8ー14
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー6ー8
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー2ー6
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー2ー12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー2ー14
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー2ー8
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:600円
払戻金 :14,100円
収支  :+13,500円
回収率 :2,350.0%
馬/組番:2ー12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:400円
払戻金 :0円
収支  :-400円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー14
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:400円
払戻金 :0円
収支  :-400円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー6
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:300円
払戻金 :0円
収支  :-300円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー8
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:200円
払戻金 :0円
収支  :-200円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー2
合計購入金額:3,000円   払戻金:14,100円  
収支:+11,100円   回収率:470.0%
ダービー卿CT4

<買い目>
馬連
2-12(6点分)
2-14(4点分)
2-6(4点分)
2-8(3点分)
1-2(2点分)

3連複
2-12-14(2点分)
2-6-12(1点分)
2-6-14(1点分)
2-8-12(1点分)
2-8-14(1点分)
2-6-8(1点分)
1-2-6(1点分)
1-2-12(1点分)
1-2-14(1点分)
1-2-8(1点分)

計30点

◎フィアーノロマーノ
○ヒーズインラブ
▲プリモシーン
☆ダイアトニック
△ダイワキャグニー
注ジョーストリクトリ


資金配分を明記するために細かく記載したが、
フィアーノロマーノ軸の馬連と3連複である。

カッコ内は資金配分。
(6点分とは1点100円なら600円という意味、つまり×6)

馬連的中で回収率500%以上、
3連複とのダブル的中なら回収率1000~1500%以上。

人気のドーヴァー、ギベオンは無印、
ただし当レースはコンパクトなスイングで一撃を狙うのが定石。

中山マイルのハンデG3、しかもフルゲートが定番、
よって毎年「混戦」となるレース。

当然のことながらオッズも割れ気味になるのだが、
そのような状況で「極端な人気薄」というのは見込みがない可能性大。

その証拠に単勝30倍以上だった馬は、
過去10年で(0-0-0-63)

まずはこれを念頭に置くべきレース、
では詳しい説明に入っていこうと思う。


事前検証で紹介した3つの有効データ、
好調馬、若い馬、超大型馬。

1…前走掲示板&中5週以内
2…5歳以下
3…前走520キロ以上

いずれもシンプルなデータだが機能性は抜群、
好走率、回収率共に相当優秀。

そして2つ以上に該当していた馬が、
過去9年中8年で2頭以上「馬券圏内」に入っている。
(阪神開催だった11年は除く)

18年1着ヒーズインラブ(3つ)
18年3着ストーミーシー(2つ)

17年1着ロジチャリス(3つ)
17年2着キャンベルジュニア(3つ)

16年1着マジックタイム(2つ)
16年3着サトノアラジン(2つ)

15年1着モーリス(2つ)
15年2着クラリティシチー(2つ)
15年3着インパルスヒーロー(2つ)

14年2着カオスモス(3つ)
14年3着インプロヴァイズ(2つ)

13年1着トウケイヘイロー(2つ)

12年1着ガルボ(2つ)
12年3着ネオサクセス(2つ)

10年1着ショウワモダン(2つ)
10年2着マイネルファルケ(3つ)

09年1着タケミカヅチ(2つ)
09年2着マイネルファルケ(3つ)


3つの有効データ(好調馬、若い馬、超大型馬)の内、
2つ以上に該当している馬を重視するのが定石のレース。

0~1つしか該当していない馬が、
2頭以上「馬券圏内」に入る可能性は低い。
(過去9年で1回しかない)

昨年もこれを重視して的中。
(◎ヒーズインラブ4番人気1着、▲ストーミーシー9番人気3着)

今年の出走馬の中で、
2つ以上に該当している馬は内から、

ジョーストリクトリ(2つ)
フィアーノロマーノ(2つ)
ダイワキャグニー(2つ)
ダイアトニック(2つ)

上記4頭中2頭は馬券に絡む可能性大だが、
特にフィアーノロマーノ、ダイアトニックは有力。


当レースは「ノーザンFの2大外厩」が強く、
特に「外厩帰り初戦か2戦目」だと好走率は抜群に高い。

天栄やしがらき帰り初戦か2戦目だった馬は、
過去5年で(5-2-3-10)

勝率25%、連対率35%、3着内率50%、
単勝回収率203%、複勝回収率137%。

18年1着ヒーズインラブ(4番人気)
18年2着キャンベルジュニア(6番人気)

17年1着ロジチャリス(5番人気)
17年2着キャンベルジュニア
17年3着グランシルク

16年1着マジックタイム(5番人気)
16年3着サトノアラジン

15年1着モーリス

14年1着カレンブラックヒル(4番人気)
14年3着インプロヴァイズ(8番人気)


該当馬は過去5年で20頭と少ないが、
(1年平均4頭のみ)

現在5連覇中となっている。
(しかも勝ち馬5頭中4頭は4番人気以下)

さらに15年以外は2頭以上が「馬券圏内」
昨年は4、6番人気でワンツー、一昨年は1~3着独占。

さすがは3着内率50%を誇る強力データ、
そして何と言っても該当馬が非常に少ないのがありがたい。

今年も例年同様にフルゲートだが、
(過去5年全て16頭立て)

該当馬も例年同様に4頭。
(ヤングマンパワーは天栄帰りだが超人気薄なので除外)

フィアーノロマーノ(しがらき帰り初戦)
ヒーズインラブ(しがらき帰り初戦)
ダイアトニック(しがらき帰り初戦)
プリモシーン(天栄帰り初戦)

データ通りなら4頭中2頭は馬券に絡むことになる。
(3着内率50%、過去5年中4年で2頭以上が馬券圏内なので)


フィアーノロマーノ、ダイアトニックは、
しがらき帰り&3つの有効データの内の2つに該当。

しかも上記2頭は格上げ初戦というのも強調材料。
(共に前走準OP1着)

当レースは「昇級戦組」がやたらと強く、
クラスの壁はないと言っても過言ではないのだ。

前走準OPを勝ってきた馬が、
8番人気以内に支持されると過去10年で(4-2-1-5)

勝率33%、連対率50%、3着内率58%、
単勝回収率330%、複勝回収率185%。

12頭中7頭が馬券に絡んでいる上に、
(内6頭が連対まで来ている)

伏兵が頻繁に激走しているので、
回収率が凄いことになっている。

18年1着ヒーズインラブ(4番人気)
17年2着キャンベルジュニア
15年1着モーリス
14年3着インプロヴァイズ(8番人気)
13年1着トウケイヘイロー(5番人気)
11年1着ブリッツェン(8番人気)
09年2着マイネルファルケ(7番人気)

連対率(50%)を考えると、
今年はフィアーノロマーノ、ダイアトニックのどちらかが連対する可能性大。


10分後にもう一部発行。
(印6頭の詳しい説明)



keibadetablog@yahoo.co.jp
競馬データぶろぐ。(モバイル版)
※この記事は、2019/3/30 12:00 に、競馬データぶろぐ。(モバイル版)(メルマガ 月額5,400円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ