的中無料公開中

※この記事は、2016/7/2 9:00 に、競馬力養成講座(メルマガ 月額3,240円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

競馬力養成講座 2016年07月02日号

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/02(土)
函館5R
2歳新馬
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ガーシュウィン 0:58.1
2 7 7 アポロミッション
3 1 1 メイクグローリー
払戻金
単勝 4 230円 1番人気
複勝 4
7
1
110円
120円
120円
1番人気
2番人気
3番人気
枠連
馬単 4-7 680円 1番人気
馬連 4-7 420円 1番人気
ワイド 4-7
1-4
1-7
180円
180円
240円
1番人気
2番人気
3番人気
WIN5
3連複 1-4-7 430円 1番人気
3連単 4-7-1 1,550円 2番人気
07/02(土)
福島5R
2歳新馬
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 3 タイムトリップ 1:09.7
2 6 11 ニシノマッハ
3 5 9 アメイズミー 1/2
払戻金
単勝 3 570円 2番人気
複勝 3
11
9
170円
800円
110円
2番人気
10番人気
1番人気
枠連 2-6 2,800円 10番人気
馬単 3-11 18,880円 48番人気
馬連 3-11 11,700円 26番人気
ワイド 3-11
3-9
9-11
2,910円
250円
1,680円
29番人気
1番人気
18番人気
WIN5
3連複 3-9-11 6,000円 16番人気
3連単 3-11-9 63,830円 181番人気
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------- ◇競馬力養成講座 2016年07月02日号◇ ---------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます。さとしです。

今回は、本日行われる新馬戦の予想と見解をお届けします。

競馬新聞や特典で配布したデータを参照しながら
各馬のポイントをチェックしてみてください。


▼新馬戦レース別成績一覧(2016年6月26日更新)
http://dokujikeiba.iza-yoi.net/seiseki/race.html

▼新馬戦月別成績一覧(2016年6月26日更新)
http://dokujikeiba.iza-yoi.net/seiseki/month.html

▼新馬戦的中馬券一覧(2016年6月29日更新)
http://ameblo.jp/dokujikeiba/theme-10029706335.html


■■7月2日(土)の予想■■


◆1回函館5日

函館5R 2歳新馬 芝1000m

◎(04)ガーシュウィン
○(01)メイクグローリー
▲(07)アポロミッション

【見解】

ゲート速そうな◎に注目。

【各馬短評】

ガーシュウィン
(牡、父アドマイヤマックス、母ブルームトウショウ、美浦・和田雄二)
6/19に日曜追いながら早くも南W4F53.0-12.7馬也・単走、
6/24にジョッキー騎乗かつ金曜追いながらゲートから
12.5-12.4のラップを刻んでいるあたり、
初戦の短距離向きの前向きさはありそうなタイプ。
前々での粘り込みに期待したい。

メイクグローリー
(牡、父フレンチデピュティ、母メイクマイバンドル、栗東・西村真幸)
半兄・ストロングポイントは芝1400mで新馬勝ち。
乗り込み本数は少ないものの、
西村厩舎らしく上がり重点に乗り込まれ、
初時計の6/22に併せ馬で遅れたとはいえ
大外を通っていきなり函Wラスト1F12.8、
6/26にも大外を通って函Wラスト1F12.7をマークするなど、
函Wラスト1F12秒台をコンスタントにマーク。
シュウジデイファーム育成馬らしく
BTCでしっかり乗り込まれてきた印象。

アポロミッション
(牡、父アポロキングダム、母アポロジャスミン、美浦・堀井雅広)
半兄・アポロノシンザンはクロッカスS(OP)3着馬。
初時計の5/25にいきなり南Wで12秒台のラップを刻み、
6/8には外目を通って南Wラスト1F12.9をマーク。
6/15に南芝ラスト1F11.5をマークしているあたり、
芝もこなせそうなタイプ。
豊富な乗り込み量を生かした粘り込みに期待したい。


◆3回中京1日

中京5R 2歳新馬 芝1400m

◎(13)スピリットオブラヴ
○(03)タガノエクレール
▲(12)マンボビート
△(08)ダイナミックバトル
△(06)キョウヘイ
△(16)ライズイーグル

【見解】

ダート向き&スピード不足の馬が多い印象。スピードありそうな◎に注目。

【各馬短評】

スピリットオブラヴ
(牡、父Congrats、母Alyssum、栗東・浅見秀一)
伯母に阪神3歳牝馬S(G1)勝ち馬・ヤマニンパラダイス。
新馬戦に強い浅見厩舎らしく”日曜追い”で乗り込まれ、
坂路初時計の6/12に早くも栗坂56.3-12.6、
6/26には栗坂51.5-12.6の好時計をマークするなど、
入厩当初から栗坂ラスト1F12秒台を連発。
6/10のゲート練習で12.1-12.6をマークしているあたり
初戦の短距離向きの前向きさもありそう。
血統的にはダートのほうが良さそうなタイプではあるが、
同産駒のジェルブドールが昨年新馬勝ちした条件だけに、
この程度のメンバー相手なら減量効果とスピード能力の高さで
好勝負になっても何ら不思議ではない。

タガノエクレール
(牡、父キングズベスト、母ブランジェリーナ、栗東・鈴木孝志)
祖母は阪神3歳牝馬S(G1)勝ち馬・スティンガー。
今週の坂路の上がり時計は平凡だったものの、
鈴木孝厩舎らしく上がり重点にビシビシ乗り込まれ、
6/15、22とCWラスト1F12.5をマークするなど、
コース追いの時計はマズマズの印象。
6/17のゲート練習で11.8-12.4をマークしているあたり
初戦の短距離向きの前向きさもありそうなタイプ。
推定馬体重440kgの小柄な馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

マンボビート
(牡、父スズカマンボ、母ヒシエンジェル、栗東・橋口慎介)
新鋭・橋口厩舎の実力は未知で、
入厩当初の物足りない時計も気になるが、
6/22に上がり重点ながらCWラスト1F12.3、
今週もジョッキー騎乗の併せ馬ながら栗坂52.9-13.0をマークするなど、
ここ数週の時計はそれほど悪くない。
推定馬体重440kgの小柄な馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

ダイナミックバトル
(牡、父クロフネ、母ケイズパステル、栗東・目野哲也)
質・量ともやや手控え気味ながら、
ゲート練習翌週の6/15にジョッキー騎乗かつ内目を通り
上がり時計も掛かったとはいえ早くも
CW6F81秒台の好時計を馬也でマーク。
6/10のゲート練習で12.4-12.5をマークしているあたり
初戦の短距離向きの前向きさもありそうなタイプ。
前々での粘り込みに期待したい。

キョウヘイ
(牡、父リーチザクラウン、母ショウナンアネーロ、栗東・宮本博)
祖母のショウナンハピネスは府中牝馬S(G3)3着馬。
坂路時計が地味な感は否めないものの、
厩舎・血統的には芝の実戦に行って良さそうなタイプ。
推定馬体重420kgの小柄な馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

ライズイーグル
(牡、父Frankel、母Rose of Summer、栗東・森秀行)
半姉・ララアはハリウッドスターレットS(米GI)勝ち馬、
半兄・Summer FrontはフォートローダデイルS(米G2)勝ち馬。
再入厩後の乗り込み本数は少ないものの、
初時計の6/19に日曜追いながらいきなり栗坂52.4-12.4、
6/22にもジョッキー騎乗ながら栗坂51.0-12.4をマークしているあたり、
awajiTCでもかなり乗り込まれてきた印象。
ただ、森厩舎恒例の好時計だけに過大評価は禁物。
5/4のゲート練習の平凡な時計も気になるところで、
開幕週の大外枠スタートからうまく流れに乗れるかがカギ。

【無印の人気馬】

ディアドラ
(牝、父ハービンジャー、母ライツェント、栗東・橋田満)
半兄・オデュッセウスは橘S(OP)勝ち馬。
セレクトセール2015にて2100万円で落札。
坂路中心に丹念に乗り込まれ、6/15に栗坂53.1-12.6、
今週も栗坂54.8-12.3の鋭い末脚を披露するなど、
ソコソコ速い時計は出ているものの、
このところ新馬戦不振の橋田厩舎の名前や
6/22の時計が栗坂57.0-13.4とジョッキー騎乗の
併せ馬の割に物足りなかった点は気になるところ。
5/27のゲート練習の平凡な時計からは
ハービンジャー産駒らしく距離不足の感も否めない。


◆2回福島1日

福島5R 2歳新馬 芝1200m

◎(03)タイムトリップ
○(09)アメイズミー
▲(13)ハングリーベン
△(15)ヒハマタノボル
△(11)ニシノマッハ
△(14)ワンダフルメモリー

【見解】

人気サイド中心の決着になりそう。

【各馬短評】

タイムトリップ
(牡、父ロードアルティマ、母ミルフォードスバル、美浦・菊川正達)
母は芝短距離で3勝。
半兄・グランデスバルは芝中距離を中心に勝ち上がりOPまで出世。
菊川厩舎らしく南W中心に乗り込まれ、
初時計翌週の6/15に早くも南W4F51.7-12.8で
古馬500万下・トウカイフィーバーに追走・先着、
翌週もジョッキー騎乗ながら南W66.9-12.8で
古馬500万下・タイセイブラストに追走・先着するなど、
入厩当初から南Wで好時計を連発。
芝向きの母系からはこの条件にも十分対応できそうなタイプ。
開幕週の内枠を生かした粘り込みに期待したい。

アメイズミー
(牡、父タートルボウル、母アルーリングアクト、美浦・栗田博憲)
母、半姉・アルーリングボイスは小倉2歳S(G3)勝ち馬。
今週の最終追いからはやや折り合い面に不安を感じるものの、
栗田博厩舎らしくセーブ気味に丹念に乗り込まれ、
初時計翌週の6/8に早くも南W67.9-12.6の好時計を馬也、
6/22にも南W67.3-12.7馬也で
古馬OP・シャイニープリンスに併入するなど、
南W67秒台の好時計を余力残しで連発。
山元トレセンでしっかり乗り込まれてきた印象。
仕上がり早で短距離適性の高い母系も魅力。

ハングリーベン
(牡、父ベーカバド、母サマーコード、美浦・武井亮)
6/8にジョッキー騎乗ながら早くも南Wラスト1F12.7馬也、
6/23にも南W4F53.5-12.4をマークするなど、
入厩当初から南Wラスト1F12秒台の素軽さを感じさせる時計を連発。
併せ馬で常に優勢な点も評価できる。
ダート色の強い母系から開幕週の高速決着に対応できるかがカギだが、
推定馬体重420kgの小柄な馬らしい仕上がりの早さと
減量騎手起用による積極策に期待したい。

ヒハマタノボル
(牝、父ベーカバド、母サルール、美浦・高市圭二)
九州トレーニングセールで1F11.2の1番時計をマーク。
外傷で順調さを欠いたものの、
坂路中心ながら十分に乗り込まれ、
6/2に美坂52.8-12.5の好時計、
今週も南W67.5-13.1をマークするなど、
時計の印象は決して悪くない。
開幕週の大外枠スタートでうまく脚を溜められるかがカギだが、
トレーニングセール出身の小柄な牝馬らしい
仕上がりの早さに期待したい。

ニシノマッハ
(牡、父ショウナンカンプ、母オンリーザロンリー、美浦・菅原泰夫)
今週南W3F39.3-12.7をマークした程度で
全体的に時計が地味な感は否めないものの、
6/15のゲート練習1F目に12.3をマークしているあたり
初戦の短距離向きの前向きさはありそう。
血統的にこの条件も合いそうなタイプなので要注意。

ワンダフルメモリー
(牝、父パイロ、母グロリアスメモリー、美浦・奥村武)
奥村武厩舎らしく南Wの内目を通るケースが多いものの、
6/22に南W4F52.4-12.8馬也で
古馬500万下・ショウナンアイに追走・併入、
今週もジョッキー騎乗ながら南W4F50.4-12.4で
同馬に追走・併入するなど、
入厩以来格上古馬相手の併せ馬で一度も遅れがない点は評価できる。
あとは、パイロ産駒なので開幕週の高速決着に対応できるかがカギ。


◆2回福島1日

福島6R 2歳新馬 ダ1150m

◎(15)トワイライトライフ
○(12)アイティプリンセス
▲(02)マコトパパヴェロ
△(11)アイアムキャツアイ
△(03)キョウエイバロック
△(04)クロースリーニット

【見解】

混戦模様。再入厩早々素軽い時計が出ている◎に注目。

【各馬短評】

トワイライトライフ
(牝、父ゴールドアリュール、母ラプターセイハート、美浦・黒岩陽一)
母はダ1400mnで新馬勝ち。
馬也中心のセーブ気味の調整ながら、
再入厩初時計翌週の6/8に外目を通って早くも南W3F39.2-12.4馬也、
6/22にはジョッキー騎乗ながら南W4F52.6-12.6を馬也でマークするなど、
余力残しで素軽い時計を連発しているあたり、
ミホ分場でしっかり乗り込まれてきた印象。
推定馬体重440kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さと
減量騎手起用による一押しに期待したい。

アイティプリンセス
(牝、父ファスリエフ、母アイティアビー、美浦・竹内正洋)
坂路オンリー調整は気になるものの、
初時計翌週の6/8に早くも美坂52.9-12.3馬也の2歳馬1番時計で
古馬OP・セイコーライコウに先着、
翌週も美坂55.6-12.5馬也で古馬500万下・モルゲンロートに併入するなど、
格上古馬相手に余力残しで一度も遅れがない点は評価できる。
血統的にこの条件もピッタリのタイプ。

マコトパパヴェロ
(牝、父サウスヴィグラス、母ハネダキセキ、美浦・岩戸孝樹)
母はダ1600mのデビュー戦を圧勝。
馬也中心のセーブ気味の調整ながら、
唯一ビシッと追った6/22にジョッキー騎乗かつかなり内目を通ったとはいえ
南W4F51.7-12.8の好時計をマーク。
併せ馬で一度も遅れがない点も評価できる。
血統的にこの条件もピッタリのタイプ。

アイアムキャツアイ
(牝、父アイルハヴアナザー、母アイアムアクトレス、美浦・奥平雅士)
母はユニコーンS(G3)勝ち馬。
今週速い時計を出していないあたり、
除外の影響で状態をキープ出来ているかがカギだが、
6/22にジョッキー騎乗ながら美坂55.3-12.4をマークするなど、
全体的に上がり時計はマズマズの印象。
カナスヌーマ(7人気1着)、リキサンダイオー(10人気2着)など、
ダート新馬戦に強い奥平厩舎という点も魅力。
推定馬体重440kgの小柄な牝馬らしい仕上がりの早さに期待したい。

キョウエイバロック
(牡、父ファスリエフ、母リムーザン、美浦・萱野浩二)
乗り込み本数は少ないものの、
初時計翌週の6/22に早くも南Wラスト1F12.9馬也、
今週ジョッキー騎乗ながら南W67.2-12.7をマークするなど、
南Wラスト1F12秒台の素軽さを感じさせる時計を余力残しで連発。
血統的にこの条件もピッタリのタイプ。

クロースリーニット
(牡、父Bellamy Road、母Romantic Romance、美浦・二ノ宮敬宇)
HBAトレーニングセールで1F11.10(2F22.10)をマーク。
二ノ宮厩舎にしては速い時計が少ないものの、
6/22に早くも南D4F52.0-12.6、
今週もジョッキー騎乗かつ内目を通ったとはいえ
南W65.3-12.6の1番時計をマークするなど、
入厩当初から水準を上回る好時計を連発。
あとは、推定馬体重510kgの大型馬の初戦なので、
時計の割に中身が出来ているかがカギ。

▽セール騎乗供覧(12:30~、No.192・内)
https://www.youtube.com/watch?v=gu1vJYIwBMs


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■競馬力養成講座:http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=1253
■発行者:さとし
■発行周期:木・土・日:9:00~
■メールフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=851081
■ブログ:http://ameblo.jp/dokujikeiba/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬力養成講座
※この記事は、2016/7/2 9:00 に、競馬力養成講座(メルマガ 月額3,240円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ