★勝間流『メンタルクリアリング』
★勝間流『メンタルクリアリング』

発行者:勝間 まなみ
価格:3,330円(税込)
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2016/04/11
最終更新日:2016/09/09 10:51

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
3,330円(税込)購入する
★勝間流『メンタルクリアリング』 第1章 メンタルクリアリングとは?
<メンタルクリアリング> 

今、メンタル面で問題を抱えている人がたくさんいます。

日本は、自殺者が年間約3万人いるそうです。

自ら死を選ぶ人がそれだけいるということです。

?content_type=book&content_id=5833&type=


私は、会社で働いているとき、半鬱(うつ)状態になりました。
これといった理由はなかったにもかかわらず、いつの間にか半鬱状態になっていたのです。

不況ともなれば、会社は利益を追求するために合理性を重んじます。知性や意志ばかりが尊重され、社員1人1人の感情はないがしろにされがちです。

  人生には、「感情」というものが欠かせない要素であるにもかかわらず、現代、その感情を表に出すことができない社会になっています。

「感情のコントロール」という言葉を、目に、耳にしたことはありませんか?

自分を律するためのアドバイスとしては、珍しいものでもないかもしれません。しかし、この「感情のコントロール」をへたに行えば、逆にその人の人格そのものに影響を与え、歪(ひず)みが生まれてしまうこともあり、とても危険なことなのです。

実際、現代に頻発している凶悪な犯罪には、その原因の根本に感情の歪みが絡んでいる場合が多く、いじめ、家庭や職場での人間関係、人種や国家間での争い……全て感情の問題が絡んでいます。

また、現代人の多くが抱えている憂鬱感、不安、孤独や寂寥感。そして、物質へのとめどない所有欲、あくなき性欲にも感情の問題が絡んでいます。

そのほかにも、アルコールや薬物への依存、人間関係への依存、数え上げたらきりのない問題全てに感情が絡んでいるのです。

2
前へ 次へ 1 2 3 4 ... 76
ページへ 
ページの先頭へ