的中無料公開中

※この記事は、2016/7/16 9:00 に、競馬力養成講座(メルマガ 月額3,240円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

競馬力養成講座 2016年07月16日号

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/16(土)
福島6R
メイクデビュー福島
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 6 アイルキャッチユー 1:09.6
2 5 8 スマートニンバス クビ
3 7 12 レンレン 1 3/4
払戻金
単勝 6 3,600円 11番人気
複勝 6
8
12
860円
210円
270円
10番人気
3番人気
5番人気
枠連 4-5 680円 2番人気
馬単 6-8 14,580円 46番人気
馬連 6-8 12,140円 38番人気
ワイド 6-8
6-12
8-12
2,970円
4,750円
800円
35番人気
51番人気
8番人気
WIN5
3連複 6-8-12 28,020円 85番人気
3連単 6-8-12 134,750円 414番人気
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------- ◇競馬力養成講座 2016年07月16日号◇ ---------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます。さとしです。

今回は、本日行われる新馬戦の予想と見解をお届けします。

競馬新聞や特典で配布したデータを参照しながら
各馬のポイントをチェックしてみてください。


▼新馬戦レース別成績一覧(2016年7月10日更新)
http://dokujikeiba.iza-yoi.net/seiseki/race.html

▼新馬戦月別成績一覧(2016年6月26日更新)
http://dokujikeiba.iza-yoi.net/seiseki/month.html

▼新馬戦的中馬券一覧(2016年7月13日更新)
http://ameblo.jp/dokujikeiba/theme-10029706335.html


■■7月16日(土)の予想■■


◆2回函館3日

函館5R 2歳新馬 芝1200m

◎(05)スカイプリンセス
○(04)アミーコドーロ
▲(08)ポッドジーニー
△(02)セイユウルビー

【見解】

函Wで水準級の時計をマークしている◎に注目。

【各馬短評】

スカイプリンセス
(牝、父ローエングリン、母ハイヌーン、美浦・伊藤伸一)
乗り込み本数は少ないものの、
初時計翌週の今週ジョッキー騎乗ながら早くも
函W67.2-12.8を単走でマークするなど、
時計の印象は決して悪くない。
騎手・厩舎・血統すべて地味で
人気の盲点になっているここは狙い目十分。

アミーコドーロ
(牝、父プリサイスエンド、母カワカミショコラ、栗東・福島信晴)
血統的にはダート向きのイメージながら、
今週ジョッキー騎乗ながら本場馬で
ラスト1F11.0の鋭い末脚を披露しているあたり、
芝にも十分対応できそうなタイプ。
プリサイスエンド産駒らしい仕上がりの早さと
減量騎手起用による積極策に期待したい。

ポッドジーニー
(牝、父Street Sense、母エリモエポナ、美浦・伊藤伸一)
母はダート短距離で3勝。
乗り込み本数は少ないものの、
今週本場馬で4F51.6-11.5とマズマズの末脚を披露。
あとは、血統的に芝適性がカギ。

セイユウルビー
(牝、父ベーカバド、母アルコイリス、美浦・中野栄治)
全体時計はそれほど目立たないものの、
再入厩初時計の6/15にいきなり南Wラスト1F12.7、
乗り込み量も十分なあたり、
推定馬体重440kgの小柄な牝馬らしく仕上がりは早そう。
おさえておきたい。

【無印の人気馬】

ヤンチャボウズ
(牡、父オンファイア、母カレンナサクラ、美浦・小笠倫弘)
母は1200~1600mで3勝。
今週本馬場でラスト1F11.8とマズマズの末脚を披露しているものの、
一週前までの函Wの時計が地味。
6/23のゲート練習の平凡な時計から
初戦の短距離向きの前向きさにも欠ける印象。


◆3回中京5日

中京5R 2歳新馬 芝1600m

◎(06)アメリカズカップ
○(12)バレーロ
▲(01)ルタンデュボヌール
△(09)エンドゲーム
△(02)ダンツアムール
△(13)ガウディウム

【見解】

混戦模様。坂路で好時計を連発している◎に注目。

【各馬短評】

アメリカズカップ
(牡、父マンハッタンカフェ、母ベガスナイト、栗東・音無秀孝)
全姉・ライブインベガスはダ1400mで新馬勝ち。
半姉・オメガインベガスは関東オークス(交流G2)2着馬。
セレクトセール2014にて4900万円で落札。
音無厩舎らしく坂路中心に乗り込まれ、
7/6に栗坂52.5-12.7で古馬1000万下・タッチシタイに併入、
今週もジョッキー騎乗ながら栗坂52.6-12.4をマークするなど、
水準を上回る好時計を連発。
6/15のゲート練習1F目に12.8をマークしているあたり
初戦向きの前向きさもありそうなタイプ。
兄弟ほとんど勝ち上がっている堅実な血統も魅力。

バレーロ
(牡、父ヴィクトワールピサ、母ベルベットローブ、栗東・高野友和)
半兄・アドマイヤサガスはデイリー杯2歳S(G2)2着馬。
高野厩舎らしく上がり重点に乗り込まれ、
初めてビシッと追った6/29に早くもDP66.0-11.3、
今週も栗坂52.3-12.6の好時計をマークするなど、
入厩当初から素軽さを感じさせる時計を連発。
兄弟ほとんど勝ち上がっている堅実な血統も魅力。

ルタンデュボヌール
(牡、父マンハッタンカフェ、母アドマイヤハッピー、栗東・友道康夫)
半兄・ウォータクティクスはアンタレスS(G3)勝ち馬。
半兄のハッピーモーメント、キタサンアミーゴは芝中距離で新馬勝ち。
ジョッキー騎乗の併せ馬で丹念に乗り込まれ、
7/7にCW68.8-11.9、今週もCW67.0-12.0をマークするなど、
CWラスト1F12.0前後の鋭い末脚を連発。
あとは、最内枠スタートで馬群をうまく捌けるかがカギ。

エンドゲーム
(牡、父キングズベスト、母タイキクラリティ、栗東・安田隆行)
半兄・クラリティスカイはNHKマイルC(G1)勝ち馬。
セレクトセール2014にて3400万円で落札。
安田厩舎らしくビシビシ乗り込まれ、
7/6にCW4F51.4-11.7の鋭い末脚でジューヌエコールに追走・併入、
今週も栗坂53.2-12.4をマークするなど、
ここ数週の上がり時計は水準以上。
推定馬体重490kgの大型馬の初戦らしいモッサリ感がないかがカギだが、
豊富な乗り込み量を生かした粘り込みに期待したい。

ダンツアムール
(牝、父ローレルゲレイロ、母アドマイヤサクラ、栗東・谷潔)
谷厩舎としては珍しく馬也中心のセーブ気味の調整ながら、
7/6に栗坂52.3-12.3の好時計を単走、
今週もジョッキー騎乗ながら栗坂53.7-12.6を馬也・単走でマーク。
推定馬体重420kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

ガウディウム
(牡、父ハービンジャー、母パーフェクトジョイ、栗東・吉田直弘)
母は阪神牝馬S(G2)3着馬。
吉田厩舎らしい変則追いながら、
坂路初時計の6/25に早くも栗坂2F26.7-12.8、
7/8には内目を通ったとはいえCW4F52.2-12.1をマークするなど、
入厩以来重苦しい印象も特にないあたり、
推定馬体重440kgの小柄な牝馬らしく仕上がりは早そうなタイプ。
あとは、6/22のゲート練習の平凡な時計から
初戦向きの前向きさがあるかがカギ。

【無印の人気馬】

ダノンオブザイヤー
(牡、父ディープインパクト、母レディジョアン、栗東・池江泰寿)
母はアラバマS(米G1)勝ち馬。
今週CW66.3-12.5の水準級の時計をマークしているものの、
池江厩舎にしては全体的に上がり時計がやや地味な印象で、
併せ馬で常に遅れているのも気になるところ。
騎手・厩舎・血統で過剰人気の感が否めない。


◆2回福島5日

福島5R 2歳新馬 芝1200m

◎(14)サノノジャングル
○(10)アルマヴァジュラ
▲(12)ワールドツアラー
△(15)プラクティス
△(09)アップルパンチ
△(13)テューデュエル

【見解】

頼りない人気馬が多く波乱含み。

【各馬短評】

サノノジャングル
(牡、父ジャングルポケット、母ホッカイショコラ、美浦・中野栄治)
半兄・マイネルメリエンダは京都金杯(G3)3着馬。
質・量とも手控え気味の調整ながら、
今週南W3F39.1-12.4馬也の水準級の時計をマーク。
6/30のゲート練習1F目に12.5をマークしているあたり
初戦の短距離向きの前向きさもありそうなタイプ。
前々での粘り込みに期待したい。

アルマヴァジュラ
(牡、父ゼンノエルシド、母ミラグロレディ、美浦・高橋文雅)
母はカンナS(ОP)2着馬。
派手な調教を好まない高橋文厩舎らしく全体時計は目立たないものの、
初時計翌週の6/16に大外を通って早くも南Wラスト1F12.3、
併せ馬で一度も遅れがない点も評価できる。
実戦に行ってのしぶとさに期待したい。

ワールドツアラー
(牝、父ウインクリューガー、母フィジークルーズ、美浦・和田正道)
母は芝1000mで勝ち上がり。
和田道厩舎らしくセーブ気味の調整で時計も地味だが、
併せ馬で一度も遅れがない点は評価できる。
推定馬体重400kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さと
減量騎手起用による積極策に期待したい。

プラクティス
(牡、父ルーラーシップ、母サクラキララ、美浦・松永康利)
新馬戦あまり走らない松永康厩舎で坂路オンリー調整も気になるが、
再入厩初時計の6/29に早くも美坂2F25.6-12.4、
今週も美坂56.6-12.2をマークするなど、
入厩当初から素軽さを感じさせる時計を連発。
推定馬体重5440kgの小柄な馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

アップルパンチ
(牝、父ブラックタイド、母シルクアグライア、美浦・岩戸孝樹)
HBAトレーニングセールで1F11.39(2F22.85)をマーク(主取)。
トレーニングセール出身の小柄な牝馬らしい
仕上がりの早さに期待したい。

▽セール騎乗供覧(25:00~、No.95・外)
https://www.youtube.com/watch?v=ZSp-IyjSegc

テューデュエル
(牝、父ロードアルティマ、母トシザユカ、美浦・的場均)
一週前までの南Wの調教は地味だったものの、
今週南D4F52.5-12.6とマズマズの時計をマーク。
血統的にこの条件も合いそうなタイプ。
推定馬体重420kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

【無印の人気馬】

ダウンザライン
(牡、父アドマイヤオーラ、母シルキージュエル、美浦・尾形充弘)
7/6に大外を通って南W3F39.3-12.7をマークするなど、
時計的にはマズマズだが、
今週のゲート練習の平凡な時計からは
初戦の短距離向きの前向きさに欠ける印象。
一度使ってからのほうが良さそう。

マスラオ
(牡、父ブレイクランアウト、母マコトエンエン、美浦・金成貴史)
HBAトレーニングセールで1F10.97(2F23.08)をマーク。
初時計の6/23にいきなり南Wラスト1F12.7をマークするなど、
入厩当初から素軽い時計が出ているものの、
ジョッキー騎乗でビシッと追った割に一週前の上がり時計がイマイチ。
血統的に芝短距離適性も疑問。

▽セール騎乗供覧(6:10~、No.221・単走)
https://www.youtube.com/watch?v=EA76nlHe1GA


◆2回福島5日

福島6R 2歳新馬 ダ1150m

◎(08)スマートニンバス
○(06)アイルキャッチユー
▲(09)ゴールドステップ
△(12)レンレン
△(03)ロードコメット
△(07)スッチェッソ

【見解】

混戦模様。全体的に上がり時計がしっかりしている◎に注目。

【各馬短評】

スマートニンバス
(牝、父スマートファルコン、母レッドターキー、栗東・西園正都)
母は新馬勝ちを含めダート短距離で3勝。
西園厩舎らしく併せ馬でビシビシ乗り込まれ、
初時計の6/30にいきなりCW67.7-12.7、
今週も栗坂54.4-12.4をマークするなど、
入厩当初からCW&坂路でラスト1F12秒台をコンスタントにマーク。
併せ馬で一度も遅れがない点も評価できる。
推定馬体重420kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

アイルキャッチユー
(牝、父アイルハヴアナザー、母グラニースミス、美浦・奥平雅士)
初時計翌週の7/1にジョッキー騎乗ながら早くも美坂52.3-13.1、
翌週には美坂53.9-12.7を馬也でマークしているあたり、
コスモヴューファームでかなり乗り込まれてきた印象。
併せ馬で一度も遅れがない点も評価できる。
血統的にはもう少し距離があったほうが良さそうなタイプだが、
ダート新馬戦に強い奥平厩舎でもあり要注意。

ゴールドステップ
(牝、父ゴールドアリュール、母フラッテローザ、美浦・池上昌和)
半姉・クイーンズターフはダ1400mで新馬勝ち。
セレクトセール2014にて1200万円で落札。
池上和厩舎らしく南Wで長めから乗り込まれ、
初時計翌週の7/6に早くも南Wラスト1F12.9馬也、
今週もジョッキー騎乗ながら南Wラスト1F12.8馬也など、
入厩以来重苦しい時計は特になし。
母系の仕上がりの早さに期待したい。

レンレン
(牝、父トビーズコーナー、母ボーアンドベッグ、栗東・牧浦充徳)
牧浦厩舎らしく上がり重点に乗り込まれ、
7/6に栗坂54.6-12.7、今週も栗坂56.0-12.2をマークするなど、
一追いごとに素軽さが増してきた印象。
新種牡馬・トビーズコーナーの適性は未知だが、
5/10の門別の能試で4F50.0をマークしているあたり
初戦の短距離向きのスピードはありそうなタイプ。
推定馬体重430kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

ロードコメット
(牡、父サウスヴィグラス、母アイノビジン、美浦・菊沢隆徳)
叩き良化型の菊沢厩舎でやや追い不足の印象はあるものの、
初時計翌週の7/6に早くも南W4F53.5-12.7馬也、
今週もジョッキー騎乗ながら美坂52.2-12.6の
2歳馬1番時計を馬也でマーク。
入厩以来併せ馬で一度も遅れがない点も評価できる。
血統的にこの条件もピッタリの印象。

スッチェッソ
(牝、父アイルハヴアナザー、母ダンサーズブロンド、美浦・畠山吉宏)
6/15~30にかけて時計が飛んでいるあたり
中間一頓挫あって順調さを欠いた感は否めないものの、
調教再開後初時計の6/30に早くも美坂53.8-12.8馬也、
翌週には美坂51.9-12.4の1番時計を馬也でマーク。
時計の印象は悪くないのでしっかりマークしておきたい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■競馬力養成講座:http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=1253
■発行者:さとし
■発行周期:木・土・日:9:00~
■メールフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=851081
■ブログ:http://ameblo.jp/dokujikeiba/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬力養成講座
※この記事は、2016/7/16 9:00 に、競馬力養成講座(メルマガ 月額3,240円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ