【10/31販売終了】1000万以下クラスの馬券攻略法
アフィリエイトOK

【10/31販売終了】1000万以下クラスの馬券攻略法

キラー
販売終了
この商品は販売終了しているため、購入できません。
  • ジャンル電子書籍・ドキュメント
  • ファイル形式pdf
  • サイズ886,304Byte
  • 販売開始2018/04/12
  • 商品ID002714
10月31日で販売終了します。








キラーです。

これまでレジまぐでは3本の馬券マニュアルを発表しました。




商品名で分かるように、各階級別のレース攻略法です。

強い馬が勝つ。それがレースです。

しかしその強い馬の基準は新馬戦と未勝利戦

条件戦と重賞戦では全く異なります。

同じ条件戦に出走している馬でも、

いつもそこそこの成績は残すがここでは勝てそうもない馬と

その馬と変わらない成績だが明らかに勝負気配満々の馬。

実はちょっとの工夫で分かっちゃったりします。

ちょっとの工夫とは・・・

私が使うロジックはこれ。



出馬表です。

各馬の出走歴や着順、タイムに出走レースの競馬場に距離、
調教タイムやローテーションなどなど。

この中には、たくさんの予想要素がひしめいています。

その中から予想に有益なコンテンツをクラス別にチョイス。

新馬戦では●●●●●をロジックのメインに使用。

未勝利戦では●●分の○○で買い目を選定。

伏字でごめんなさい。まだ発売しているもので。

それぞれ出馬表の中から異なるロジックを使っています。

そして1000万以下クラスの馬券攻略法も他とは全く異なるロジックを使用。

1000万以下クラスに合うロジックは〇〇〇〇分の〇〇。

そして軸馬から●●に流します。

購入馬券種は馬連

購入点数は1~4点です。


2018年3月31日は対象レースが2つ。
阪神では馬連1160円を4点で、
そして中山では馬連4540円をこれまた4点で的中しました。

使用するのは出走表だけですので、
オッズを見ることもコンピを見ることも当日のパドックをチェックする必要もありません。

出走表はJRAのサイトなどでPC、スマホがあれば無料で閲覧可能です。

1000万以下クラスはレース数が少ないです。

その少ないレースの中でもロジック対象馬が現れないレースも多いです。

しかしその中でロジックにはまったレースの的中率は高いです。

条件別に必勝レースを探し当てるキラーシリーズ第4弾。

1000万以下クラスの馬券攻略法。

意外性のロジックでお楽しみください。
レジまぐストア
ページの先頭へ