的中無料公開中

※この記事は、2017/9/17 9:20 に、【第☆号】◆ムスカの競馬ノート〜○○予想版〜(メルマガ 月額1,080円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね2
件名:

【第1059号】◆ムスカの競馬ノート~9/17(日)ローズS&ラジオ日本賞予想版〜

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/17(日)
中山11R
ラジオ日本賞
ワイド
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 センチュリオン 1:51.0
2 7 14 カゼノコ 1/2
3 1 1 サンライズソア クビ
払戻金
単勝 13 520円 2番人気
複勝 13
14
1
160円
310円
140円
2番人気
6番人気
1番人気
枠連 7-7 4,300円 15番人気
馬連 13-14 4,010円 14番人気
ワイド 13-14
1-13
1-14
1,220円
390円
1,120円
12番人気
1番人気
11番人気
馬単 13-14 7,020円 25番人気
3連複 1-13-14 4,570円 11番人気
3連単 13-14-1 32,190円 90番人気
WIN5 40,046,450円 2番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 サンライズソア 2.5 1 53.0 牡3 戸崎圭太 栗東河内洋 494.0
4着 4 8 コスモカナディアン 5.5 3 56.0 牡4 柴田大知 美浦金成貴史 472.0
8着 6 11 キクノソル 71.9 13 56.0 牡7 柴田善臣 栗東吉田直弘 506.0
7着 6 12 メイショウスミトモ 49.0 12 57.0 牡6 津村明秀 栗東南井克巳 472.0
1着 7 13 センチュリオン 5.2 2 56.0 牡5 大野拓弥 美浦田村康仁 530.0
2着 7 14 カゼノコ 14.6 6 57.0 牡6 石橋脩 栗東野中賢二 454.0
13着 8 15 サンマルデューク 120.2 15 58.0 牡8 武士沢友治 美浦小島太 516.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :フォーメーション
指定方式:
組合わせ:10点
購入金額:1,000円
払戻金 :1,510円
収支  :+510円
回収率 :151.0%
馬/組番:10組
馬連
買い方 :フォーメーション
指定方式:
組合わせ:10点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:10組
合計購入金額:2,000円   払戻金:1,510円  
収支:-490円   回収率:75.5%
◆◆◆-----------------------------------------------------------------------------------
◆◆【ムスカの競馬】回収率向上のための競馬ノート ~9/17(日)ローズS&ラジオ日本賞予想版〜
◆------------第1059号2017/09/17------
------------------------------------------------


皆さん おはようございます。
ご購読ありがとうございます。

万馬券的中回数→73本
(7年連続100本まであと27本)


**************************************


【阪神11R】 ローズステークス G2
(芝1800m)

《血統ポイント》
・末脚が重要なレースで、前走の上がり順位が上位だった馬が連勝中です。

・ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は過去5年で4勝とローズSでも大活躍。
ただ、前走で好走しているという条件が付きます。

・2015、2016年は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父サドラーズウェルズ系という馬が勝っています。

・ヴァイスリージェント系・ダンチヒ系・ヌレイエフ系といった、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬がよく走っています。


《解説》
◎(2)モズカッチャン(WIN5推奨馬)
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)。
血統的にはキレる脚を使うタイプでないが、 フローラSとオークスであれだけの脚を使えたことは能力が高い、デビューから2戦は道悪で敗れていますが、当時と今とでは充実度が違いますし、速い馬場のスピードレースよりは、タフな馬場での末脚比べになってくれた方が良いと思います。


○(7)メイズオブオナー
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)。前走の札幌では大幅な馬体重増、ちょっと届かないような位置からの差し切りと、それまでとは別馬のような強さを見せた。この馬もスピードレースになるよりは、道悪でスタミナが要求される方が良い。


▲(6)リスグラシュー(WIN5推奨馬)
ハーツクライ産駒。
道悪の桜花賞で2着に好走。末脚は堅実。2歳秋からトップクラスで活躍してきた実績と能力を評価したいですし、ローズステークスはそれがものをいうレースだと思います。


△(17)ファンディーナ
△(16)カワキタエンカ
△(10)レーヌミノル
△(15)カラクレナイ
△(5)ミリッサ
△(11)メイショウオワラ

【推奨買い目】
【馬単】
軸1頭流し(マルチ)
◎(2)→○(7),▲(6),△(17)(16)(10)(15)(5)(11)

【3連複】
軸1頭流し
▲(6)-◎(2),○(7),△(17)(16)(10)(15)(5)(11)


*****************************


【中山11R】 ラジオ日本賞 (ダ1800m)

《血統ポイント》
・ボールドルーラー系が活躍。

・ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)は2014・2016年と好走し、2頭とも前走で上がり最速の脚を使って1着。

・2年連続で馬券圏内に来ているキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)にも注目です。


《解説》
◎(13)センチュリオン(WIN5推奨馬)
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)。
キングカメハメハ産駒は2015年ツクバコガネオー、2016年ロワジャルダンと2年連続好走中。本命馬自身も中山コースは得意。平坦で持ち味が出しにくかった新潟から、今回得意の中山に替ることは大きなプラス材料だと思います。


○(14)カゼノコ(WIN推奨馬)
アグネスデジタル産駒(ミスプロ系)。
前走上がり最速。1着ではありませんが、メンバー中唯一の上がり最速ということで評価。
こういう馬が突っ込んでくることの出来るタイプのレースだと思います。


▲(12)メイショウスミトモ
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)。昨年突っ込んできたのがこの馬。上がりがかかるレースで好走するタイプですから、久々の中山は良いと思います。


△(8)コスモカナディアン
△(15)サンマルデューク
△(11)キクノソル
△(1)サンライズソア


[推奨買い目]
【馬連】
フォーメーション
◎(13),○(14)-▲(12),△(8)(15)(11)(1)

【ワイド】
フォーメーション
◎(13),○(14)-▲(12),△(8)(15)(11)(1)


*****************************

【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています。webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます。皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします。

*****************************
【第☆号】◆ムスカの競馬ノート〜○○予想版〜
※この記事は、2017/9/17 9:20 に、【第☆号】◆ムスカの競馬ノート〜○○予想版〜(メルマガ 月額1,080円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ