南関競馬 勝ち組の買い方
南関競馬 勝ち組の買い方
アフィリエイトOK
いいね1

発行者:南関競馬で飯を食う男

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬

公開開始日:2014/10/21
最終更新日:2017/08/23 10:52


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2016年3月  >
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
南関競馬で飯を食う男
南関競馬で飯を食う男
レースの内容・カテゴリー
登録がありません。
紹介文
いつもありがとうございます。
南関競馬勝ち組の買い方の予想記事は現在公開しておりません。

同予想の買い目は
的中手形にて、ロジックを公開しています。

またわたし佐川が監修した
南関競馬専門の投資競馬予想メルマガも配信されておりますので
ご興味持たれましたらこちらの予想もお願いします。

******************
南関競馬勝ち組の勝ち方
過去の予想結果は、ココに掲載しています。
http://nankanseikatsu.blogoo.ne.jp/
******************
JRAはやりません。

難しいから、当たらないから。

競輪、競艇、買ったことありません。

麻雀。ルールもよく分かりません。

南関競馬があれば十分です。

南関競馬は簡単です。

簡単ですと書くと語弊がありますが、

勝てる買い方。

利益を出せる買い方があります。

1週間5日の開催で3日プラスになれば利益が出る。

そんな買い方で20年以上南関競馬で

負けたことのない男が、

南関競馬で負けない馬券の買い方を公表します。

***
質問が多いので記載します。
以前にも一度書いたことがありますが、
的中元返しの場合の投資は、ご本人の判断に任せます。
私自身は的中=回収終了なので
元返しの日は、回収率100%として投資を終了しています。
No.716 川崎競馬の勝ち方4月1日1.2.3R
2016/03/31 18:50:00
カテゴリー: 未設定
  • 04/01(金)
    川崎1R
    3歳10
    予想内容を表示
    ワイド
    的中
  • ワイド
  • 04/01(金)
    川崎2R
    3歳9
    予想内容を表示
  • ワイド
  • 04/01(金)
    川崎3R
    C3一 二 三
    予想内容を表示
    ワイド
    的中
  • ワイド
ワイド
[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2016/04/02 16:32まで540円で販売していました。)
No.715 川崎競馬の勝ち方3月31日1.3.5R
2016/03/31 09:00:00
カテゴリー: 未設定
ワイド
[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2016/04/01 12:46まで540円で販売していました。)
No.714 川崎競馬の勝ち方3月30日1.3.8R
2016/03/29 16:30:00
カテゴリー: 未設定
ワイド
川崎開催は、
月曜火曜ともに
一発的中。
これで、八日連続の投資競馬成功です。
どこまで連勝を伸ばせるか?
川崎三日目も投資成功を狙います。


この記事はプレミアム記事です。

540pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.713 川崎競馬の勝ち方3月29日1.3.4R
2016/03/28 23:16:48
カテゴリー: 未設定
  • 03/29(火)
    川崎1R
    C3八 九
    予想内容を表示
    ワイド
    的中
  • ワイド
  • 03/29(火)
    川崎3R
    3歳6ロ
    予想内容を表示
  • ワイド
  • 03/29(火)
    川崎4R
    3歳5イ
    予想内容を表示
    ワイド
    的中
  • ワイド
ワイド
[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2016/03/30 07:14まで540円で販売していました。)
No.712 3月28日川崎競馬の勝ち方1.3.5R
2016/03/27 16:35:12
カテゴリー: 未設定
ワイド
[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2016/03/29 05:12まで540円で販売していました。)
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ