Akiの万馬券無料予想配信☆
Akiの万馬券無料予想配信☆
アフィリエイトOK

発行者:山口アキ

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬馬券馬連馬単競馬予想三連複無料ワイド3連単無料予想東京競馬万馬券予想G1レースnet競馬競馬無料競馬馬券競馬ゲーム競馬新聞中央競馬会日刊競馬楽天競馬競馬初心者競馬予想無料競馬騎手競馬場競馬JRAjra競馬競馬大井競馬インターネット競馬メルマガ競馬blog無料競馬

公開開始日:2012/11/27
最終更新日:2016/02/27 05:00


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

プレミアムメッセージBOX(有料)

プレミアムメッセージBOX
プレミアムメッセージBOX(有料)は、コンテンツを購入してくださった購読者様が発行者に個別に有料で質問やコンサルティングのやりとりを行うことができる機能です。
この予想記事には発行者と直接やりとりができるプレミアムメッセージBOX(有料)が設置されています。(購読すると表示されます)

メニュー


カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
山口アキ
山口アキ
No.128『東京新聞杯の穴馬探し』
2013/02/01 12:16:17
カテゴリー: 未設定

先週結果

無料予想 提供18レース中15レースでワイド馬券以上で的中。
有料予想 提供46レース中31レースでワイド馬券以上で的中。
(内3頭とも的中したパーフェクトレース17レース、)
(それ以外で1着2着的中レースが、10レース)

ワイド以上での的中率 72%

【お知らせ】

有料メルマガスタンド「メイラック」の月払い契約の場合、
月初から月末迄の月単位になります。
そのため月契約の場合月初に購入される方がお得です。
2月の競馬開催が2日からですから2月月初にご購入いただく事をお勧めします。

有料メルマガスタンド「MailuX-G」内
「Akiの万馬券競馬予想」

★月払い 3,900ポイント(円)/月
メールマガジンID: MM50B4533573773
http://urx.nu/2CY3

★1回払い・1DAYパック 
メールマガジンID: MM50B565EAED906
http://urx.nu/2Ddl

━…━…━…━…━…━…━…━





『東京新聞杯の穴馬探し』 

PART1 ----------------------------------------

【ザ・シークレット・ホース】
http://urx.nu/32hF
(PC・スマホ用)

「東京新聞杯」の穴馬探しをお届けします。

東京新聞杯は、2月3日(日)に
東京で行なわれる古馬の芝マイル重賞です。

まず、毎年の東京新聞杯予想恒例(?)の
下記からご覧頂きましょう。

08年 16頭だて 馬連40,120円 三複514,280円
09年 16頭だて 馬連27,100円 三複139,830円
10年 16頭だて 馬連 950円 三複 3,580円
11年 16頭だて 馬連12,090円 三複 9,760円
12年 16頭だて 馬連 3,720円 三複 9,430円

08年 6→13→12番人気
09年 5→15→9番人気
10年 2→1→6番人気
11年 5→7→2番人気
12年 8→4→7番人気

上段は近5年の東京新聞杯の馬連・三連複の
配当額を、下段は各年1~3着好走馬の人気順を
記したものです。近3年は少しおとなしめとは言え
このように東京新聞杯は「荒れ気味」のレース。
なかなか一筋縄では収まりません。
何せ1番人気が3着以内に好走したのは
近5年では一度だけですし、近5年で
馬連万馬券が3回も発生。とにかく穴傾向が強いレース
では、近5年の東京新聞杯で
「前走の距離・成績・脚質」をご覧下さい。
次ページへ

★是非参考にしてください!
【ザ・シークレット・ホース】

http://urx.nu/32hF
(PC・スマホ用)




08年 1着 ローレルゲレイ[6]  阪神1400m 4着 1-1 
    2着 リキッドノー [13]  京都1600m 12着 6-7
    3着 タマモサポー [12]  中京2000m 8着 5-3 

 09年 1着 アブソリュート[5]  中山1600m 1着 6-6 
    2着 キャプテンベ [15]  阪神1600m 6着 11-8 
    3着 スマイルジャッ[9]  京都1600m 11着 5-5 

 10年 1着 レッドスパーダ[2]  中山1600m 1着 3-3  
    2着 トライアンフマ[1]  東京1600m 1着 12-10 
    3着 エーシンフォワ[6]  中山1600m 2着 5-5 

 11年 1着 スマイルジャッ[5]  京都1600m 6着 3-3
2着 キングストリー[7]  中山1600m 5着 7-6 
    3着 ゴールスキー [2]  阪神1400m 5着 9-7 

 12年 1着 ガルボ    [5]  中山1600m 2着 3-3 
2着 コスモセンサー[7]  中山1600m 1着 2-2 
    3着 ヒットジャボッ[2]  中山1600m 3着 8-7


上記を診ると、前走が…

  ▼中山芝1600m or 阪神芝1400mに出走
  ▼5着以内に好走
  ▼4角地点で前から7番手以内に好位付けしていた

この3条件を、すべて満たしていた馬が、
15頭中、じつに9頭も占めています。

その一方で『前走で1800m以上の距離を
使っていた馬』が、東京新聞杯では
ほとんど好走できていません。

東京新聞杯は、年によって流れが異なる
レース。昨年のようにスローで流れたり、
スタートからゴールまでずっと一定ラップで
淀みなく流れたり、馬場状況のワリには
ソコソコの速さで流れたりと様々です。

しかし上記のように、東京新聞杯好走馬の
前走の履歴で診ると、馬力・速力・持続力が
求められる「速くて厳しい一定ラップ」で
流れがちな中山マイルまたは阪神1400mを
前走で使い、しかもソコソコの番手に先行し、
しかも5着以内に好走していたという馬が
東京新聞杯でやたら好走しているのです。

片や、スローで溜めて最後だけ脚比べを
するようなヌルい展開が多い『1800m
または2000mの準オープン・オープン特別・
層の薄いG3』を前走で使われていた馬が
東京新聞杯に出走してきても、下記のように
ほとんど好走できていません。

08年 8着 (3番人気)サイレントプライド 前走2000m G3
09年 8着 (8番人気)タケミカヅチ    前走1800m OP
   14着(10番人気)ファストロック  前走1800m 準
10年 8着 (9番人気)プロヴィナージュ  前走2000m 準
12年 4着 (9番人気)フミノイマージン  前走2000m G3
    7着 (2番人気)フレールジャック  前走1800m G3

上記は凡走した馬の一例
準=準オープン OP=オープン特別

この臨戦パターン(前走が1800m・2000mの
準オープン、オープン特別、G3)で、
東京新聞杯でも好走したのは、
近5年では08年3着馬の1頭だけです。

このような傾向が出ている「原因」は
ハッキリとは掴みかねますが、
東京新聞杯は、いくらスローで流れる事が
あるとはいっても、真っ向力勝負がベースで
一定の地力は必要な東京マイルでの重賞。
ゆえに前走で「シビアなコースで、シビアな
先行レースをして好走した」中身の濃い履歴が
ストレートに活きやすいのかもしれません。

また、東京新聞杯が「ゆっくり気味」に
流れた時には、そんなシビアな状況下で
見せた『強靱な先行力』が活きている印象です。

逆に前走がヌルめの展開→東京新聞杯で
(中身の)厳しいレースに遭遇しても
なかなか対応できていない、というのが
上記の結果。この臨戦パターン(前走が
1800m・2000mの準オープン、
オープン特別、G3)は鬼門なのです。

PART2に続きます。

★是非参考にしてください!
【ザ・シークレット・ホース】

http://urx.nu/32hF
(PC・スマホ用)



業界関係者の声

穴馬が穴馬に見えなくなります。
競馬商材を暴露レビュー公開ブログ 佐久さん

実は愛読していました。
プロ馬券師 川本さん

こんなに衝撃を受けた競馬情報はたにありません!
日刊コンピ指数革命家 田中洋平さん

http://urx.nu/32hF
(PC・スマホ用)

━…━…━…━…━
【ザ・シークレット・ホース★土曜競馬版】
(土曜日のみの重賞レース+α 予想)

★¥2,480/月
http://urx.nu/33bU
(PC・スマホ用)
━…━…━…━…━





☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

Akiの万馬券無料予想配信☆

Email:aki2298@gmail.com

Site:http://ameblo.jp/manbaken-yosou/

☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆
タグ: 未設定
コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ