馬体優先主義【1コイン版】
馬体優先主義【1コイン版】
アフィリエイトOK
いいね3

発行者:武虎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル予想パドック馬体

公開開始日:2014/08/21
最終更新日:2017/10/21 23:45


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2017年7月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
武虎
武虎
おいおい執筆
紹介文
創刊もうすぐ5年目、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・これまでの「馬体の見方」とは全く異なる相馬眼
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質まで
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな「馬体」ながら、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R



■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時
・章(1頭)単位で随時公開
・場合によっては公開しない週もあり



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.651 アイビスSD 馬体診断予想~私の常識は巷の非常識
2017/07/30 07:20:00
カテゴリー: 馬体の基本解説 G3
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】1000m 芝・直
【適 性】C/L型-M(持続/非根幹-スプリント)



▼馬体レーティング

▽分布
―――――――――――――――――
※省略
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
★1頭
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
シンボリディスコ
父アドマイヤマックス産駒らしいマイ
ラーベースの上体骨格に、母父サクラ
バクシンオーらしい身詰りといった造
りで、かつ、見ての通りかなり短足。

典型的な【NL型】で、スタミナロス
し易さがある。つまり、マイペースで
走れなければ、即、距離がもたないと
いう意味での限界がある。1000、
1400向きで適性高い。

そう言えば、この馬など、「胴伸びあ
る」が長距離向きではない典型だ。

何度も言うが、「胴長(伸び)がある
故、距離がもたない」という判断もあ
る。それが私独自の馬体理論。

確かに、それは巷の馬体の見方や常識
と正反対だが、そこにこそ、サラブレ
ッドの骨格構造上の真実がある。

いつの時代も、世の常識が真実とは限
らない。特に、確固たる国家資格など
がない相馬の世界では尚更だ。



この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.650 クイーンS 馬体診断予想
2017/07/30 07:10:00
カテゴリー: G3
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】函館
【距 離】1800m 芝・右
【適 性】A/L型-MI(加速/非根幹-マイル中距離)



▼馬体レーティング

▽分布
―――――――――――――――――
※省略
―――――――――――――――――



▼予想印  ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆1頭
―――――――――――――――――



▼馬体結論

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
シャルール
父ゼンノロブロイ産駒ながら緩さがな
く箱型で前後容量も上々、SP裏づけ
も高めの馬体マイラー仕様。

いわゆる差しベターの骨格構造ながら
、一時期、先行策という残念なレース
が目に付いた馬で、素材や強みからも
現状、馬体>実績にあり、少し歯車が
狂ったのではと残念。

スローの上がりSP勝負でハマばいい
が、残念ながら、加齢か仕上がり甘さ
がある。旬は過ぎた感。




この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.649 中京記念 馬体診断予想~馬を調教や騎乗のプロが馬体のプロだとは限らない…むしろ素人多数
2017/07/23 07:00:00
カテゴリー: G3
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】1600m 芝・左
【適 性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)



▼馬体レーティング

▽分布 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
112|マイネルアウラート、他1頭
111|アスカビレン、他1頭
110|2頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★マイネルアウラート、1頭
○1頭
☆3頭
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
アスカビレン
首差しや上体に直線的なキレがあると
いう造りで、かつ、駆動筋肉の身詰り
安定など、やわらかみに欠けるが安定
した【万能NT型】差しベターという
馬体。根幹は良く仕上がりも良い。

ただ、いかにもマイラーというより根
幹向きの馬体で、今回と同条件の前走
<Vマイル>のような重馬場でも上が
りが33秒台といった単調なSP勝負
の凡戦では、SP的に勝ち負けまでは
どうか。

本来、中距離のスローで強い馬体。こ
こも激戦がほしいところ。



マイネルアウラート
お馴染みデビュー前から高評価してい
る馬だが、その前後骨格の深み故に、
何とか薄広の骨筋バランスは保ってい
るものの、やはり、この仕上がり甘さ
は、年相応からの加齢もあるだろう。

何度も何度も言うが、重賞クラスでも
屈指の評価ができるSP絶対値の高さ
や、長躯短背でキレあるサスペンショ
ン構造など、脚の使いどころ(エンジ
ンをふかし最高速を出すタイミング)
さえ間違わなければ、馬体からはもっ
ともっと走っていい馬だ。

馬体は、決して先行マストという構造
ではなく、とにかく、馬鹿の一つ覚え
のような過去の騎乗ぶりが残念無念で
ならない。

ここも素材SP裏づけ含め、高評価す
べきだが、人側(オーナー、調教師、
騎手)などに、相馬眼がないのは明確
で、馬体ポテンシャルを妨げるリスク
は避けられないだろう。


この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.648 函館2歳S 馬体診断予想~まぁこの馬でいいんじゃないか
2017/07/23 07:10:00
カテゴリー: G3
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】函館
【距 離】1200m 芝・右
【適 性】A/T型-S(加速/根幹-スプリント)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開

▽分布
―――――――――――――――――
111|1頭
110|2頭
109|ベイビーキャズ、他2頭
―――――――――――――――――



▼予想印
―――――――――――――――――
プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
ベイビーキャズ
初見。硬さあり可動小ぶり。仕上がり
は良いが完成度も甘い。と、そもそも
素材的に芝重賞で云々の馬体に非ず。

人気馬らしいが、人気馬で馬体を見て
しまうと買えないのはこの馬。





この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.647 函館記念 馬体診断予想
2017/07/16 07:10:00
カテゴリー: G3
▼舞台適性

【クラス】G3
【コース】函館
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)



▼馬体レーティング

▽分布 
―――――――――――――――――
※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――



▼予想印 
―――――――――――――――――
※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――



▼馬体結論&短評 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
マイネルミラノ
骨格バランスに癖がなく安定した四肢
軸や筋肉量など、万能型マイル~中距
離仕様の先行向きの造りで、脚質との
ミスマッチもなく、常に相手と条件次
第では押えておきたい馬体。

今回は適性高めで相手もそれなりとあ
り、多少加齢で肉厚な仕上がりとは言
え、消しは難しい。



この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ