地球は守られている

地球は守られている

上宮知樹
    真実        天使  超能力  宇宙  スピリチュアル  占星術  占い  妖怪  転生  未来    生まれ変わり  宇宙人  UFO  UMA  日本史  プレアデス  シリウス  オリオン  チャネリング  チャネラー  メッセージ  地震  予知  精神世界    地底人  瞑想  龍神    テレパシー  精神  次元  地球  光の家族  波動  エイリアン  宗教  遺伝子  知られざる歴史  DNA  休眠遺伝子  トカゲ  巨人  神話  ムー  上宮知樹  周波数  スターチャイルド  予言  レプティリアン  人類  感情のコントロール  想念  アトランティス  南極の文明  超古代文明  若返り  天照大御神  ピラミッド  このはなさくや姫  伊勢神宮  富士山  古代エジプト  社会情勢  AI  大地震  アンドロメダ  爬虫類人  火星  太陽  宇宙船  昆虫人  鳥人間  封印  人類史  ジャンク遺伝子  遺伝子変異  透視  サイキック  古代  タイムマシン 
2,376円(税込)購入する
  • ジャンル電子書籍・ドキュメント
  • ファイル形式pdf
  • サイズ337,344Byte
  • 販売開始2019/07/04
  • 商品ID004335
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードにてレジまぐの商品をご購入される場合、通常のクレジットカード
と異なり、月額の商品は通常の料金とは別にプラス1ヶ月分の引き落としが行われ、
数日後に返金されます。また単発課金の商品は、商品の倍額が引き落とされ、数日後に商品の
代金1つ分が返金されます。
こちらはクレジットカード側の仕様になります。
※初月無料の商品の場合も引き落としがあり、返金は数ヵ月後になります。


実際に金額を引き出し、改めて返金することによって、支払いが正常に行なわれるか
を確認する信用の調査になりますのでご了承ください。

そのため、デビット型クレジットカードでレジまぐの商品をご購入の際は、予め商品の料金の
倍額の料金を口座にご用意の上、お申し込みいただく必要があります。
口座の残高が商品の料金の倍額の料金に満たない場合、決済が行われず、商品が
購入できませんのでご注意下さい。

   地球は守られている





説明




巷で語られている宇宙人情報、精神世界のそれ、今まで色々な情報が飛び交い、憶測と妄想を作り出して来ましたが、ある程度、真実、事実の公表になるでしょう。

私自身、長いチャネラー生活を通して、色々と聞き続けて来ましたが、一区切り付く感じです。必ずしも絶望しなくても良い・・・。それが未来でしょうか・・・。

その理由の一つは、地球に関わる宇宙人の多さでしょう。

ネガ存在が巣食って、腐臭を放っているのが地球の現実ですが、それ以前に、多くのエイリアン、生命体に必要なDNAの保管庫、博物館になっている・・・。自分達が壊れそうになった時に、修復する為の「原版」「オリジナル」のDNAが生命体、生物の形で保管されている。

地球の自然の豊かさを見れば、納得ですね・・・。それは、パソコンのリカバリーディスクのようなものでしょうか・・・。説明によれば、人間自体もそのDNAの記録媒体、保管庫なのだそうです。

もしも、地球を粉々に砕きたいと望む存在が居ても、他の生命体がそれを見過ごしはしないでしょう。

もしそれが起きるとすれば、かなりの数の文明を巻き込んだ宇宙戦争になるでしょう・・・。

地球が無くならない、無くせない=だから「守られている」の話です・・・。






目次・コンテンツ





1. 中心太陽の秘密

2. ホワイトホールの先には自分の生まれ故郷がある人も

3. 生まれ故郷を思い出しましょう

4. 海はどこの惑星にもある

5. 地球は珍しい星ではない

6. 危機に瀕した時、生物は二酸化炭素から酸素へ、酸素から二酸化炭素へ切り替える

7. 酸素が薄くなると行く末は

8. 地球と火星は兄弟星

9. 地球温暖化の秘密
Q. 何の兵器?

10. この太陽系には、とんでもない数の惑星が存在している

11. 地球が他の天体と大衝突しないわけ

12. 地球は特別にデザインされた星なのか?
Q. その方法を教えたのは宇宙人なのではないか?

13. 宇宙人と取り引きしていたのは、いつ頃までか?

14. ロシアは兵器で、アメリカは兵器と工業用品で儲けを出している
Q. まともな宇宙人なら注意するのでは?

15. 取引相手の宇宙人は玉石混合か?

16. 中には地球を破壊した宇宙人もいるのでは?例えば、隕石をぶつけて人口を減らしたいと考えている宇宙人もいるのでは?




冒頭文



1. 中心太陽の秘密


以前、銀河の中心には、ブラックホールがあるとお伝えしました。
中心には太陽があると信じていた人達にとっては、寝耳に水だったでしょう。

こういうことは、しょっちゅう起こります。

皆さんは、間違えた情報を与え続けられていたのでしょうか?・・・




■こちらの記事は『くる天』でもご購読頂けます。




*宇宙人のことを知りたかったら

*宇宙・地球のことを知りたかったら

購入をご検討の皆さまはご一読ください



レジまぐストア
ページの先頭へ