【救済馬券セオリー2】競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が勝つための馬券術を公開
【救済馬券セオリー2】競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が勝つための馬券術を公開
サンプルあり アフィリエイトOK

【救済馬券セオリー2】競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が勝つための馬券術を公開

9,799円(税込)購入する
  • ジャンル電子書籍・ドキュメント
  • ファイル形式pdf
  • サイズ34,509Byte
  • 販売開始2017/06/02
  • 商品ID001902
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードについて
デビット型クレジットカードにてレジまぐの商品をご購入される場合、通常のクレジットカード
と異なり、月額の商品は通常の料金とは別にプラス1ヶ月分の引き落としが行われ、
数日後に返金されます。また単発課金の商品は、商品の倍額が引き落とされ、数日後に商品の
代金1つ分が返金されます。
こちらはクレジットカード側の仕様になります。
※初月無料の商品の場合も引き落としがあり、返金は数ヵ月後になります。


実際に金額を引き出し、改めて返金することによって、支払いが正常に行なわれるか
を確認する信用の調査になりますのでご了承ください。

そのため、デビット型クレジットカードでレジまぐの商品をご購入の際は、予め商品の料金の
倍額の料金を口座にご用意の上、お申し込みいただく必要があります。
口座の残高が商品の料金の倍額の料金に満たない場合、決済が行われず、商品が
購入できませんのでご注意下さい。




はじめまして、藤崎 優哉です。
私は、どこにでもいるような45歳の中年サラリーマンです。
会社は零細企業で給料も薄給で生活をしています。

競馬は学生の頃からはじめ競馬歴としては 25 年になります。

競馬をしている人ならわかるように、
競馬は年数をかければ熟練した技が磨かれ勝てるものではありません。

亡くなられましたが、あの有名な大川慶次郎氏も
最終的に馬券で勝てたという話は、聞いたことがありません。
この世界は、競馬で蔵を建てた人はいないが、
競馬で蔵を失った人は数知れずと言われています。

まずは、私の的中実績の一部をご覧下さい



ここに掲載しているのは、万馬券以上の配当だけです。
それも全てではありませんし、万馬券に届かない8000円や9000円代の当たり馬券は、この数倍はあります。


私の本業はサラリーマンですので、毎週できるわけではありませんし、
繁忙期には、まったく競馬ができないときもあります。
また、何百点も買うような過剰な予算を投入することもありません。


今でこそ、このように競馬を楽しんでいますが、
10年くらい前までの私はまったくで勝てませんでした。

当時は子供も2人おり、少ない給料を握り締め、
月曜日から出走馬を調べて、土日は後楽園か府中に行き、
愛想を尽かした妻と子供が出ていきました。

普通の人であれば、ここで反省するのでしょうが、
私の場合は、それまで以上に競馬に没頭するようになりました。
むしろ競馬の時間が増えたとすら感じました。

競馬に負けるたびに色々な予想法を試したり、時には詐欺まがいの予想会社に入会したりと色々試行錯誤を繰り返しました。

出目理論、投資競馬、タイム指数、コンピ指数、オッズ理論などから、オカルト予想まで色々しましたが、残念ながら何一つ成果はありませんでした。

そんな時にあるビジネスの本で
「自分の勝てるフィールドで勝負をしなさい」
という言葉に出会いました。

その瞬間から、私の競馬人生が大きく変わりました。

まずは、自分の勝ちやすいレースをさがすことを徹底しました。
今まではある予想方法を全てのレースにあてはめるような考え方でした。

競馬には色々なファクターがあり、
その優先順位もレースによって異なるはずです。
当然、G1レースと未勝利戦ではレースの質も違うので
1つの予想方法にあてはまるわけもないのです。

例えば血統は、新馬戦など、
はじめて走る競争には有益な情報ではあるでしょうが、
古馬のすでに何度も走っている距離では血統を重視しても
あまり意味がないように競馬のファクターがレースにより異なります。

そして、競馬をされている方の多くは本命党、穴党など、
馬券スタンスをどこかに傾倒する傾向があります。

穴党だったり成果が出ないと本命党になったりと
私も以前はコロコロと変わりました。
でも、当たり前ですが本命も穴も両方とれれば、
的中率も上がります。

そして、当たればいくらかは回収になります。
また次の軍資金にもなっていきます。
私の馬券ゾーンは広めにとっています。

そんなことは当たり前だと思われるかも知れませんが、
そんな当たり前のことが、購入時に考慮されないケースがあります。

プロの競馬評論家や予想家の年間収支は大半がマイナスです。
これは何を意味しているかといえば、
それを専業にしている人でも、
全レースを買ってしまえば負けるということです。

全レースを買ってしまえば負けるということです。競馬に勝っている人は、例外なくレースをしぼっています。

恐らくレースをしぼれば勝てる評論家の方もいるでしょう。
私が過去に色々見たり聞いたりした部分で、
競馬に勝っている人は、例外なくレースをしぼっています。

予想に関しては、ある決められたファクターを中心にみていく。
色んなファクターをみているときりがなくなりますので、
特定のファクターで通用するレースを多く選択する事が重要です。

最も悪いケースは、
以前の私のように時間の許す限り買い続けることです。
そんなことは分かっていると思われるかもしれませんが、
この当たり前のことを冷静に判断すること重要です。


どの券種を買うのが一番効率的かということ よく「予想上手の馬券下手」という言葉があるように
最後の馬券でうまく買わないと、結果、配当にありつけないことになります。

皆さんも馬券の種類で悩んだことは多いのではないのでしょうか。

私の最終的にだした結論は「3連複」になります。
複勝が一番的中はしやすいが配当は安い、
3連単の配当は、高いが的中しにくいというのが馬券の根本です。

であるならば、配当と的中のバランスの良さから、
3連複という結論になりました。

ただ当然、選ぶ頭数が増えれば的中率は高まるが
賭ける金額もそれに準じて増えていく。
逆に点数を減らせば、それだけ的中は少なくなり、
本命になる傾向も高くなる。

その辺を勘案して何点買いで、
どういう賭けかた(フォーメーションや軸何頭など)
をするのが一番効率が良いのか
ということを教材に書かせていただいています。

私自身この買い方に変更して、大きく的中率が上がり、競馬で負けることがほとんどなくなりました。


私のように負けていたあなたの収支や的中率が上がる可能性が高まり、
万馬券を的中させることも珍しい事ではなくなってくるでしょう。

そんな私がようやくたどりついた馬券購入術で
あなたの競馬収支を今週から変えませんか?


救済馬券セオリーは運ではなく、
当てる能力を身に着けるための教材です。

極端な言い方かも知れませんが、
馬券を当てる能力を身に着けることができれば、
一生お金に困らない生活ができるかも知れません。

この当たる馬券を見極める力を手に入れることで
あなたの生活は大きく変わる事は言うまでもありません。

それは、一部の能力の高い人間だけが、
手に入れることができる特別な能力ではありません。

しかし、運まかせでサイコロを振るような方法ではありません。

言われたとおりに馬券を購入するような、
他人にハンドルを握られているものでもありません。

あなたの能力として、手に入れることができる方法です。


救済馬券セオリーは突拍子も無いような馬券術ではありません。

ハズレ馬券を減らして、当たる確立を上げて、
最終的には、的中率と回収率を上げる勝つための馬券戦略です。

得体の知れない馬券術ではありません。

この藤崎が、いつも使っている馬券購入方法を
体系化して、お伝えしている教材です。

私はこの方法で、回収率150%を実現しています。


救済馬券セオリーでは、競馬に必要な分析ポイントを解説しています。

ひとつひとつは難しいものではありません。
例などを出しながら、分かりやすく説明しています。

これらのファクターをレースごとに選別してき、
対象レースとなるのか、見送るのか、を見極めます。

算出根拠があいまいな○○指数などとは違い、
不変の法則といっても良いと思えることが大部分であり、
競馬予想法としては、王道だと言えます。

また、多数のケーススタディがございますので、セオリーの使い方をご理解いただけるものと自負しております。


良くも悪くも王道の馬券購入術です。

だからこそ、一生使える能力となるでしょう

藤崎 優哉


▼ 商品内容

1.PDF1ページ(ダウンロードページのご案内)
2.救済馬券セオリー本編40ページ、
3.ケーススタディ39ページ、

商品は、会員ページへのアクセス方法のみを記載した内容となります。
会員ページへ移動して頂き、商材本体、ケーススタディなどをダウンロードして下さい。

※本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

レジまぐストア
ページの先頭へ