超絶逆張り最高の仕掛け!日経先物・FX・MT4用プログラム三点セット
超絶逆張り最高の仕掛け!日経先物・FX・MT4用プログラム三点セット
アフィリエイトOK

超絶逆張り最高の仕掛け!日経先物・FX・MT4用プログラム三点セット

月見☆FX・先物OP・不動産・債券
ギャンブル  投資    お金  FX  オリジナル  先物  MT4  為替  トレーダー  日経  外為  ブログ  株式  ドル円  ユーロ円  ポンド円  サイト  amazon  YouTube  デイトレード  勝てる  日経先物  プログラム  スキャルピング  システム  インジケーター  チャート  ボリンジャーバンド  システムトレード  順張り  逆張り  日銀会合  急騰  急落  暴落  FOMC  売買手法  両建て  Twitter  Facebook  Google  GDP  出来高  移動平均線  MACD  ストキャスティクス  投資手法  目からウロコ  アプリ  ソフト  ツール  まとめ  検証  専業  投資家 
79,800円(税込)購入する
  • ジャンルツール・アプリケーション
  • ファイル形式zip
  • サイズ6,528Byte
  • 販売開始2016/05/02
  • 商品ID000866
オプション
アフィリエイトする
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードにてレジまぐの商品をご購入される場合、通常のクレジットカード
と異なり、月額の商品は通常の料金とは別にプラス1ヶ月分の引き落としが行われ、
数日後に返金されます。また単発課金の商品は、商品の倍額が引き落とされ、数日後に商品の
代金1つ分が返金されます。
こちらはクレジットカード側の仕様になります。
※初月無料の商品の場合も引き落としがあり、返金は数ヵ月後になります。


実際に金額を引き出し、改めて返金することによって、支払いが正常に行なわれるか
を確認する信用の調査になりますのでご了承ください。

そのため、デビット型クレジットカードでレジまぐの商品をご購入の際は、予め商品の料金の
倍額の料金を口座にご用意の上、お申し込みいただく必要があります。
口座の残高が商品の料金の倍額の料金に満たない場合、決済が行われず、商品が
購入できませんのでご注意下さい。

いよいよ本番「Sell in May」到来!


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
セット内容  「日経先物・FX・MT4用プログラム■逆張り三点セット」
・日経オーバーシュートハンター
・オーバーシュートハンターFX
・往復バッサリ爆益狙い3プログラム

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■相場で生き残るには■

投資の醍醐味は
・「高いところで売り、安いとこで買い戻す」
・「安いところで買い、高いところで売る」

おおよその人はこれに同意するかと思います。

しかし、それだけではいづれ退場の憂き目に合います。
なぜなら「損は小さいうちに切る」、これが抜けているからです。

・「高いところで売り、安いとこで買い戻す」
・「安いところで買い、高いところで売る」
・「損は小さいうちに切る」

この三つはどれも「等価」であり、「どれが抜けていても」相場で生き残ることは不可能です。

儲けることができる投資家は数多くいますが、儲けを積み上げながら「生き残れる」投資家は残念ながら多くありません。

では「生き残れる」投資家になるにはどうすればいいでしょうか?

それは昔から言われているとおり「小損大利」、利益額より損失額を小さく抑えるしか手はありません。
損した回数より儲けた回数が多くて幾ら勝率が良くても「金額がプラス」にならなければ生き残れません。

「少ない損切り回数&多くの利益回数」で勝率が良くとも、それが「多額の損切り&少額の利益」ではダメだと言うことです。

投資を始めたばかりの方の多くは「少ない損切り回数&多くの利益回数」で勝率が良く、それで「少額の損切り&多額の利益」にしよう、またはそうなるように努力を始めますが、投資歴10年以上でもそんなに上手く立ち回れる人は殆どいません。

「多くの利益回数」を達成すれば、いづれその自信が過信・意地・拘りを生み「少額のうちに損切る」ことができなくなり、一度に大きな損失を被ります。
「多くの利益回数」が達成できなければ、その焦りからますます「少額のうちに損切る」ことができなくなります。

■投資家が覚えるべきこと■

1、「多額の利益」を得るにはどうしたらいいか。
2、「少額のうちに損切る」にはどうしたらいいか。

この二点に集約されます。

投資に適した、ボラティリティーが高く大きな利益を狙えるチャンスは年に数回、デイトレードでも一日三回程度しかありません。

ですから、「生き残れる」多くの投資家は「少額の損切り&多額の利益」になるなら「多くの損切り回数&少ない利益回数」で勝率が悪くても良いと考えます。

日々細々したところでコツコツ小利の為に必死に汗を掻かなくても、その数回のチャンスをじっくり待って、訪れたときに持ち合わせている「手法」を最大限生かし、その「機会」を最大限利用すれば投資家として十分生き残れるだけの利益になることを知っています。

日経先物でも日経オプションでもFXでもFXオプションでも通貨先物でも、チャンスが訪れたときにそれを最大限に生かすためにあらゆる口座を開設して準備を整え、いつでも仕掛けれるように「手法」を準備しておくことの重要性を知っています。

■選択肢■

相場の世界は「違法で無い限り」何でもアリです。
多くの時間とお金を使って自分で試行錯誤して手法を編み出すのも一つの方法ですが、長いバックテストや実証の時間を節約するために成功者から手法を買ったり教えてもらうという選択肢は、「人生」において有限な「時間の節約」という大きな利益にもなります。

成功する一番の近道は「成功者の真似をする」ことです。
それを完全に達成しても満足できなければ、それをベースに改良すれば良いだけです。

■仕掛けがすべて■

そもそも損失になるのは「仕掛け」が間違っているのが原因、損失という結果がそれを証明しています。

今回ご紹介する「日経先物・FX・MT4用プログラム」は損失の原因である「仕掛け」をじっくり待って、自然に起こるリバウンドや、その後に起こるトレンドの正常化でバッサリ大きな利益を取るための■逆張り三点セット■です。

「多くの損切り回数」を少額のうちに実行し、安定運用で「生き残れる」投資家を目指す方はロスカット条件を厳守願います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
セット内容 「日経先物・FX・MT4用プログラム■逆張り三点セット」
・日経オーバーシュートハンター
・オーバーシュートハンターFX
・往復バッサリ爆益狙い3プログラム

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■日経オーバーシュートハンター■

・ご利用環境条件は日経先物のリアルタイム5分足チャート&出来高が見れることだけです。
マーケットスピード、ハイパーSBI、ネットストックハイスピード、カブマシーン等ツールは一切問いません。
・必要資金は最低日経先物miniを5枚+αです。
仕掛けも決済も非常にシンプルなのでシステム売買でダメだった方でもかなり成果を上げております。

売買回数は一日に数回あるときもあれば稀に数日無いときもあり、市場の動向次第です。
5分足での判断なのでそれでも仕掛けは充分間に合うほど超アナログ的でシンプルなものですが、無理に常時使用すると損失リスクだけが多くなるのでルールに沿った使用をお願いします。

当手法は市場環境に合わせて仕掛けるものなので、予想の類ではありません。
あくまでも需給による当たり前のリバウンドを取るもので一日に数回仕掛けがあるときもあれば、稀に数日無いときもあります。
利益確定判断は個々ですが、仕掛けの判断とロスカットの判断は全員同じです。

●商品内容●
・仕掛け条件(どんな場合に仕掛けるか)
・建玉方法(どうやって建玉を増やしていくか)
・ロスカット条件(余計な損失を抑え資金を守るため)
・注意事項(手法実行にあたっての建玉と資金上の管理に対して)
以上をお知らせ致します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■オーバーシュートハンターFX■

・利用環境条件はFXのリアルタイムチャート&出来高が見れることだけです。
・資金は50,000通貨相当の証拠金があればOKです。
・相場の行き過ぎを狙うものなので各通貨ペアで使用可能です。
・本商品は手法案内とメタトレーダー用プログラム1つのセットです。

売買回数は一日に数回あるときもあれば稀に数日無いときもあり、市場動向次第です。
相場の状況による価格の行き過ぎを狙った「非常に分かりやすい超逆張り手法」です。

売買回数は一日に数回あるときもあれば稀に数日無いときもあり、市場の動向次第です。
5分足での判断なのでそれでも仕掛けは充分間に合うほど超アナログ的でシンプルなものですが、無理に常時使用すると損失リスクだけが多くなるのでルールに沿った使用をお願いします。

当手法は市場環境に合わせて仕掛けるものなので、予想の類ではありません。
あくまでも需給による当たり前のリバウンドを取るもので一日に数回仕掛けがあるときもあれば、稀に数日無いときもあります。
利益確定判断は個々ですが、仕掛けの判断とロスカットの判断は全員同じです。

●商品内容●
・仕掛け条件(どんなときに仕掛けるか)
・建玉方法(どうやって建玉を増やしていくか)
・利食い決済条件(何を見て、どうなったら利食いすればいいか)
・ロスカット条件(余計な損失を抑え資金を守るため)
・特殊条件(稀に発生する特異要因時の対応)
・注意事項(手法実行にあたってのオプション特有のリスクに関すること)
以上をお知らせ致します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■往復バッサリ爆益狙い3プログラム

第一弾■限定30■売り切り完売御礼!
第二弾■限定30■も残り僅か!

・利用環境条件は、メタトレーダーでFX・日経先物のリアルタイムチャートが見れることだけです。
・資金は二回以上仕掛けれる資金があればOKです。
・今回はMT4用インジケータ2つと独自テンプレートのセットです。


早速ですが、みなさんは矢印プログラムでうまくいかないと思ったことはありませんか?
実は矢印プログラムには相場動向によって順張りと逆張りの二種類があるのです。
基本的に矢印プログラムは逆張りで点灯しますが、相場の勢いによってはそれがアダになります。

矢印プログラムでうまくいかないと思っている方は相場展開を見過ごして矢印プログラムで判断していることが多いようです。

そこで今回ご紹介するのが「逆張り」と「順張り」の矢印プログラム!
仕掛けで優先するのは「順張り」矢印プログラムですが、決済に優先するのは「逆張り」矢印プログラムなので分かりやすい!
(順張り=色抜き・逆張り=塗り潰し)


まずその前に「相場の展開順序」を確認しておきます。

●上昇相場の展開順序は、 大底到達→もみ合い→徐々に上昇→急上昇→一旦下押し後に最後のひと上げ(天上到達)→もみ合いです。

●下落相場の展開順序は、 天上到達→もみ合い→徐々に下落→急降下→一旦上戻し後に最後のひと下げ(大底到達)→もみ合いです。

 
 ・利益を取るのは誰にでもできますが、儲けを積み上げていくのも無くしていくのもロスカットの技術と勇気次第です。
・上昇相場の理想的な買い場は上記の「徐々に上昇」、決済は上記の「天上到達」確認時です。

買い場の「徐々に上昇」は、下値を徐々に切り上げていくので分かりやすく、売り場の「天上到達」は、価格は切り上げるも一旦下押し前の「急上昇」時の最大出来高より少なく分かりやすいのでその後の「もみ合い」で決済します。

「大底到達」時に「逆張り」矢印プログラムが点灯し、「徐々に上昇」時に「順張り」矢印プログラムの下のボリンジャーバンド二本が上下に急乖離します。

「天上到達」での利益確定は「逆張り」矢印プログラムが点灯したときです。
ロスカットは「徐々に上昇」時仕掛けの「順張り」矢印プログラム急乖離の価格より下に割り込んだときです。
・下落相場の理想的な売り場は上記の「徐々に下落」、決済は上記の「大底到達」確認時です。

売り場の「徐々に下落」は、上値を徐々に切り下げていくので分かりやすく、買い場の「大底到達」は、価格は切り下げるも一旦上戻し前の「急降下」時の最大出来高より少なく分かりやすいのでその後の「もみ合い」で決済します。

「天上到達」時に「逆張り」矢印プログラムが点灯し、「徐々に下落」時に「順張り」矢印プログラムの上のボリンジャーバンド二本が上下に急乖離します。
「大底到達」での利益確定は「逆張り」矢印プログラムが点灯したときです。
ロスカットは「徐々に下落」時仕掛けの「順張り」矢印プログラム急乖離の価格より上に切り込んだときです。


上記のとおり、システム売買の場合プログラムを使用する前に「相場の展開順序」を頭に入れておきながらサインを参考にして仕掛けと決済を実行します。

スーパー逆張り矢印プログラムは反応がかなり早いので、方向感の無い弱い相場のときはこれだけでも取れることがあります。

その場合、ロスカットは仕掛けと反対の「順張り」矢印プログラムのボリンジャーバンド二本が上下に急乖離したときです。


あと忘れがちなのが、小損利大の法則で利益率向上には素早いロスカッが欠かせないことです。
 仕掛け損ねてもお金が減ることはありませんが、ロスカットだけは必ず厳しく実行してください。


超絶逆張り最高の仕掛け!日経先物・FX・MT4用プログラム逆張り三点セット

 ●商品内容●

・MT4用独自テンプレート
・MT4用インジケータ2つ
以上のセットです。
ご不明な点はご説明させていただきますのでお気軽にご連絡ください。

レジまぐストア
ページの先頭へ