的中無料公開中

※この記事は、2016/12/3 10:00 に、【第☆号】◆ムスカの競馬ノート〜○○予想版〜(メルマガ 月額1,080円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね2
件名:

【第649号】◆俺の競馬ノート〜12/03(土)ステイヤーズS&金鯱賞予想版~

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/03(土)
中山11R
ステイヤーズS (G2)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 アルバート 3:47.4
2 5 7 ファタモルガーナ クビ
3 6 8 モンドインテロ 1 3/4
払戻金
単勝 3 130円 1番人気
複勝 3
7
8
110円
190円
120円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 3-5 480円 2番人気
馬連 3-7 880円 2番人気
ワイド 3-7
3-8
7-8
290円
140円
550円
2番人気
1番人気
7番人気
馬単 3-7 960円 3番人気
3連複 3-7-8 740円 1番人気
3連単 3-7-8 2,710円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 3 3 アルバート 1.3 1 57.0 牡5 堀宣行 美浦 472.0
5着 4 4 タマモベストプレイ 29.5 6 56.0 牡6 津村明秀 栗東南井克巳 484.0
4着 4 5 プレストウィック 30.3 7 56.0 牡5 戸崎圭太 美浦武藤善則 528.0
6着 5 6 ジャングルクルーズ 21.6 4 56.0 せん7 四位洋文 美浦藤沢和雄 514.0
2着 5 7 ファタモルガーナ 17.4 3 56.0 せん8 蛯名正義 栗東荒川義之 494.0
3着 6 8 モンドインテロ 3.9 2 56.0 牡4 C.ルメール 美浦手塚貴久 486.0
11着 7 11 マイネルメダリスト 135.1 11 56.0 牡8 柴田大知 美浦田中清隆 504.0
8着 8 13 カムフィー 28.7 5 56.0 牡7 田辺裕信 美浦池上昌和 464.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :軸1頭ながし
指定方式:
組合わせ:21点
購入金額:2,100円
払戻金 :740円
収支  :-1,360円
回収率 :35.2%
馬/組番:◎ー**ー**
3連単
買い方 :フォーメーション
指定方式:
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:6組
合計購入金額:2,700円   払戻金:740円  
収支:-1,960円   回収率:27.4%
【第649号】俺の競馬ノート~
2016/12/03(土)ステイヤーズS&金鯱賞予想版~

皆さん おはようございます。
ご購読ありがとうございます。

【2016年万馬券数】
★只今の本数→73本
★回収率→46%

【下半期のG1成績】
スプリンターズS→ワイド◎△的中
秋華賞→3連複▲★△的中
菊花賞→馬単◎△的中
天皇賞→3連単&3連複◎△▲的中
JBC3連勝的中

【11月13日(日)~12月25日(日)までの回収率】(12月2日現在)
累計購入金額→87,200円
累計払戻金額→23,920円
回収率→27.4%

*****************************

【中山11R】 ステイヤーズステークス G2 (芝3600m)

《血統ポイント》
・2013・2014年デスペラード、2015年アルバートとトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が3連勝中。父の母父や、母母父辺りまで注目。
・スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も活躍。特にニジンスキー系・サドラーズウェルズ系が良く、こちらも父の母父や、母母父辺りまで注目。
・昨年はダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が1・2着。2013・2014年はネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)が活躍。
・ロベルト系も良い。
・特殊な条件のレースなので、過去に好走したことのある馬には要注目。


《解説》
◎(3)アルバート
3600mという特殊な距離、特殊な適性が要求されることから、過去に好走歴のある馬が繰り返し好走することの多い重賞。父の母父がスタミナの持続力に優れ、ステイヤーズSの好走血統でもあるトニービン(グレイソヴリン系)。母父もダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)でスタミナ面での不安は、少なく中山だとこの馬自身のパワーも活かすことができる。


○(7)ファタモルガーナ
母系のスタミナに優れた馬。2012・2014年のステイヤーズSで2着と好走歴ある。昨年のステイヤーズSは半年ぶりのレースだったこともあり凡走してしまいましたが、今年は過去2回の好走地と同じくらいの間隔で臨めるのが良い。


▲(11)マイネルメダリスト
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)。昨年のこのレースではあわや2着という見せ場ありの4着。3000mを超えるレースでは掲示板率が高く、人気以上に走っている馬。普通のレースでは厳しいですが、こういうと特殊な条件なら可能性はあると思います。

△(13)カムフィー
△(8)モンドインテロ
△(5)プレストウィック
△(6)ジャングルクルーズ
△(4)タマモベストプレイ

============
[推奨買い目]⇒合計39点

【3連単】
フォーメーション《11点》
○(7),△(8)→◎(3)→△(4)(5)(6)(8)(11)(13)

【3連複】
軸1頭流し《28点》
◎(3)-○(7),▲(11),△(4)(5)(6)(8)(11)(13)

*****************************

【中京11R】 金鯱賞 G2 (芝2000m)

《血統ポイント》
・トニービン(グレイソヴリン系)の血を持つ馬が大活躍。2012・2013年に産駒が好走したハーツクライ(サンデーサイレンス系)の母父もトニービン。
・ボールドルーラーの血を持つ馬も好走。
・サンデーサイレンスとこれらの血統をあわせ持つ馬が中心。


《解説》
◎(7)サトノノブレス
母父がトニービン(グレイソヴリン系)。
金鯱賞は2014年2着、2015年3着。スピードとスタミナのバランスが良い馬。ある程度の瞬発力も使えるが、タイプとしては持続力寄りなので、天皇賞は仕方がないし、東京から中京替わりはプラス。スムーズな競馬ができれば今年も有力馬。


○(8)ヴォルシェーブ
アルゼンチン共和国杯はスローになったとは言え、そこまでスタミナタイプとも言えないこの馬にとって3着は大健闘だったと思います。パワーもあるので中京は問題ないですし、サトノノブレスを見ながら進めることのできる枠も良いと思います。


▲(10)トルークマクト
スタミナタイプの馬。スピードも要求されやすい金鯱賞はベストではないものの、前走東京で後半のスピードレースを追いかけて勝ち切ったことから今の充実ぶりがうかがえますし、あれができるならある程度のスピードが要求されても対応できると思います。

△(3)パドルウィール
△(6)リアファル
△(13)ヤマカツエース

============
[推奨買い目]⇒合計9点

【馬連】《5点》
○(8)-◎(7)
○(8)-▲(10)
○(8)-△(3)(6)(13)

【3連複】
軸2頭流し《4点》
◎(7),○(8)-▲(10),△(3)(6)(13)

*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています。
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます。
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします。
*****************************
【第☆号】◆ムスカの競馬ノート〜○○予想版〜
※この記事は、2016/12/3 10:00 に、【第☆号】◆ムスカの競馬ノート〜○○予想版〜(メルマガ 月額1,080円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ