馬体優先主義【1コイン版】
アフィリエイトOK
馬体優先主義【1コイン版】
いいね6

発行者:武虎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル予想パドック馬体

公開開始日:2014年08月21日
最終更新日:2019年12月08日 01:11


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
基本情報を隠す

メニュー

プロフィール
武虎
武虎
おいおい執筆
カレンダー
<  2019年7月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
紹介文
隠す
創刊もうすぐ5年目、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・これまでの「馬体の見方」とは全く異なる相馬眼
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質まで
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな「馬体」ながら、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R



■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時
・章(1頭)単位で随時公開
・場合によっては公開しない週もあり



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.815 2019年07月28日 10:15   カテゴリー: G3
  • 07/28(日)
    札幌11R
    クイーンステークス(G3) 印・買い目を比較する レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 8 13 ミッキーチャーム 1:47.0
    2 4 6 スカーレットカラー クビ
    3 8 14 カリビアンゴールド アタマ
    払戻金
    単勝 13 230円 1番人気
    複勝 13
    6
    14
    130円
    260円
    610円
    1番人気
    5番人気
    9番人気
    枠連 4-8 730円 3番人気
    馬連 6-13 1,220円 4番人気
    ワイド 6-13
    13-14
    6-14
    530円
    1,360円
    4,320円
    4番人気
    18番人気
    41番人気
    馬単 13-6 1,780円 5番人気
    3連複 6-13-14 12,310円 41番人気
    3連単 13-6-14 39,580円 126番人気
    WIN5 30,070円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    4着 7 12 ウラヌスチャーム 8.3 4 55.0 牝4 藤岡佑介 美浦斎藤誠 506.0
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】函館
【距 離】1800m 芝・右
【適 性】A/L型-MI(加速/非根幹-マイル中距離)



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
111|ウラヌスチャーム、ダノングレース、フロンテアクイーン、ミッキーチャーム、ウインファビラス
110|サトノガーネット、スカーレットカラー
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
――――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
ウラヌスチャーム
馬名と馬体とも記憶にあり、どのレース
か忘れたが、以前、馬体を見た際、その
牝馬らしからぬ規格スケールなどから、
これは「王道向き」で間違いなく走って
くると思った本馬。おそらく<秋華賞>
時だと思う。当時、そのスケールの大き
さから、一撃★は打ったのではないか。

以上、今走のような小回り非根幹という
半端な舞台よりは、やはり、タフなガチ
ンコ持続勝負ができる古馬王道レースが
いいのは言うまでもない。

ただ、馬体の格はここでは断然。その違
い、バイクで言えば、いわゆる「200
cc未満のレースにナナハンやリッター
バイクが出場」そんなニュアンスかな。

また、万能さもまずまず、洋芝で上がり
時計がかかるのは良く、仕上がりも前回
比で良化があり、余程のスローで消極的
な乗り方をしない限り、格の違いでそれ
なりに格好はつけられそうだが。

まぁ、今回のように、「格下相手、適性
ベストではない、人気高い」一戦で狙う
よりは、「格上相手、適性ベスト、人気
薄」の一戦で狙うのがよろし。もし狙う
なら単頭かな。

ここで負けても、まだまだ馬体>実績に
あり、馬名を憶えておくとよい。


記事全文を読む

※この記事は2019年07月28日 16:00まで102円で販売していました。

No.814 2019年07月28日 10:10   カテゴリー: G3
  • 07/28(日)
    新潟11R
    アイビスサマーD(G3) 印・買い目を比較する レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 11 ライオンボス 0:55.1
    2 2 3 カッパツハッチ 3/4
    3 8 16 オールポッシブル クビ
    払戻金
    単勝 11 190円 1番人気
    複勝 11
    3
    16
    130円
    240円
    440円
    1番人気
    4番人気
    9番人気
    枠連 2-6 790円 3番人気
    馬連 3-11 1,070円 3番人気
    ワイド 3-11
    11-16
    3-16
    420円
    840円
    4,050円
    1番人気
    7番人気
    46番人気
    馬単 11-3 1,330円 2番人気
    3連複 3-11-16 9,320円 29番人気
    3連単 11-3-16 27,100円 68番人気
    WIN5 30,070円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    18着 1 1 ラブカンプー 43.7 12 55.0 牝4 石橋脩 栗東森田直行 424.0
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】1000m 芝・直
【適 性】C/L型-M(持続/非根幹-スプリント)


▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
112|1頭
111|ライオンボス、他1頭
110|4頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
――――――――――――――――――



▼馬体結論
――――――――――――――――――


今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
ライオンボス
初見。ぱっと見、やわらかみある背線ア
ウトライン、水平間延び気味の長手長方
形のシルエットが目につく本馬。

それを織りなす要因は、「上体骨格の前
後の容量比、前後の軸位置比、中間胴の
尺長」などにある。いわゆる「典型的な
短距離馬らしからぬ」要素だ。

故に、今回のような短距離戦では、馬体
異色で目に留まる。素材としてもなかな
かいい馬だな。

タイプは、【持続CN~CL型】ベース
のマイル中距離仕様で先行ベター。ただ
、上体の可動部の遊び(ゆとり)が少な
めコンパクトで、前振り子の尺量が一息
なのも目につく。

他、振り子軽さ上々、飛節容量もよく、
SPの裏付けは安定しているが、やはり
、その上体前後の容量など、心肺やSP
絶対値の点は特筆すべき造りではない。

以上、今回は短距離戦とは言え、フラッ
ト平坦直線のみ、いわゆる「ドラッグレ
ース」と特殊な舞台。

本馬の場合、SP面では強くは推しづら
いが、「平坦向き、ライバル比で長め距
離適性など、持続惰性の強み」があり、
馬体的に走り易いだろう。

逆に言えば、馬体的には、今走圧勝して
も、それは「SPや距離適性」の後押し
ではない。仮に、次走が小回り短距離戦
などの場合、その圧勝を鵜呑みにしない
ほうがよろし。

後、父バトルプランがどういった種牡馬
なのか、産駒の馬体傾向は不明だが、母
父のステイゴールド産駒なら、この手の
造りに近い馬体はよく見かけるか。いや
、そうだヘニーヒューズ産駒かなという
馬体だと言えばわかるかな。


記事全文を読む

※この記事は2019年07月28日 15:50まで102円で販売していました。

No.813 2019年07月21日 07:10   カテゴリー: G3
  • 07/21(日)
    函館11R
    函館2歳ステークス(G3) 印・買い目を比較する レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 1 ビアンフェ 1:09.2
    2 3 5 タイセイビジョン 13/4
    3 4 8 プリンスリターン 11/4
    払戻金
    単勝 1 700円 4番人気
    複勝 1
    5
    8
    210円
    170円
    1,110円
    4番人気
    2番人気
    9番人気
    枠連 1-3 810円 2番人気
    馬連 1-5 1,270円 4番人気
    ワイド 1-5
    1-8
    5-8
    510円
    3,680円
    4,130円
    4番人気
    32番人気
    33番人気
    馬単 1-5 2,610円 9番人気
    3連複 1-5-8 20,610円 58番人気
    3連単 1-5-8 73,570円 201番人気
    WIN5 1,325,370円 4番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    1着 1 1 ビアンフェ 7.0 4 54.0 牡2 藤岡佑介 栗東中竹和也 510.0
    5着 2 3 レッドヴェイパー 2.8 1 54.0 牝2 北村友一 栗東安田隆行 410.0
    2着 3 5 タイセイビジョン 4.1 2 54.0 牡2 C.ルメール 栗東西村真幸 456.0
    4着 3 6 パフェムリ 6.1 3 54.0 牝2 菱田裕二 栗東岡田稲男 424.0
    12着 6 12 アザワク 21.5 7 牝2 456.0
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】函館
【距 離】1200m 芝・右
【適 性】A/T型-S(加速/根幹-スプリント)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
111|3頭
110|リュウノゲキリン、他1頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
○1頭
▲1頭
★タイセイビジョン、他1頭
――――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
リュウノゲキリン
初見。父グランプリボスと言えば、現役
当時、抜群の高評価をしていた馬だが、
その馬体の良さの割には、なぜか人気が
いつもなく、何度か馬券孝行してくれた
思い入れがある一頭。

それもあり、まぁこの造りでは、父比で
物足りないな。肩口など前傾斜は深めも
肩甲骨が小ぶりで深み一息。前振り子も
尺一息でコンパクト。後肢もトモ容量が
小ぶりで下曲飛など。

以上、パッと見た全体シルエットでは、
父似の長手水平なマイラーらしいバラン
ス構造に近いが、規格スケール、SP絶
対値の点で劣り、末端構造も小ぶりで癖
が強めに出ている。

毎度のバイクで例えるなら、父のモデル
(馬体)から、「前後ホイール小径化、
エンジンも排気量ダウン。後、そうだな
、リアアームの傾斜きつめで、結果アン
チスクワットが良くも悪くも強めの構造
設計のモデル」と、まぁそんな感じだ。
ちょっと小難しくなったが、わかる人に
はわかるはず。

無論、馬と二輪バイクと根本的な力学の
違いはあるものの、要するに、父の馬体
よりも、本馬の馬体は、良くも悪くも、
「初動加速となる後肢のSP伝達が良く
、ハンドリング性能も高い」が、一方で
「SPの持続性や心肺機能が今一つ」と
言える。父比で、「足回りなど小手先だ
け小回り向きにしたが、父の長所は忠実
に伝わっておらず」そんな感じだ。

とにかく、王道G1マイルで高評価でき
た父とは違い、今走のようなローカルス
プリント戦でもそれなりに適性高く評価
できてしまう馬体だな。▲☆なら。


◇2019年予想的中レース一覧 <現在39戦16的中>
----------------------------------
プロキS|◎ミッキーワイルド3人気
 中京記念 |★ロードヴァンドール12人気
 中京記念 |◎ミッキースワロー3人気
ラジオN|◎ブレイキングドーン3人気
ユニコS|★ダンツキャッスル6人気
NHKマ|★カテドラル7人気
天皇賞春|◎フィエールマン1人気★グローリーヴェイズ6人気
マイラー|◎グァンチャーレ5人気
 大阪杯 |◎アルアイン9人気○ワグネリアン4人気
スプリS|◎ディキシーナイト7人気
 金鯱賞 |◎リスグラシュー5人気
 弥生賞 |★ブレイキングドーン4人気
中山記念|◎ウインブライト5人気
京都記念|★マカヒキ2人気
AJCC|◎フィエールマン1人気
 東海S |◎スマハマ4人気
 京成杯 |★ヒンドゥタイムズ7人気
----------------------------------

記事全文を読む

※この記事は2019年07月21日 16:00まで102円で販売していました。

No.812 2019年07月21日 07:00   カテゴリー: G3
  • 07/21(日)
    中京11R
    トヨタ賞中京記念(G3) 印・買い目を比較する レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 3 5 グルーヴィット 1:33.6
    2 3 6 クリノガウディー ハナ
    3 4 7 プリモシーン クビ
    払戻金
    単勝 5 490円 3番人気
    複勝 5
    6
    7
    180円
    330円
    140円
    3番人気
    5番人気
    1番人気
    枠連 3-3 2,990円 13番人気
    馬連 5-6 2,580円 8番人気
    ワイド 5-6
    5-7
    6-7
    850円
    390円
    870円
    7番人気
    2番人気
    8番人気
    馬単 5-6 4,590円 12番人気
    3連複 5-6-7 3,100円 6番人気
    3連単 5-6-7 15,690円 27番人気
    WIN5 1,325,370円 3番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    7着 1 2 エントシャイデン 25.4 8 54.0 牡4 中谷雄太 栗東矢作芳人 474.0
    15着 2 3 ヴェネト 126.2 16 53.0 牡7 松若風馬 栗東藤原英昭 460.0
    6着 2 4 ジャンダルム 49.1 11 55.0 牡4 藤井勘一郎 栗東池江泰寿 506.0
    16着 5 9 ロワアブソリュー 59.2 12 56.0 牡6 幸英明 栗東須貝尚介 514.0
    9着 6 12 レインボーフラッグ 25.0 7 54.0 牡6 小崎綾也 栗東小崎憲 462.0
    14着 7 13 ヒーズインラブ 60.0 13 56.0 牡6 酒井学 栗東藤岡健一 526.0
    8着 7 14 カテドラル 4.0 2 53.0 牡3 川田将雅 栗東池添学 476.0
    10着 8 16 キャンベルジュニア 43.8 10 56.0 牡7 浜中俊 美浦堀宣行 542.0
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】1600m 芝・左
【適 性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
111|カテドラル
110|グルーヴィット、プリモシーン、ロードクエスト
109|ミエノサクシード
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎カテドラル、他1頭
★1頭
☆3頭
▲キャンベルジュニア、ジャンダルム
――――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
全馬馬体初見となる2歳重賞とは異なり
、全馬馬体がわかりテンションが上がら
ないこともあり、解説は端的にいく。


今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
カテドラル
いかにも「父ハーツクライ産駒らしい」
良さがあるが、一方で、ジャスタウェイ
やウインバリアシオンと言った「過去の
父の馬体最上級クラスほどの軽さ、可動
、やわらかみには及ばず」という馬体。

以上、ジャスタウェイやウインバリアシ
オンのような現役屈指レベルの特徴強み
があるわけではないが、いい意味では、
軸やバランスの安定などがあり、その分
、タイプとして、生粋の【持続CL型】
でなく【持続CN~CL型】と言ったと
ころだ。

今回と同条件となる前走<NHKマイル
C>でも一撃★を打ったように、今回の
ライバル比でも、今走適性高く素材格上
と、ここは無難に高評価すべきだな。



ロードクエスト
もう何度も馬体解説済、かつ、適性から
、具体的に<激走レース名>まで挙げて
いる本馬。

まず、タイプは、【加速AN~AT型】
マイル仕様の差しベターで、SP絶対値
は凡庸。いわゆる典型的な「中山阪神内
など小回り急坂向き」の構造である。

ズバリ、適距離のマイル戦では、短マイ
ラー相手となり、どうしても、馬体的に
SP面での優位性が薄い。故に、堅実に
走り易いものの、勝ち負けまでには及ば
ない可能性が高い。

やはり、勝ち負けなど一発激走を期待す
る場合、距離融通性のある造りを利し、
距離延長、かつ道中緩い流れとなり易い
非根幹が良い。馬体中長距離馬相手なら
、SP面での優位性も出てくる。加え、
小回り急坂なら尚良し。更なる馬体的な
アドバンテージが得られるというもの。

だからこそ、<有馬記念>をおすすめし
ているのだが。まぁ、管理する人側に、
相馬眼がなさそうな現状、かつ、能力や
実績的にも、今後も出走することはまず
ないだろうな。

以上、今走適性合わず。スローがいいが
、完成した古馬相手では、SP絶対値の
面からも、やはり、善戦期待以上は難し
いかな。


※つづき、プレミア記事完全公開


以上、今回<馬体写真がある馬>では、
明確に一頭抜けており、かつ、<馬体写
真がない馬>に、なかなか面白い馬体が
多数。

そのため、一頭以外は、全て<馬体写真
がない馬>で印を打ってみる。


◇2019年予想的中レース一覧 <現在39戦16的中>
----------------------------------
プロキS|◎ミッキーワイルド3人気
 中京記念 |★ロードヴァンドール12人気
 中京記念 |◎ミッキースワロー3人気
ラジオN|◎ブレイキングドーン3人気
ユニコS|★ダンツキャッスル6人気
NHKマ|★カテドラル7人気
天皇賞春|◎フィエールマン1人気★グローリーヴェイズ6人気
マイラー|◎グァンチャーレ5人気
 大阪杯 |◎アルアイン9人気○ワグネリアン4人気
スプリS|◎ディキシーナイト7人気
 金鯱賞 |◎リスグラシュー5人気
 弥生賞 |★ブレイキングドーン4人気
中山記念|◎ウインブライト5人気
京都記念|★マカヒキ2人気
AJCC|◎フィエールマン1人気
 東海S |◎スマハマ4人気
 京成杯 |★ヒンドゥタイムズ7人気
----------------------------------

記事全文を読む

※この記事は2019年07月21日 15:50まで102円で販売していました。

No.811 2019年07月14日 07:00   カテゴリー: G3
  • 07/14(日)
    函館11R
    函館記念(G3) 印・買い目を比較する レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 4 マイスタイル 1:59.6
    2 3 6 マイネルファンロン クビ
    3 5 10 ステイフーリッシュ 13/4
    払戻金
    単勝 4 500円 1番人気
    複勝 4
    6
    10
    200円
    440円
    230円
    2番人気
    10番人気
    3番人気
    枠連 2-3 1,550円 6番人気
    馬連 4-6 3,870円 14番人気
    ワイド 4-6
    4-10
    6-10
    1,250円
    820円
    2,040円
    8番人気
    3番人気
    29番人気
    馬単 4-6 6,480円 20番人気
    3連複 4-6-10 10,240円 20番人気
    3連単 4-6-10 52,140円 101番人気
    WIN5 760,940円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    5着 1 2 アメリカズカップ 32.1 12 55.0 牡5 北村友一 栗東音無秀孝 450.0
    14着 2 3 ブラックバゴ 41.2 13 55.0 牡7 斎藤新 美浦斎藤誠 522.0
    12着 4 7 カルヴァリオ 51.0 14 54.0 せん6 吉田隼人 美浦大竹正博 474.0
    7着 4 8 メートルダール 17.5 8 57.0 牡6 武藤雅 美浦戸田博文 482.0
    15着 6 11 マイネルサージュ 124.7 16 55.0 牡7 国分恭介 美浦鹿戸雄一 502.0
    16着 6 12 スズカデヴィアス 18.9 11 57.5 牡8 勝浦正樹 栗東橋田満 516.0
    9着 7 13 アーバンキッド 67.6 15 54.0 牡6 横山武史 美浦斎藤誠 482.0
    11着 8 15 ゴールドギア 18.7 10 52.0 牡4 幸英明 美浦伊藤圭三 478.0
◇2019年予想的中レース一覧 <現在38戦16的中>
----------------------------------
プロキS|◎ミッキーワイルド3人気
 七夕賞 |★ロードヴァンドール12人気
 七夕賞 |◎ミッキースワロー3人気
ラジオN|◎ブレイキングドーン3人気
ユニコS|★ダンツキャッスル6人気
NHKマ|★カテドラル7人気
天皇賞春|◎フィエールマン1人気★グローリーヴェイズ6人気
マイラー|◎グァンチャーレ5人気
 大阪杯 |◎アルアイン9人気○ワグネリアン4人気
スプリS|◎ディキシーナイト7人気
 金鯱賞 |◎リスグラシュー5人気
 弥生賞 |★ブレイキングドーン4人気
中山記念|◎ウインブライト5人気
京都記念|★マカヒキ2人気
AJCC|◎フィエールマン1人気
 東海S |◎スマハマ4人気
 京成杯 |★ヒンドゥタイムズ7人気
----------------------------------


■「函館記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】函館
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※未算出省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★ゴールドギア、他2頭
☆マイネルサージュ、他3頭
――――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
今回、写真を参照しているサイトが休載
とあり、全馬、馬体写真をググって短評
解説。参照した馬体写真はリンク掲載。


マイネルサージュ
<北海道市場セール時>
http://www.hba.or.jp/jra_win/index20161211.html
この馬体は憶えている。セール上場時
に見ていたら、間違いなくおすすめす
る馬だな。

以上、【持続C型】マイル~中距離仕
様で今走コース適性一息。いかにも薄
手で軽さもあり、洋芝ベストと言いづ
らい。

が、このあたりのライバル比では、明
らかに馬体素材は格上。本来はもっと
走れていい馬だ。




ゴールドギア
<デビュー前>
https://umatokuimg.hochi.co.jp/horseimages/2015/2015103452/2015103452_20170514212116.jpg
おそらく本馬の馬体写真だと思うが。
これもなかなかいい馬だ。

父はロードカナロアか。父似でもなく
、父産駒の凡庸素材ともタイプが異な
る造りだ。それがいわゆる「父産駒の
馬体上級素材」らしさであり、母系の
良さがうまく出た馬体だろう。

以上、母系はゼンノロブロイか。うー
ん、ロブロイとも違うな。

おそらく、現状【持続CN~CT型】
ベースのマイル~中距離仕様という馬
体だろう。四肢の起点軸高な造りや、
前後可動、長躯短背のバランスなど、
サンデーというよりトニービンかな。

とにかく、今走コース適性ベストとは
言えないが、明確に素材やSP面の強
みがあり、道中しっかり脚を溜めるこ
とができれば、勝ち負けしても驚けな
い。

まだ4歳馬か。馬体的には、まだまだ
走ってきそうだ。



エアスピネル
もう何度も見慣れた馬体で再見せず。
いわゆる【加速A型】の無難な好馬体
マイラー。

以上、マイラーでも距離延長を苦にす
るような「長手胴長な低重心」という
シルエットではなく、「箱型正方形で
軸高」と、2000の距離延長は問題
ない。

ただ、かなり前から加齢パワー化の仕
上がりだったと記憶しており、やはり
、若駒の3歳時以上に、適距離レンジ
含め、SP面で勝ち負けや善戦期待は
低下しているとみるのが妥当。

また、ストライドなど含め、外枠より
も断然内枠向きの馬体であり、大外枠
で人気では狙いづらい。まぁ、前日4
番人気なのはいいが、オッズ7.3倍
では、期待値100%割れと低い。

ズバリ、私独自の馬体の見極めでは、
本馬が、今後もう一花咲かせるには、
適距離の1600~2000よりも、

1.「短めスプリント根幹1200でのハイペース待ち」か、
2.「長め距離、かつ緩い流れとなり易い非根幹2500あたりで、SPのアドバンテージを活かせるスローペース待ち」

この2つの条件でのハマりを狙うのが
よろし。つまり、G1ならスプリンタ
ーSと有馬記念かな。


記事全文を読む

※この記事は2019年07月14日 15:50まで102円で販売していました。

TOP