競馬予想家・夏目耕四郎の「ワンコイン『ラップタイム重賞予想』」
競馬予想家・夏目耕四郎の「ワンコイン『ラップタイム重賞予想』」
アフィリエイトOK
お礼1

発行者:夏目耕四郎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬

公開開始日:2014/07/26
最終更新日:2016/12/10 14:13


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
夏目耕四郎
夏目耕四郎
競馬ライター兼コメンテーターの夏目耕四郎です。

ラップタイム分析をメインに、競馬の観戦ポイント、予想を通じて、ファンの皆さんと一緒に競馬を楽しんでいきます。


【主な出演・執筆】
フジテレビONE「競馬予想TV!」
 レギュラー予想家

サンケイスポーツ関西版
 日曜コラム「ラップで勝て!」

コンビニプリント e-shinbun
 ひと目で分かる競馬ラップ分析
 「夏目スコープ」

・他著書多数


【無料メルマガ】
夏目メルマガ「競馬学のススメ」
 週末へ向けてのレース展望・傾向と対策


【有料メルマガ】
夏目メルマガ「プレミアム」(購読者数限定)
 週末の予想解説・印・買い目+
 「夏目スコープ」1カ月無料購読権

夏目メルマガ「ゴールド」
 週末の予想解説・印・買い目


【ブログ】
夏目耕四郎BLOG「ラップ分析で楽しむ、競馬学のススメ」


【Facebook】
夏目耕四郎と競馬の話なう



?content_type=profile&content_id=375&typ
No.219【阪神牝馬S】夏目耕四郎の「ワンコイン・ラップタイム重賞予想」16年4月9日(土)阪神11R
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎の「ワンコイン・ラップタイム重賞予想」

16年4月9日(土)阪神11R「阪神牝馬S」です。


いつもご購読いただきありがとうございます。


※当記事は馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


【阪神11R】阪神牝馬S G2(牝・芝1600m外)
仮柵:Bコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12ー16cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
 01 ダンツキャンサー  B D 11
△02 ココロノアイ    A B 12
 03 レッドリヴェール  C B 6
△04 アンドリエッテ   A B 7
 05 アイライン     B C 8
◯06 ミッキークイーン  S B 5
△07 スマートレイアー  S S 1
△08 カフェブリリアント S S 3
◎09 ウインプリメーラ  S S 4
 10 ペルフィカ     A C 10
 11 メイショウマンボ  C D 13
 12 ダンスアミーガ   A C 9
▲13 ストレイトガール  S S 2


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



今年より古馬牝馬重賞路線が再整備され、ヴィクトリアマイルへ向けてのステップレースであるこのレースは、内回りの芝1400mから外回りの芝1600mへと条件が大幅変更されました。
これまではスプリンター寄りの持続力が要求される度合いが強かったレースで、あまりヴィクトリアマイルにはつながらない結果が多かったのですが、今年からは末脚の速さや前半で脚をタメるレース運びなどが要求されることとなり、本番にもつながる前哨戦という位置づけになっていくだろうと思います。

というわけで事実上「第1回・阪神牝馬S」と言っていいレースなので、外回りで前半はゆったりと脚をタメ、上がりで速い脚を繰り出すというこのコースの傾向に沿った馬を買ってみたいと思います。



◎ウインプリメーラ
今年に入って京都金杯を1着、芝1400mへ新装となった京都牝馬Sを3着と、京都芝外回りの重賞を連続好走中。
ですが元々は同じ外回りでもゴール前に坂のある阪神芝1600m外が得意で、これまでの通算成績が(0−2−3−3)で1着こそ無いものの複勝率は62.5%。

この馬の特徴はスローに流れる前半で前目の位置取りを取るスピードがあり、そこでタメを効かせてレース後半の速い上がりにつなげるというレーススタイル。
今回の出走メンバーはG1級の馬も顔を揃えた楽ではない相手関係なのですが、ダンツキャンサーが単騎逃げするくらいで、あとは前へ行ける馬が少ないという組み合わせ。
それならば位置取りの優位さで一歩先んじる可能性は高く、G1馬とは斤量差が2kgある今回は逆転の可能性も考えていいとみています。



◯ミッキークイーン
兼ねてから昨年のクラシック戦線を通じてずっと高評価してきた馬。
思い起こせば、昨年の桜花賞でも◎候補と断言していたのに、除外になってしまい…忘れな草賞、オークスで立て続けに◎を打って的中させたという思い出の馬でもあります。

今回は久々のマイル戦ということで、中長距離戦からの追走区間ラップの速さの違いが問題になってきますが。
この馬は距離適性外の1400mでも流れを無視したような追い込みを決めたり、流れの速い1600m(クイーンC)で上がり最速で追い込んできたりと、ポテンシャルの高さだけで1400mから1600mに対応してきたという実績があります。

都合よく(?)今回はスローに流れそうなので、スローのマイル戦と考えれば当然対応できる範疇。
末脚の破壊力は現役No.1牝馬という評価に異論はないでしょうから、ここは2番手評価としてしっかり狙いたいと思います。



▲ストレイトガール
1600mという距離はおそらく対応できる範囲のギリギリ上限の距離。
スローよりは持続ラップになったほうが距離はこなせるタイプで、そういう意味では1400m時代のこのレースのほうがチャンスがあった馬でしょう。

平坦巧者というキャラが強かった馬ですが、昨年秋のセントウルSと、スプリンターズSを見る限り、現在では坂で伸びが鈍るという可能性はほぼ無いでしょう。
今回はスローが見込めるぶん、物理的には距離が持つとは思いますが、この馬の適性的には速い流れのほうがいいという微妙なところ。

ポテンシャルの高さからこの評価としましたが、斤量と流れが合わない可能性ありというマイナス面も考慮して馬券は買いたいと思います。



人気のスマートレイアーは△で押さえの押さえという低評価にしました。
東京新聞杯後にお送りした回顧レポートに詳細は書きましたが、スローを逃げ切るという伝家の宝刀を抜いてしまった今、どれだけ楽な展開に持ち込もうとも馬自身が楽な競馬を一度経験してしまった以上、間違いなくパフォーマンスは落ちるとみています。
というのも、元々折り合いに苦慮して最後方から競馬をしたりと試行錯誤を繰り返されてきた馬。
逆に言うと、最初から逃げる競馬を選択していれば、普通に逃げ馬としてもっと早い時期から結果を出せた可能性のあった馬だということです。
前走は確かに逃げ馬不在で思い切った戦法がハマったわけですが、この馬のタイプとしてはああいう楽な流れの逃げで勝ってしまったというのは今後を考えるとかなりマズかった。
今回はラッキーなことにフルゲートではないので、馬が感じる苦しさは軽減される可能性があるぶん△で押さえましたが、相手強化、流れも前走よりは楽じゃないという二重苦から、ほぼ消しという評価に近い押さえです。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《3点》
◎9 ー ◯6(30%)
◎9 ー ▲13(15%)


【3連複】
フォーメーション《12点》
◎9 ー ◯6,▲13,△2 ー ▲13,△2,4,7,8(60%)


*****************************
  • 04/09(土)
    阪神11R
    第59回 サンケイスポーツ杯 阪神牝馬ステークス(GII)
    予想内容を表示
    3連複
    的中
  • 3連複 馬連
3連複 馬連
タグ: 未設定
(この記事は2016/04/10 07:21まで500円で販売していました。)
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ