的中無料公開中

※この記事は、2017/10/1 10:00 に、ムスカの大冒険(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

ムスカの大冒険#344

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/01(日)
中山11R
スプリンターズステークス(GI)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 8 レッドファルクス 1:07.6
2 1 2 レッツゴードンキ クビ
3 3 6 ワンスインナムーン 1/2
払戻金
単勝 8 320円 1番人気
複勝 8
2
6
140円
300円
350円
1番人気
4番人気
6番人気
枠連 1-4 1,470円 6番人気
馬連 2-8 1,760円 3番人気
ワイド 2-8
6-8
2-6
630円
860円
2,100円
3番人気
7番人気
25番人気
馬単 8-2 2,890円 5番人気
3連複 2-6-8 7,650円 21番人気
3連単 8-2-6 31,850円 79番人気
WIN5 1,437,760円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 2 レッツゴードンキ 10.8 5 55.0 牝5 岩田康誠 栗東梅田智之 496.0
11着 2 3 セイウンコウセイ 6.1 3 57.0 牡4 幸英明 美浦上原博之 498.0
× 9着 2 4 フィドゥーシア 37.7 13 55.0 牝5 三浦皇成 栗東松元茂樹 474.0
13着 3 5 ラインミーティア 27.1 10 57.0 牡7 西田雄一郎 美浦水野貴広 476.0
3着 3 6 ワンスインナムーン 16.0 7 55.0 牝4 石橋脩 美浦斎藤誠 452.0
1着 4 8 レッドファルクス 3.2 1 57.0 牡6 M.デムーロ 美浦尾関知人 474.0
7着 5 9 メラグラーナ 5.7 2 55.0 牝5 戸崎圭太 栗東池添学 522.0
× 14着 6 11 モンドキャンノ 30.8 11 55.0 牡3 池添謙一 栗東安田隆行 474.0
12着 7 13 ファインニードル 14.1 6 57.0 牡4 内田博幸 栗東高橋義忠 470.0
× 10着 8 15 シュウジ 46.3 14 57.0 牡4 横山典弘 栗東須貝尚介 490.0
8着 8 16 ダンスディレクター 16.6 9 57.0 牡7 浜中俊 栗東笹田和秀 436.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :フォーメーション
指定方式:
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:6組
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:
組合わせ:16点
購入金額:1,600円
払戻金 :7,650円
収支  :+6,050円
回収率 :478.1%
馬/組番:16組
馬連
買い方 :フォーメーション
指定方式:
組合わせ:8点
購入金額:800円
払戻金 :0円
収支  :-800円
回収率 :0.0%
馬/組番:8組
合計購入金額:3,000円   払戻金:7,650円  
収支:+4,650円   回収率:255.0%

皆さん おはようございます。
ご購読ありがとうございます。


***************************************


【中山11R】 スプリンターズステークス G1
(芝1200m)

《血統ポイント》
・近年はサンデーサイレンスの血統を持つ馬が上位で、それほどペースが速くなっていないです。
→出走馬で父か母父がサンデーサイレンス系なのは、シュウジ・スノードラゴン・ダンスディレクター・ネロ・フィドゥーシア・モンドキャンノ・レッツゴードンキ・レッドファルクス

・サンデーサイレンスとニジンスキーの血統をあわせ持つ馬が好走です。
→出走馬でサンデーサイレンスとニジンスキーの血統をあわせ持つのは、ダンスディレクター・ファインニードル・レッツゴードンキ

・タイキシャトル(ヘイロー系)、キングヘイロー(リファール系)、マイネルラヴ(ミスプロ系)など、日本のスプリントG1を勝っている血統にも要注目です。
→出走馬で父か母か母父が日本のスプリントG1を勝っているのは、シュウジ・ダイアナヘイロー・ビッグアーサー・フィドゥーシア・モンドキャンノ


《解説》
◎(8)レッドファルクス(WIN5推奨馬)
父ミスプロ系×母父サンデーサイレンス。
近年のスプリンターズSは激流になることが少ないことや、馬場の改修などでサンデーサイレンスの血統を持つ馬が中心です。この傾向はスプリンターズSだけではなく、その他の中山芝1200mのレースにも現れています。母父がサンデーサイレンスで、末脚がしっかりしていて、最後にグイッと伸びることができるので中山の坂も他馬と比べて好材料。
春は1400mや1600mで好走しており、これはタフな条件での好走実績が活きるスプリンターズSでプラスになると思います。


○(3)セイウンコウセイ
アドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)。
高松宮記念の勝ち馬。あの時は馬場も味方しましたが、単純に実力馬が充実している状態で強い走りを見せたということ。前走の函館スプリントSは前半3ハロンと後半3ハロンの差が2.4秒もある超ハイペースで、これを強気の競馬。
結果4着に敗れたのですが、今回はそこまでの前傾ペースにはならないでしょうし、前後半の差が少ないレースで勝ってきた馬ですから、前走より走りやすくなる可能性が高いと思います。


▲(9)メラグラーナ(WIN5推奨馬)
Fastnet Rock産駒(ダンチヒ系)。
中山芝1200mは3戦3勝の得意コース。近走は差す競馬への志向が少し強くなっていますが、本来はもっと流れに乗って良さが出るタイプ。
今回そういう競馬に戻すかどうかはわかりませんが、レッドファルクスを目標にしやすい良い枠に入りましたし、レッドファルクスを意識すれば溜めすぎるということもなくなると思います。


☆(2)レッツゴードンキ
△(13)ファインニードル
△(16)ダンスディレクター
△(5)ラインミーティア
△(6)ワンスインナムーン
×(4)フィドゥーシア…穴推奨
×(11)モンドキャノン…穴推奨
×(15)シュウジ…穴推奨


[推奨買い目]
【3連複】
フォーメーション
◎(8)-▲(9),☆(2)-○(3),△(13)(16)(5)(6),×(4)(11)(15)

【馬連】
▲(9),☆(2)-△(13)(16)(5)(6)

【ワイド】
▲(9),☆(2)-×(4)(11)(15)


*****************************

読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています。webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます。皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします。

*****************************
ムスカの大冒険
※この記事は、2017/10/1 10:00 に、ムスカの大冒険(メルマガ 月額324円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ