馬体優先主義【1コイン版】
馬体優先主義【1コイン版】
アフィリエイトOK
いいね4

発行者:武虎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル予想パドック馬体

公開開始日:2014/08/21
最終更新日:2018/11/18 02:43


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2018年2月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
武虎
武虎
おいおい執筆
紹介文
創刊もうすぐ5年目、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・これまでの「馬体の見方」とは全く異なる相馬眼
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質まで
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな「馬体」ながら、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R



■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時
・章(1頭)単位で随時公開
・場合によっては公開しない週もあり



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.703 中山記念 馬体診断予想~馬体比で成績がくすぶっているマイネル…
2018/02/25 07:20:00
カテゴリー: G2
  • 02/25(日)
    中山11R
    中山記念(G2)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 5 ウインブライト 1:47.6
    2 8 10 アエロリット クビ
    3 7 8 マルターズアポジー アタマ
    払戻金
    単勝 5 530円 2番人気
    複勝 5
    10
    8
    190円
    270円
    460円
    2番人気
    5番人気
    7番人気
    枠連 5-8 1,880円 7番人気
    馬連 5-10 1,980円 9番人気
    ワイド 5-10
    5-8
    8-10
    730円
    1,380円
    1,710円
    8番人気
    17番人気
    21番人気
    馬単 5-10 3,830円 14番人気
    3連複 5-8-10 8,640円 32番人気
    3連単 5-10-8 41,500円 143番人気
    WIN5 4,714,650円 2番人気
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】中山
【距 離】1800m 芝・右
【適 性】A/L型-MI(加速/非根幹-マイル中距離)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
─────────────────
113|1頭
111|2頭
110|ウインブライト
109|1頭
─────────────────



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
─────────────────
◎1頭
○1頭
★2頭
▲ウインブライト、他2頭
☆マルターズアポジー
─────────────────



▼馬体解説 ※プレミア記事完全公開

時間なく端的に。

今回<馬体写真あり>
─────────────────
ウインブライト
ズバリ、大振りさがないコジーンとい
った馬体。父系がSS系ながら、収縮
でなくSP伝達向きの構造。非根幹の
ここは、積極的に乗るのがマスト。



今回<馬体写真なし>
─────────────────
マイネルサージュ
<デビュー前北海道市場セール>時の
馬体を発見。全体バランス、幅の薄さ
、前後可動の造りなど、これはいい馬
、普通に【持続C型】の好馬体。

同日の<阪急杯>でも述べたように、
「馬体比で成績がくすぶっているマイ
ネルの馬」ということで、過去成績を
みてみたが、案の定、馬体とローテが
ちとミスマッチ。長距離に固執し過ぎ
だな。

以上、バランスの良さややわらかみな
どから距離の融通性も上々で、現状、
成長次第では、長距離も悪くないだろ
うが、無難なら、本来のマイル~中距
離あたりがよろし。ここは中山小回り
のため、先行がいいが。



マルターズアポジー
その昔、有馬記念に出走してきた際、
「中山コース自体の適性は屈指だが、
それを加味しても、さすがに芝G1云
々というレベルではないな」と思った
馬で、重めでコテコテの【加速A型】
の馬体シルエットが浮かんでいる。

ということで、1800のスローで先
行できれば、コース適性は文句なしに
ここでも屈指でおもしろいかな。

ただ、仕上がりづらく、加齢の影響も
出易い造りであり、休み明けの今回、
馬体確認ができなかったリスクは大き
い。凡戦以外は出番はないかな。



著書もあわせてどうぞ♪


この記事はプレミアム記事です。

500pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.702 阪急杯 馬体診断予想~マイネルの馬が今ひとつ活躍できない「馬体的な理由」とは
2018/02/25 07:10:00
カテゴリー: G3
  • 02/25(日)
    阪神11R
    阪急杯(G3)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 13 ダイアナヘイロー 1:20.1
    2 8 17 モズアスコット クビ
    3 3 6 レッドファルクス ハナ
    払戻金
    単勝 13 1,680円 7番人気
    複勝 13
    17
    6
    480円
    130円
    150円
    10番人気
    1番人気
    2番人気
    枠連 7-8 560円 1番人気
    馬連 13-17 2,840円 11番人気
    ワイド 13-17
    6-13
    6-17
    1,350円
    1,720円
    290円
    16番人気
    21番人気
    1番人気
    馬単 13-17 7,520円 28番人気
    3連複 6-13-17 4,270円 9番人気
    3連単 13-17-6 32,160円 83番人気
    WIN5 4,714,650円 7番人気
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】阪神内
【距 離】1400m 芝・右
【適 性】A/L型-SM(加速/非根幹-スプリントマイル)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
─────────────────
112|1頭
111|カラクレナイ、他3頭
110|モズアスコット、他1頭
─────────────────



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
─────────────────
◎1頭
★2頭
▲1頭
☆カラクレナイ、他2頭
─────────────────



▼馬体解説 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
─────────────────
モズアスコット
初見。母父のヘネシーの血がある割に
、上体の骨格など、全体的にも、癖が
強くはない。が、サス振り子の軽さや
造りが重めで加速よりと、駆動良さは
あるが、芝重賞で本線評価するには、
素材的にどうか。

以上、ここはあくまで適性の高さ頼み
かな。人気しそうで、こちらを狙うな
ら、近い馬体タイプのペイシャフェリ
シタでもいいんじゃないか。



カラクレナイ
牝馬ながら規格スケールがあり、その
振り子サスの尺や前後伸びなど、やは
り、馬体を見ると、「緩い流れの中距
離あたりを差す競馬」が、最も馬体に
負荷がかからず、パフォーマンスが安
定するだろう。

がまぁ、これほどわかりやすい馬体構
造をしてこれまでのローテと、今後も
馬体に合うローテを期待するのは無駄
かな。

以上、根幹スプリントからの距離延長
となる非根幹1400と、道中無駄に
動かず、流れの外から差す競馬さえで
きれば、ここでは馬体格上でハマる可
能性を秘めているが。

毎度思うが、前可動の小ぶり窮屈さが
残念。そこが、本馬の長所である、前
振り子首差し、前後伸び、後肢尺長さ
という長所を最大限活かせないでいる
のではないか。実際にレースを観たこ
とはないが、全速力時、首使いが甘く
、頭が上がるタイプかな。



今回<馬体写真なし>
─────────────────
ペイシャフェリシタ
馬体を検索して確認。【L型】だが、
いわゆる緩い構造故ではなく、少しア
ンバランスな造り故。コース、距離、
SP絶対値などからも、ここは総合的
に上位評価すべきかな。しかし、素材
自体は凡庸。父ハーツクライなのか、
意外だな。



著書もあわせてどうぞ♪


この記事はプレミアム記事です。

500pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.701 フェブラリーS 馬体診断予想~今の時代だからこそゴールドドリームは王者になれる
2018/02/18 07:00:00
カテゴリー: 馬体の基本解説 G1
  • 02/18(日)
    東京11R
    フェブラリーS(G1)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 12 ノンコノユメ 1:36.0
    2 7 14 ゴールドドリーム クビ
    3 3 6 インカンテーション クビ
    払戻金
    単勝 12 1,070円 4番人気
    複勝 12
    14
    6
    280円
    130円
    350円
    4番人気
    1番人気
    6番人気
    枠連 6-7 870円 3番人気
    馬連 12-14 1,140円 3番人気
    ワイド 12-14
    6-12
    6-14
    520円
    2,620円
    720円
    4番人気
    28番人気
    8番人気
    馬単 12-14 3,530円 13番人気
    3連複 6-12-14 6,540円 20番人気
    3連単 12-14-6 41,560円 125番人気
    WIN5 4,600,520円 4番人気
▼舞台適性

【クラス】G1
【コース】東京
【距 離】1600m ダート・左
【適 性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
112|テイエムジンソク、ケイティブレイブ、他1頭
111|2頭
110|ゴールドドリーム、他7頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎2頭
○テイエムジンソク
★ケイティブレイブ
▲ゴールドドリーム
☆3頭
―――――――――――――――――



▼馬体解説 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
ゴールドドリーム
父ゴールドアリュール産駒の活躍馬は
、<中距離先行型>という馬体構造に
ある馬が多い印象だが、本馬は、典型
的な<マイル差し型>という構造だ。

また、初見3歳当時からの加齢による
成長具合も、骨格の変化より、筋肉の
増加が顕著と、いわゆる標準的。

元々、以前は「芝マイルでも」と思え
る薄さがある造りだったが、今は見て
の通り、ダートを主戦場とする馬らし
い屈強さを身に着けている。

良く言えば、より【加速A型】要素が
増し、「ダート戦やスローの凡戦向き
のSP仕様になった」と言え、レース
での堅実さが増したと言える。

悪く言えば、素軽さが低下、走行中の
馬体の前後連動による全身への負荷が
増加と、【持続C型】要素が低下。

つまり、一完歩(ワンピッチ)で生み
出すエネルギー量自体は増加したが、
その分、エネルギーの燃焼効率が悪く
なり、以前よりも、長時間の走行での
エネルギーの消費量が増えた仕様に。

つまりは、以前よりも「距離はもたず
、力勝負(総合力勝負)は向かない」
仕様になってきたと言える。

以上、馬体的に言えば、ここが単なる
SP勝負の凡戦となれば、最右翼の評
価ができる馬体にはある。十中八九、
本G1もそうなる可能性は高いかな。

そういえば、その昔、強さも求められ
るマイル戦より、SP勝負の1400
や1200のスプリント戦で安定した
強さを誇ったブルーコンコルドと馬体
が近いかな。

今だからこそ、チャンピオンになれる
が、ひと昔前なら、マイルで頂点には
立てない馬だろう。



テイエムジンソク
見ての通り、馬体を見れば、明らかに
一頭だけ異色。もう違い過ぎており、
解説は不要かな。くわしくは、過去の
バックナンバー参照。

一言で言えば、ダート路線の馬ながら
、単なる「芝仕様の馬体」ではなく、
「芝仕様の好馬体」だ。

以上、SP絶対値だけでなく持続力も
問われる「強い馬しか生き残れない」
レースとなれば、馬体的に、文句なし
で最右翼。

ただ、昨年の<チャンピオンS>以上
に、距離短縮となる今回、馬体的に、
強気の乗り方が必要となる。

<チャンピオンS>と同じ轍を踏まな
ければいいが、同じチキンな騎乗では
、より馬体のポテンシャルが発揮でき
なくなり、善戦も難しくなるだろう。



ケイティブレイブ
いかにも「ノーザンテースト系らしい
」という馬体。この手の馬体を、昔は
よくみかけたものだが、今では、芝の
クラシックや古馬王道路線ではあまり
見なくなった。いわゆる「SS系時代
の到来」というやつだな。

ちなみに、「馬体的に何が違うのか」
いい機会なので少し解説しておこう。

ズバリ、ことばで一言で言い表すなら
----------------------------------
ノーザンテースト系…全身のSP伝達、走行の安定性
サンデーサイレン系…全身のSP収縮、走行の振動性
----------------------------------
それに向く(優れた)骨格構造をして
いる、そんな感じだ。

と、話がどんどん逸れそうなのでこの
辺で。

以上、【持続CL型】先行ベターで、
かなり特化型と言える強みがある造り
だが、やわらかみや、その特化した強
みと反するアンバランスな構造(四肢
)もあるなど、加減速が激しい流れや
乗り方は向かない。

「いかにマイペースなピッチで、長い
時間走らせることができるか」これに
かかっており、レースの流れにあわせ
た乗り方では良さは活きない。強引か
極端な乗り方ができるかどうか。

その意味で、保守的な印象にある祐一
が乗るというのはどうか。無難に乗る
のではなく、怪我の功名ならぬ、出遅
れでもして、下手うった功名でもない
限りは、馬体ポテンシャルを100%
発揮するのは難しいと思うが。



今回、いつも通り根幹G1らしいハイ
ペースと決め打ちしての「強さ決着」
だけでなく、スローの「凡戦決着」の
評価印も公開してみた。



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
112|テイエムジンソク、ケイティブレイブ、他1頭
111|2頭
110|ゴールドドリーム、他7頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎2頭
○テイエムジンソク
★ケイティブレイブ
▲ゴールドドリーム
☆3頭
―――――――――――――――――

※凡戦決着なら ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎ゴールドドリーム
○1頭
★1頭
▲1頭
☆2頭
―――――――――――――――――





この記事はプレミアム記事です。

500pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.700 小倉大賞典 馬体診断予想~この馬体、今後間違いなく走ってくるはずだ
2018/02/18 07:10:00
カテゴリー: G3
  • 02/18(日)
    小倉11R
    小倉大賞典(G3)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 13 トリオンフ 1:46.1
    2 8 16 クインズミラーグロ 21/2
    3 1 1 スズカデヴィアス 11/4
    払戻金
    単勝 13 230円 1番人気
    複勝 13
    16
    1
    140円
    1,660円
    250円
    1番人気
    16番人気
    4番人気
    枠連 7-8 3,370円 13番人気
    馬連 13-16 14,620円 39番人気
    ワイド 13-16
    1-13
    1-16
    4,690円
    560円
    9,620円
    48番人気
    3番人気
    80番人気
    馬単 13-16 19,180円 61番人気
    3連複 1-13-16 34,380円 104番人気
    3連単 13-16-1 163,430円 486番人気
    WIN5 4,600,520円 1番人気
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】小倉
【距 離】1800m 芝・右
【適 性】N/L型-MI(中立/非根幹-マイル中距離)



▼馬体解説

馬体写真がなく見送り予定だったが、
出走表を眺めて、一頭目に留まった馬
がいた。

その馬名は…つづきはプレミア記事完全公開



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
―――――――――――――――――


▽推奨買い目/D ※推奨順

◎単複

D(期待値Dダウン) ※4人気以内で確定
ストレンジクォーク、ダッシングブレイズ





この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.699 京都記念 馬体診断予想~古馬となったレイデオロの馬体やいかに
2018/02/10 20:30:00
カテゴリー: G2
  • 02/11(日)
    京都11R
    京都記念(G2)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 4 クリンチャー 2:16.3
    2 8 10 アルアイン
    3 6 6 レイデオロ クビ
    払戻金
    単勝 4 1,050円 4番人気
    複勝 4
    10
    6
    180円
    170円
    110円
    4番人気
    3番人気
    1番人気
    枠連 4-8 2,510円 9番人気
    馬連 4-10 2,830円 11番人気
    ワイド 4-10
    4-6
    6-10
    680円
    300円
    240円
    11番人気
    3番人気
    1番人気
    馬単 4-10 6,760円 24番人気
    3連複 4-6-10 1,260円 4番人気
    3連単 4-10-6 16,450円 59番人気
    WIN5 4,393,240円 4番人気
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】京都
【距 離】2200m 芝・右 外
【適 性】C/L型-I(持続/非根幹-中距離)


▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
112|1頭
111|2頭
110|3頭
109|1頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
○1頭
★1頭
☆アクションスター
―――――――――――――――――



▼馬体解説 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
 ※プレミア記事完全公開



今回<馬体写真なし>
―――――――――――――――――
アクションスター
ご存じ、「馬体と乗り方が完全にミス
マッチ」な馬の代表例として、これま
でもたびたび指摘してきたが、どうや
ら、今年も現役を続ける模様。

何度も同じことしか書けないが、その
特徴的な馬体構造からは、馬体ポテン
シャルを100%発揮するためには、
中距離以上では、「先行ベターでなく
マスト」である。

以上、【持続CL型】でSP絶対値は
凡庸な造り。ここはベストの舞台であ
り、一度くらいは先行させてほしいも
のだ。が、まぁこれまでの徹底した乗
り方からも、まずさせないかな。

もしかしたら、徹底したその乗り方の
狙いには、本馬の馬体の特性強みを見
抜いた上かもしれない。そのワンペー
スな持続力を、前半リスクをとってで
も100%活かしにいくのではなく、
前半リスクをとらずに、能力80%を
安定して活かし、着拾いで賞金加算に
徹しているのかもしれない。



著書もあわせてどうぞ♪


この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ