脱!!恐怖症プログラム
脱!!恐怖症プログラム
アフィリエイトOK
発行者:横浜催眠心理オフィス 大滝保
価格:10,080円(税込)
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2010/03/12
最終更新日:2010/02/23 15:29

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
10,080円(税込)購入する
脱!!恐怖症プログラム 第1章 はじめに・・・
■應水流催眠法について■

今回「恐怖症」を克服する為に使う催眠法は「應水流催眠法(おうすいりゅうさいみんほう)」と呼ばれています。この「應水流催眠法」こそが、これから貴方が手に入れる「恐怖症」を克服する武器となりますので、是非、よく読んで理解して下さい。

悩み事があると、人は様々な方法を探して悩みを解決しようとします。
私が過去に修行した空手やいろいろなスポーツで何度も耳にした言葉があります。

「いいものを身につけようと思ったら苦しい事に耐えて打ち克たなければならない」とか「自分を成長させるという事は、激流に向かって歩いて行くようなものだ。 辛く苦しいが上流に行けば行くほど水はキレイに澄んでくる・・

だが、その苦しさに負けて流されると水はだんだん汚れてきて最後はゴミ溜めのような吹き溜まり行き着いてしまう・・・苦しさに負けずに前に進むんだ!」というような言葉です。

この言葉にすごく納得がいってしまうのは私だけではないはずです。

しかし、この言葉に感銘を受けて修行によって克服しようとした時に果たして何人の人がやり遂げることができるでしょうか?

おそらく百人中、二人か三人ではないでしょうか?
だとしたら、その二、三人は果たして修行によって救われたのか・・?
という疑問が生まれます。

たぶんその二、三人の人達は、修行によって救われたのではなくて最初から修行などしなくても悩みを克服できる強靭な精神力を持ち合わせていた、特殊な人たちなのです。

「そんなんじゃ修行なんて意味ないじゃないか!」と私は思いました。
3
前へ 次へ 1 ... 2 3 4 5 ... 139 第1章 第2章
ページへ 
ページの先頭へ