大筋の地方競馬論第3章 ばんえい競馬3本の矢 馬単撃破術
アフィリエイトOK

大筋の地方競馬論第3章 ばんえい競馬3本の矢 馬単撃破術

川本匡
8,600円(税込)購入する
  • ジャンル電子書籍・ドキュメント
  • ファイル形式pdf
  • サイズ1,014,152Byte
  • 販売開始2018/07/27
  • 商品ID003073
オプション
アフィリエイトする
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードにてレジまぐの商品をご購入される場合、通常のクレジットカード
と異なり、月額の商品は通常の料金とは別にプラス1ヶ月分の引き落としが行われ、
数日後に返金されます。また単発課金の商品は、商品の倍額が引き落とされ、数日後に商品の
代金1つ分が返金されます。
こちらはクレジットカード側の仕様になります。
※初月無料の商品の場合も引き落としがあり、返金は数ヵ月後になります。


実際に金額を引き出し、改めて返金することによって、支払いが正常に行なわれるか
を確認する信用の調査になりますのでご了承ください。

そのため、デビット型クレジットカードでレジまぐの商品をご購入の際は、予め商品の料金の
倍額の料金を口座にご用意の上、お申し込みいただく必要があります。
口座の残高が商品の料金の倍額の料金に満たない場合、決済が行われず、商品が
購入できませんのでご注意下さい。

川本です。

大筋の地方競馬論も第3作目となりました。

1を見る競馬

2の線の勝負ライン

に続く第三弾は

ばんえい競馬三本の矢 馬単撃破術

 

ばんえい競馬開催の帯広競馬場で使う馬単術です。

 

現在日本国内で競馬を開催している競馬場は、中央地方合わせて25会場。

そのうちばんえい競馬を開催しているのは、北海道の帯広競馬場のみ。

 

昔は旭川、岩見沢、北見でも行われていましたが

売り上げ低迷もあり、現在は帯広競馬場こそが唯一無二。

世界で一つだけのばんえい競馬開催地なのです。

 


ばんえい競馬は難しい

 

そういう声をよく聞きます。

 

毎週土、日、月曜中心に開催されているばんえい競馬。

競走馬の出走頻度は高いです。



たとえばこのレース

2018716日のレースなのですが出走馬7頭中6頭が前走出走日が72日。

1週間での出走で、しかもそのうち5頭が同じレースを走っているのです。

 

ほかにも出走馬の半分以上が連闘のケース。

 

月に3レース4レースと当たり前のケースもザラ。

 

ちなみにばんえい競馬の最多出走記録は、

2002年から2014年まで現役競走馬として活躍した

コトブキライアンの441戦。

 

441戦ってことは、1年平均約34戦。

 

23戦ペースで出ている計算。

 

スゴイですねえ。

 

ちなみにJRAの最多出走記録は

ハートランドヒリュの127戦。

 

それでもスゴイ記録だと言われていましたが、ばんえいでは100戦の出走馬などざらです。

 

そんな感じですし、しかもばんえいの競馬場は帯広だけ。

距離も200mのみということで、コース適性距離適性も何もありません。

 

川本の知人にばんえい競馬の馬主さんや競馬記者もいますが

 

「走ってみなくちゃわからない」

 

と声をそろえて言います。

 

関係者がそうなら、馬券購入者は余計わからないだろ!

 

ということで競走データは持ち込みません。

 

使うロジックはオッズ。

 

それも確率論から勝負します。


------

ばんえい競馬3本の矢 馬単撃破術


●使用ロジックはオッズのみ

●1日対象レース数は0or1レース※2レース以上勝負することはありません

●購入馬券種は馬単

●購入点数は3~9点

2018年度開催成績(~7/23まで)

22レース中8レース的中

11万7000円購入21万0100円回収

的中率44.52% 回収率179.57%

※1点1000円購入の場合



レジまぐストア
ページの先頭へ