公営投資利殖必携 逆算理論からの投資戦略
公営投資利殖必携 逆算理論からの投資戦略
アフィリエイトOK

公営投資利殖必携 逆算理論からの投資戦略

4,889円(税込)購入する
  • ジャンル電子書籍・ドキュメント
  • ファイル形式pdf
  • サイズ583,583Byte
  • 販売開始2017/07/02
  • 商品ID001974
オプション
アフィリエイトする 
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードについて

デビット型クレジットカードにてレジまぐの商品をご購入される場合、通常のクレジットカード
と異なり、月額の商品は通常の料金とは別にプラス1ヶ月分の引き落としが行われ、
数日後に返金されます。また単発課金の商品は、商品の倍額が引き落とされ、数日後に商品の
代金1つ分が返金されます。
こちらはクレジットカード側の仕様になります。
※初月無料の商品の場合も引き落としがあり、返金は数ヵ月後になります。

実際に金額を引き出し、改めて返金することによって、支払いが正常に行なわれるか
を確認する信用の調査になりますのでご了承ください。

そのため、デビット型クレジットカードでレジまぐの商品をご購入の際は、予め商品の料金の
倍額の料金を口座にご用意の上、お申し込みいただく必要があります。
口座の残高が商品の料金の倍額の料金に満たない場合、決済が行われず、商品が
購入できませんのでご注意下さい。


公営投資必携 最強の収益戦略

安全圏で投資をする王道の戦略


 あと何回で出現する」

 これを知れば投資形態が一変します


 出現期待値はもう古い・・・!

 公営競技の投資法には出現期待値を使うものがあります。

 これは主に人気で対象を決定する場合に用いられる手段です。

  例えば2・3・4番人気を主体として戦略を組み場合に

期待値計算を用いて当日最も高い数値の対象を決定するなど

の方法です。

 出現率が存在するのですからこの方法は有効な手段です。

 そして多くの人がこの手段を使っていると思われます。

 しかし、この方法はデメリットがあり、それはいつ出現するか

着地点の見通しができないことです。

 その為、想定以上に不出現が継続するなどして損失金を

増加させる原因になりかねません。

 強いてはパンクを招く要因にもなっています。


 出現期待値だけでは不十分

 着地点を狙う投資への転換!

 出現期待値で狙う手段はスタート地点から投資を始めるようなものです。

 具体的に言えばこれから先が見通せないということです。

 では逆にゴール地点で待ち構えるという考え方があります。

 それが、本省の投資手段の基本的考え方です。

 投資対象が出現する可能性が高くなる地点に照準を当てて

購入を開始することができれば無駄な投資リスクを軽減し

安全圏で投資を進めることができるようになります。


 逆算理論で行う投資とは

 この手段は最大不出現数をバックボーンにして投資を行います。

 その為今日は期待値が高まっているなどというものではなく

     あと何回くらいで出現する

という逆張りの発想です。

 つまり、最大不出現数に対して現在何回不出現が続いて

いるのかを把握することで的中までの最大投資回数などが

概ね把握できるわけです。

 出現期待値による手段→あと何回で出現するのか見通せない

 逆算理論による手段 →あと何回でする減するのかが把握できる

この両者の違いが判るでしょうか?

 下は出現期待値などで狙う場合と逆算理論で狙う場合の比較図です

   図の上段が出現期待値

   図の下段が逆算理論

 

 図で示しましたが、かからない方もいると思います。

 最大不出現数が100とした場合

  実際には最大値に対する40~50%程度の地点での

出現が集中しています。


 更に実際には最大値に達することは数年に1回あるかないか

の事象であり、実際には最大値に対して80%程度の地点が

最大と考えてかまいません。


 つまり実践においては不出現数が最大値の40~50%の地点

に達した時を狙うことで残りの投資回数の最大値を把握したうえで

投資をすることが可能になるわけです。


 例えば資金投入においては、最大値からの逆算回数で

資金配分を組むことが可能になります。

 これにより概ねの投資資金総額が事前に把握できます。


 ゴールを押さえて投資をするか

それとも見えないゴールに向かって投資をするか

 

 投資対象を競馬と競輪に設定しました!



 競馬:   単勝・枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 ワイド

 競輪:   2車複・2車単・2枠複・2枠単・3連複 3連単・ワイド



 本書の戦略は一連の投資作業をプログラム化しており体系づけて
いることから、狙い方から利益確定までの手段で悩むことはありま
せん。

 本書の戦略理論においては適材適所、投資対象と投資の流れ

に応 じて必要な資金戦略を適用して臨機応変にマネジメントする

事が可能になります。

 また、選択した対象に応じて実行する投資戦略の幅を拡大

する事も可能になります。



■ 理論的投資成功率100%
■ 収益率 資金戦略など投資状況により異なります
■ 対象競技 競馬及び競輪

■ 対象別投資タイミングを明確な数値で表示


▰ 公営投資必携 最強の収益戦略



<<ご注意・必ずお読みください>>

本書は投資を斡旋、勧誘するものではなく、また利益を確約するものでもありません。

また、回収率100%を保証するものではありませんのでご使用にあたっては

ご自身の責任の範囲で行ってください。



TOP