別居のススメ
別居のススメ

発行者:朱乃
価格:324円(税込)
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/04/29
最終更新日:2011/04/21 16:07

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
324円(税込)購入する
別居のススメ 第1章 ★なぜ別居をしたいと思った
浮気にはルールがあると思うのです
もしばれてしまっても隠す
それが相手に対しての愛情ではないでしょうか

愛情とは………相手に注ぐ愛の気持ち    *参考資料Google
愛情という目に見えない『愛のかたち』が夫婦には大切なのだと思います

 愛情が99.9%なくなってしまうと 本当に同じ場所にいるのが苦痛でたまりません
洗濯は別々に洗う 歯ブラシの置き場をすごく離れたところに置く
(歯ブラシがそばにあるだけで臭いが移りそうでイヤなのです)
出来れば食事も作りたくない 寝室も別々(当然エッチは少なくなり、セックスレスになる)
結婚当初は溢れ出るほどにあった愛情も繰り返される浮気にココロもカラダも離れていきます
愛情が0%になったとき=こんなオトコはもういらない
女にとって裏切り行為は深くココロに傷が付き忘れられないことなのです

こうして「もういや! このオトコと同じ空気を吸いたくな~い!!」となるのでしょう

子育ても一段落してふと我に返った時、妻はいろんな事を考えます
「なぜこんなに我慢ばかりしているのだろうか」
「なぜこんなところに自分は居るのだろう」
夫といえば毎日自分のしたい事をしてすごしている
最近では浮気がばれても謝ることもなく「浮気したのは妻の責任だ!!」
「僕のことほほったらかしにしたから浮気したんだ!」と言う始末
5
前へ 次へ 1 ... 3 4 5 6 7 ... 25 第2章
ページへ 
ページの先頭へ