的中無料公開中

※この記事は、2016/7/9 10:00 に、夏目メルマガ「プレミアム」購読者限定のラップ予想コンテンツ完全パック(メルマガ 月額7,980円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

夏目メルマガ「プレミアム」7月9日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/09(土)
函館12R
噴火湾特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 ヴァーノン 0:58.6
2 5 6 ダブルフェイス アタマ
3 5 5 アンクルダイチ
払戻金
単勝 8 780円 5番人気
複勝 8
6
5
220円
200円
130円
6番人気
5番人気
1番人気
枠連 5-6 750円 3番人気
馬単 8-6 5,740円 26番人気
馬連 6-8 3,040円 14番人気
ワイド 6-8
5-8
5-6
790円
390円
340円
9番人気
3番人気
1番人気
WIN5
3連複 5-6-8 2,480円 8番人気
3連単 8-6-5 18,900円 61番人気
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【福島10R】松島特別(芝2000m)
仮柵:Aコース2週目(野芝約8ー10cm、洋芝約10ー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:カウニスクッカ
 想定番手馬:ショウナンハルカス


印   馬名        騎 調 速力
 01 コスモメリー    B C 8
△02 ケージーキンカメ  C F 11
△03 カウニスクッカ   C C 10
 04 ドリームカイザー  C F 9
 05 カレンバッドボーイ A B 6
◯06 ブラックバゴ    A B 2
 07 スペランツァデーア B B 5
▲08 シンボリジャズ   C C 4
△09 ショウナンハルカス B C 3
◎10 ストレンジクォーク S C 1
△11 スマートルピナス  C E 7


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++



今週は日曜のメインが七夕賞。
このレースは同じ芝2000m戦ということで、馬場読みを兼ねて勝負…と思ったのですが、出走馬の能力レベル差が開きすぎていてあまり参考にならないかもしれませんね。



◎ストレンジクォーク
単勝1倍台とかの支持を受けそうですが…。
2月のこのクラスを勝ち上がって、前々走、前走と1600万下クラスを連続2着している能力上位馬。
適性面でも前走は東京で好走していますが、それ以前は中山での好走が目立っているようにキレより持続力の末脚を使うタイプ。
馬体も大きめでパワータイプなので、多少雨で湿った馬場も大丈夫でしょう。



◯ブラックバゴ
この馬もキレより持続力のパワータイプなので、近走の東京戦より福島に替わる今回が狙い目。
前走のように自身の上がり33.8秒をマークしても全然届かないというレースでは苦戦します。
スローで流れても、上がり34秒台で十分に勝負になる今回のコースなら、勝ち負けに加わってくることでしょう。



▲シンボリジャズ
コーナーの多いコースを先行して器用に脚を加減速できるという特性を活かしたいタイプ。
先月に函館出走があり、長距離輸送を挟んでいるローテというのが、狙ってこのレースを使っているわけではないことを表しているようで気がかりですが。
今回はカウニスクッカとこの馬の2頭でのスロー逃げ濃厚で、カウニスクッカは交わされるとレースを投げ出してしまうところがあり、ギリギリまで交わすタイミングを遅らせての2番手追走が見込めそうなレース。
そのなると結構脚も残せるはずなので、◎◯の2頭には差されるにしても3着に粘り込む確率は低くないのでは。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【3連複】
フォーメーション《9点》
◎10 ー ◯6,▲8 ー ▲8,△2,3,9,11(18%)

フォーメーション《5点》
◎10 ー ◯6,▲8 ー ▲8,△9,11(50%)


【3連単】
1着1頭軸流し《2点》
◎10(軸)→ ◯6,▲8(32%)


*****************************


【中京11R】白川郷S(ダ1800m)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:キングノヨアケ
 想定番手馬:マノワール


印   馬名        騎 調 速力
 01 ダテノハクトラ   C B 13
 02 カナロア      C A 8
 03 トウショウギフト  C F 15
 04 スリータイタン   C C 14
 05 マノワール     A B 7
 06 ピオネロ      S C 6
 07 ニットウビクトリー C E 10
△08 スマートボムシェル S D 5
▲09 ミツバ       A C 4
 10 マルケサス     C D 11
◎11 キングノヨアケ   B C 3
△12 ポイントブランク  A C 12
◯13 モズライジン    C C 1
 14 プラントハンター  B E 9
△15 スノーモンキー   S C 2


+++++++++++++++



土曜の中京は雨の影響でダートは高速ダートになるとみています。
言うまでもなく中京ダートは前が有利になりやすいコースですが、そのメカニズムについては今までメルマガ等でたぶん50回以上は書いているので、重複となるため割愛します。
興味がある方は、過去配信分のバックナンバーを探してみてください。
また、本日夜に出演する「競馬予想TV!」でも、プロキオンSの予想のところで、コース形態に由来する好走馬の偏りのメカニズムについて言及する予定ですので、お時間ある方はフジテレビONEか、フジテレビオンデマンドをチェックしてみてください。



◎キングノヨアケ
道悪になることを前提とすると、1600万下クラスですから走破タイムはまず1分51秒台から50秒台くらいの速いタイムの勝負になると考えておきたいところです。
そうなると、例えば京都なら道悪で1分50秒を切るタイム、阪神でも1分51秒を切るタイムをマークしたことがないとスピード負けする可能性が高い。
キングノヨアケは年初に道悪の京都ダ1800mで1.48.5の逃げ切り勝ちがあり、前有利のコース、道悪で時計勝負という今回の2つの条件に合致します。
前走は内枠で揉まれて終了という力負けではない敗戦、揉まれる可能性がかなり低い今回の枠順なら大幅見直しが必要です。



◯モズライジン
重賞好走歴があるように1600万クラスではどう考えても能力最上位クラスの1頭。
キングノヨアケ同様に、前走は最内枠で揉まれて流れにも乗れずに終了というレース。
外枠からスムーズなら多少後方の位置取りになっても前を捕まえるだけの能力差があります。
また道悪で(2−1−1−0)と、スピード勝負もどんと来いのタイプでもあります。



▲ミツバ
雨で高速化していたとはいえ、前走の1.49.3は阪神ダ1800mでは破格のタイム。
それだけ道悪ダートでも高いパフォーマンスが出せるという証明ですし、スピード負けしない証明にはなりました。
ただその前走は先行勢が相当に弱い組み合わせだったので、スローなのに速い上がりを出せる馬が届くといった、正直レベルが高くないレース。
今回は再度の昇級とは言っても強力な先行勢が出走していますから、高速馬場が得意で速い上がりを出せるタイプではありますが、あっさり連勝できるような相手ではないと思います。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《3点》
◎11 ー ◯13(20%)
◎11 ー ▲9(10%)
◯13 ー ▲9(20%)


【3連複】
フォーメーション《10点》
◎11,◯13 ー ◯13,▲9 ー ▲9,△8,12,15(50%)


*****************************


【函館12R】噴火湾特別(ダ1000m)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:ダブルフェイス
 想定番手馬:アンクルダイチ


印   馬名        騎 調 速力
△01 クリノリーソクツモ A F 8
 02 ジョージジョージ  D F 12
 03 リッシンロケット  C F 10
△04 チュウワベイビー  C B 5
◯05 アンクルダイチ   C C 1
◎06 ダブルフェイス   B C 6
 07 セイウンチカラ   C F 7
▲08 ヴァーノン     S E 2
△09 ジョリーアップ   C B 4
△10 ギャラクシーエクス C A 3
 11 ダイアモンドノーム C F 11
 12 セトアロー     C C 9


+++++++++++++++



「ダ1000mのG1」噴火湾特別が今年もやってきました。
と言うのも、ダ1000mという条件のレースは下級条件戦が中心で、1000万下クラスのこのレースを勝つともう上のクラスではレースが無いんですね。
昔はアラブのレースでオープン特別が組まれていたり、2歳戦で白樺賞(当時の表記は3歳)というレースが行われていたりしましたが、それらは90年台前半の話なので、かれこれ20年以上はダート1000mの上級条件戦は行われていないということになります。

そんなわけで、ダート1000mが得意(1200mや1150mじゃ長すぎるという馬がいます)な馬にとってはメイチ勝負の特別戦。
実際に出走メンバーを見渡すと常連の顔ぶれがズラリと並んでいます。

この距離なので、行くだけ行って後はどれだけ粘れるか?というタイプが大半です。
そういうレースなので、普段は前に行っていた馬がスピード負けして行けないとそれで終了ですし、仮に行けたとしてもオーバーペースになりすぎて大失速するというのがよくあるパターン。
後は、新潟千直と同じで斤量の軽い馬はとりあえず有利。

ポイントはそのあたりになります。




◎ダブルフェイス
昇級初戦がこのレースというのは簡単な条件ではありませんが、とにかく近走のダ1000mで見せたスピードは一級品。
58秒台前半のタイムに対応できるかどうかが、まずひとつのポイントと言うレースで、この馬はその点でも主力視できる馬。
今回はおそらく隣枠のアンクルダイチとの逃げ争いになるでしょうけど、スピードを考えるとほぼ互角なので、無理に競り合わなければこの2頭での行った行ったが濃厚。



◯アンクルダイチ
今回が初の1000m戦出走ですが、1200mでもオーバーペース気味に逃げるほどのスピード馬で距離短縮はむしろプラス。
すでに現級を勝ち上がっての降級初戦で、能力面でも上位なのは間違いないところ。
怖いのはオーバーペース過ぎて…というところですが、この手の快速馬に多く騎乗経験のある太宰騎手なので、そのあたりは大丈夫ではないかと思っています。



▲ヴァーノン
基本的にこのクラスだと前半から23秒台を切るくらいのダッシュ力があるかどうかというのは重要。
その点ではこの馬は◎◯の2頭に次ぐ存在で、外目の2、3番手というポジションを取る可能性が高いですね。
コーナーでタメがきけば、前にいる馬が多少失速した際に着順をあげられるチャンスが出てきますが…上位2頭のスピードはそう簡単に落ちないと思うので、勝つまではどうでしょうか。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《3点》
◎6 ー ◯5(35%)
◎6 ー ▲8(5%)
◯5 ー ▲8(15%)


【3連複】
1頭軸流し《15点》
◎6(軸)ー ◯5,▲8,△1,4,9,10(30%)

2頭軸流し《5点》
◎6,◯5(軸)ー ▲8,△1,4,9,10(15%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目メルマガ「プレミアム」購読者限定のラップ予想コンテンツ完全パック
※この記事は、2016/7/9 10:00 に、夏目メルマガ「プレミアム」購読者限定のラップ予想コンテンツ完全パック(メルマガ 月額7,980円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ