競艇中穴完全攻略[1日版]
競艇中穴完全攻略[1日版]
アフィリエイトOK
いいね2

発行者:中穴博士

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競艇

公開開始日:2014/08/28
最終更新日:2017/12/11 07:37


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2017年10月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
中穴博士
中穴博士
レースの内容・カテゴリー
競艇 (532)
紹介文
ご要望が多数ありました1日版です。
1日の予想数は2~4レースです。

膨大なデータを元に最も有効な購入法を見つけました!
それは過去1年の全選手の結果をデータ化して期待大の中穴レースに絞り込んで勝負します。
次の3つのルールを元に舟券を紹介します。

【頭は1コース以外から】
1コース以外の各自のコースで3回に1回以上勝っている選手を頭固定にする。
(ただし強力モーターをゲットして穴オッズが期待できる場合は条件から除く。)

【2、3着の選手を5名から3名に絞る】
舟券率の低さ、乗れていない選手を外した他3選手を2、3着にした3連単6点買いで勝負する。

【当日のレースコンディションを加味する】
該当レースまでの頭候補の選手の調子やスタートタイミング、舟脚、他選手との兼ね合い
を考慮してさらに期待できるレースのみに厳選する。

この3点をクリアすると実質的中率約15%(6点買い)で推定平均オッズを60倍とすると回収率150%程度になります。

中~大穴狙いの勝負となりますのでここぞの勝負の時にご活用下さい。


■一ヶ月ごと購読のお買い得な料金体系はこちら
No.1108 10/24(火)穴予想3連単6点[厳選2レース:締切11時台~](月間黒字アップを獲りに行く)
2017/10/23 22:26:43
カテゴリー: 競艇

10/24(火)の穴予想は2レース勝負です。
(全レース3連単6点買いです。)

今月も既に1点100円購入でもプラス1万オーバー確定。
ここはさらにプラス回収アップを獲りに行きます。
ご期待ください。

穴予想は偏りがありますが的中し始めると連発します。
回収率1000%を超える爆発力の大きさが最大の魅力です。

穴予想の弱点である安定感が格段にアップしてとってもリーズナブルな一ヶ月版はこちらです。
(一日版と一ヶ月版は同じ予想内容です。)
https://regimag.jp/b/blog/detail/?blog=242

※一ヶ月版の方が穴予想の弱点である安定感が格段にアップしてリーズナブルなので発行者としては一ヶ月版をおすすめしております。




[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2017/10/24 21:00まで540円で販売していました。)
No.1107 10/23(月)穴予想3連単6点[厳選2レース:締切19時台~](昨日の万的で月間黒字継続確定、今日も強気に万舟獲り!)
2017/10/23 12:00:00
カテゴリー: 競艇

10/23(月)の穴予想は2レース勝負です。
(全レース3連単6点買いです。)

昨日は狙い通りの万舟獲りで月間黒字継続確定。
今日も強気にセンターからの強襲でイン舟券外を狙って万舟を獲りに行きます。
ご期待下さい。

穴予想は偏りがありますが的中し始めると連発します。
回収率1000%を超える爆発力の大きさが最大の魅力です。
近況月間黒字継続中と月毎の安定感も出ています!

穴予想の弱点である安定感が格段にアップしてとってもリーズナブルな一ヶ月版はこちらです。
(一日版と一ヶ月版は同じ予想内容です。)
https://regimag.jp/b/blog/detail/?blog=242

※一ヶ月版の方が穴予想の弱点である安定感が格段にアップしてリーズナブルなので発行者としては一ヶ月版をおすすめしております。



[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2017/10/23 21:00まで540円で販売していました。)
No.1106 10/22(日)万舟的中!
2017/10/23 06:59:04
カテゴリー: 競艇

20:36下関12R??4→5⇔2,3,6(飯山→津田⇔大須賀,山下,竹上)
結果:435で13130円の的中



[全部読む]
タグ: 未設定
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ