レジまぐストア
的中無料公開中

※この記事は、2016/5/7 12:00 に、夏目メルマガ「プレミアム」購読者限定のラップ予想コンテンツ完全パック(メルマガ 月額7,980円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

夏目メルマガ「プレミアム」#191

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/07(土)
新潟11R
駿風ステークス
3連複 3連単
みなさんおはようございます。
夏目メルマガ『プレミアム』です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【京都11R】京都新聞杯 G2(芝2200m外)
仮柵:Cコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝約14ー18cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
 01 ダンツエイコウ   ― E 14
△02 スマートオーディン S A 1
 03 エルリストン    S A 7
◎04 スワーヴアーサー  B B 11
★05 ユウチェンジ    C C 5
 06 カルムパシオン   B D 9
 07 エルプシャフト   A S 8
 08 アドマイヤビスタ  A S 10
▲09 ロイカバード    A A 4
△10 ゼンノタヂカラオ  S S 3
△11 アグネスフォルテ  A D 6
 12 フォルテミノル   B E 12
◯13 ブラックスピネル  S A 2
 14 スズカバーディー  C F 13


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



[京都新聞杯 レースLAP傾向]京都芝2200m外

平均勝ちタイム 2.12.47
レース1F平均 12.04(追走区間1F平均 12.16)


前半35.41ー中盤62.15ー上がり34.91(前後半差:0.20秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 12.42 ―――――――――― 2200m
            ↓
―――――――――― 10.79 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2000m
            ↓
――――――――〓〓 12.20 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――――――〓 12.14 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.34 ―――――――――― 1400m
            ↓
―〓〓〓〓〓〓〓〓〓 12.87 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――〓〓〓〓〓〓〓 12.72 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――〓 12.07 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.60 〓〓〓〓――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.56 〓〓〓〓――――――  400m
            ↓
―――――――――― 11.76 〓〓――――――――  200m



※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先8ー差14ー追4《中だるみスロー:差し有利上がり勝負》

   1着:逃0ー先3ー差5ー追1
   2着:逃0ー先4ー差4ー追1
   3着:逃1ー先1ー差5ー追2



事実上の、ダービーへ向けた関西馬の「東上最終便」。
いわゆる日本ダービーの正式なトライアルではありませんが(優先出走権は発生しないレース)、このレースで1、2着すれば収得賞金でほぼダービー出走が叶うので、事実上トライアル戦としての役割が大きいレースです。

レースの傾向通り、3コーナー坂の上りの手前で大きくラップが緩んで、下りから速くなるロングスパート勝負の想定で印を打ちました。



◎スワーヴアーサー
東京のプリンシパルSとダブル登録をしていましたが、地元関西のコチラに出走。
これは陣営の判断が素晴らしいと思います。
というのもこの馬は、速い上がりを使えるタイプながら一瞬の急加速というより、ロングスパート上がりに適性を持っているタイプです。

そうなると、スローで流れて直線を向いてからの加速比べになりやすい東京芝2000mより、3コーナー坂の下りからラップが速くなっていく京都芝2200m外の方が合っているだろうと考えるのが普通。
前走の未勝利勝ちも距離こそ1800mですが京都芝外回りのレース。
(11.8ー11.8ー11.7ー11.7)という持続上がりラップを破壊力満点の脚で突き抜けたレースぶりから、このコースなら重賞でも(通用する)と狙っていました。
勝ってダービーへの最終切符を掴むのは、この馬ではないでしょうか。



◯ブラックスピネル
重賞2勝のスマートオーディンが人気の中心になるのはしかたがないところですが、共同通信杯でアッサリと負けたように、この馬は超スローの切れ比べ以外のレースではまだ全然信頼出来ない馬。
今回のレースは前述のとおり持続上がりラップになりやすいレース(コース)なわけですから、人気どころでは持続上がりのレースで結果を出してきてるコチラを上位に評価したいと思います。

実際に(11.7ー11.7ー11.4ー11.4)という持続上がりラップになった萩S(京都芝1800m外)で、この2頭は直接対決。
着差0.1秒差ではありましたが、完勝だったブラックスピネルが今回も先着する可能性が高いと見ています。



▲ロイカバード
この馬も瞬発力勝負では分が悪いタイプ。
デビューから4戦すべて京都を走り崩れていないあたりからも、やや非力な平坦巧者である可能性が高く、スローでありながら瞬発力比べになりにくいという今回のレースでも大きく崩れる可能性が小さいでしょうね。



★ユウチェンジ
前走がドバイ出走という、過去に例のないローテでの出走で判断が難しかった1頭ですが。
JRAで走っているレースを見ると、持続上がりのレースでは高いパフォーマンスを見せていた馬なので、この人気なら一発を期待しても悪くはないかなと。
実は戦ってきている相手関係も強いんで、さすがにこの人気よりは上位に来ると見ていますが。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【単勝】《1点》
◎4(19%)


【馬連】《5点》
◎4 ー ◯13(10%)
◎4 ー ▲9(5%)
◎4 ー ★5(5%)
◎4 ー △2(10%)
◎4 ー △10(5%)


【ワイド】《2点》
◎4 ー ★5(5%)
◎4 ー △11(5%)


【3連複】
フォーメーション《12点》
◎4 ー ◯13,▲9,★5 ー ▲9,★5,△2,10,11(36%)


*****************************


【東京11R】プリンシパルS(芝2000m)
仮柵:Aコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12ー16cm)


 01 アジュールローズ  A C 7
▲02 オーダードリブン  B B 5
 03 アシュワガンダ   C C 3
△04 シャリオヴァルト  A B 9
△05 マイネルラフレシア B C 6
 06 ピースマインド   B D 14
△07 ウォーターシャウト C C 17
△08 エディクト     C D 13
 09 エフティスパークル A B 11
△10 プランスシャルマン A B 1
◎11 ヒルノマゼラン   C S 2
△12 ゼーヴィント    C A 8
◯13 ミエノドリーマー  C A 4
 14 オンザロックス   C C 10
△15 ショパン      S S 15
 16 アラバスター    C C 16
 17 モーゼス      C F 12


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



ダービートライアルのオープン特別で、1着馬のみにダービーの優先出走権が与えられるレースです。
昨年は皐月賞もNHKマイルCも使わずに、毎日杯から直行という謎のローテで楽勝した◎アンビシャスで予想も簡単なレースでしたが。
今年は出走メンバーのレベルがかなり小粒、血統や厩舎のブランドで人気先行のタイプが全部飛んで大波乱という結末も十分に考えられるレースではないかと思います。



◎ヒルノマゼラン
デビューから1400m、1600mを4回使ってきて今回が初の2000m出走。
一応大きく崩れずに走ってはいるのですが、どう見てもマイルでは距離が短いのでは?という内容が気になっていた馬でした。

500万下を道悪で勝ち上がっているように、スピードが足りなくてパワーというか持続力寄りの適性のタイプだと見ているのですが、良馬場で瞬発力が要求されたレースでも苦手とはいえない程度には走っているあたりが不気味。
地元の京都新聞杯に登録すらせず、このレース1本だったことも、どうも関東遠征で勝負という気配を感じるのですが…。



◯ミエノドリーマー
前売りで単勝13番人気とかなり人気がありませんが、前述のとおり人気になっている馬も実力を反映しているとはいえない組み合わせなので、あまり気にせず狙おうと思います。

この馬もデビューから1600mを3戦使われていますが、もう少し長い距離のほうが追走が楽になり上がりで脚をもっと使えるだろうと評価していた馬。
上がり1、1、2位で来ているように、実は結構切れるタイプです。
2走前の7着もこの馬には不向きな持続寄りの流れで、そんなか着差は0.4秒差お大きく負けなかったことが能力の証明かと。



▲オーダードリブン
過去のこのレースでよくあるパターンが、残り800mから600mの区間で約1秒近くレースラップが速くなる急加速戦であるということ。
こういう急加速で後続を離すという決着になれば、この馬の瞬発力が活きる流れではないかと。

新馬戦でハートレーの0.2秒差2着しているように、重賞クラスの上がり勝負にも対応できる可能性を持っていて、日本ダービーに出走するだけの能力面での下地もある馬だとみています。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《2点》
◎11 ー ◯13(5%)
◎11 ー ▲2(10%)


【ワイド】《2点》
◎11 ー ◯13(15%)
◎11 ー ▲2(30%)


【3連複】
フォーメーション《40点》
◎11,◯13,▲2 ー ◯13,▲2,△12 ー ▲2,△4,5,7,8,10,12,15(40%)


*****************************


【新潟11R】駿風S(芝1000m直)
仮柵:Bコース2週目(野芝約7ー10cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
△01 シャトルアップ   C F 10
△02 ペイシャフェリス  C C 1
 03 スペルオンミー   C C 5
 04 エイシンライダー  B C 15
▲05 アースゼウス    C F 9
 06 ワールンガ     C D 11
 07 アブマーシュ    C C 3
 08 サンクタリリアス  C F 16
★09 ラインミーティア  E F 14
 10 ヴァイサーリッター C B 7
△11 ブライトチェリー  A E 8
 12 ファンファーレ   D E 12
◯13 プリンセスムーン  C C 2
◎14 フクノドリーム   C F 4
△15 レッドキャンティー C F 13
△16 カシノワルツ    D F 6


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



◎フクノドリーム
朝から雨が降る気象条件ではありますが、外枠を引き昨夏の現級戦(稲妻S)で2、3着の2頭がやはり有力。
雨を含んで馬場が重くなり、スピードよりパワー優先の考え方で行くと、まずはダート(2−2−1−5)という実績を持つこの馬を軸に据えたいところです。

時々出遅れることのある馬に、新人騎手という不安点もないわけではありませんが、木幡巧騎手は先週、千直騎乗2鞍目で早速勝ち星をあげておりこのコースに対するセンスは悪く無いと思います。
後ろからでは厳しい馬場になると思いますので、ダッシュ力で前に出さえすれば好走確率は高いと見ていいでしょう。



◯プリンセスムーン
前出の稲妻S2着馬。
54秒台でコンスタントに走っている実績から、雨の影響が大きい今日の馬場より、速いタイムが出る乾いた馬場の方が良かったタイプだと思います。
まぁそれでもスピードがあるので、ある程度上位着順には来るだろうという評価です。

不安点は骨折明けの休養のため、馬の心肺機能が完全に戻りきっているかどうか。
栗東坂路で52.0ー12.7と、しっかりと動けてはいるので大丈夫と見てこの印にしましたが…。



▲アースゼウス
初の新潟千直出走となりますが、ダートを前半2ハロン22秒台で逃げるスピードのある馬なので、コース適性は高いと見ています。
それに加えて、本日は降雨の影響で多少なりとも重たい馬場。
パワータイプのこの馬にはベストといえる状態でしょう。



★ラインミーティア
前走の邁進特別から連闘策+格上げ挑戦してきました。
予定の連闘なのかどうかは未確認ですが、前走はもう少し上手く捌けていれば勝ち負けまであった…という内容で乗り役さんが替わることはプラスに考えたいところ。

5走前にはプリンセスムーンの0.3秒差4着があり、能力的には3着争いに足りるだけのものは持っているとみています。
格上げ挑戦のため人気が無いですが、この馬が馬券に絡んで配当を跳ね上げてくれることを期待したいと思います。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【3連複】
フォーメーション《34点》
◎14,◯13,▲5 ー ◯13,▲5,△11 ー ▲5,★9,△1,2,11,15,16(34%)

ボックス《10点》
◎14,◯13,▲5,★9,△11(30%)


【3連単】
フォーメーション《36点》
◎14,◯13,▲5 → ◎14,◯13,▲5,★9,△11 → ◎14,◯13,▲5,★9,△11(36%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目メルマガ「プレミアム」購読者限定のラップ予想コンテンツ完全パック
※この記事は、2016/5/7 12:00 に、夏目メルマガ「プレミアム」購読者限定のラップ予想コンテンツ完全パック(メルマガ 月額7,980円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
ページの先頭へ