馬体優先主義【1コイン版】
馬体優先主義【1コイン版】
アフィリエイトOK
いいね3

発行者:武虎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル予想パドック馬体

公開開始日:2014/08/21
最終更新日:2017/08/12 10:28


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2016年5月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
武虎
武虎
おいおい執筆
紹介文
創刊もうすぐ5年目、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・これまでの「馬体の見方」とは全く異なる相馬眼
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質まで
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな「馬体」ながら、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R



■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時
・章(1頭)単位で随時公開
・場合によっては公開しない週もあり



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.540 白百合S 馬体診断予想~ダービーでも穴☆ならという馬体に一撃★指名
2016/05/28 12:35:45
カテゴリー: OP条件戦

▼舞台適性

【適性】C/L型-MI(持続/非根幹-マイル中距離)
【ランク】OP 【コース】京都外 【距離】芝1800m




[全部読む]
タグ: 未設定
No.539 ダービー 馬体診断予想~アグネスタキオンはダービー馬になれたのか?<馬体的回答あり>
2016/05/28 15:50:00
カテゴリー: G1
いいね1
  • 05/29(日)
    東京10R
    東京優駿(GI)(第83回日本ダービー)
    レース結果・払戻金を表示
    単勝 複勝
    的中
  • 単勝 複勝 3連複
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 3 マカヒキ 2:24.0
    2 4 8 サトノダイヤモンド ハナ
    3 1 1 ディーマジェスティ 1/2
    払戻金
    単勝 3 400円 3番人気
    複勝 3
    8
    1
    130円
    120円
    140円
    2番人気
    1番人気
    3番人気
    枠連 2-4 700円 2番人気
    馬連 3-8 700円 1番人気
    ワイド 3-8
    1-3
    1-8
    240円
    280円
    310円
    1番人気
    2番人気
    3番人気
    馬単 3-8 1,420円 3番人気
    3連複 1-3-8 850円 1番人気
    3連単 3-8-1 4,600円 5番人気
    WIN5 2,559,230円 3番人気
単勝 複勝 3連複

▼舞台適性

【適性】C/T型-L(持続/根幹-長距離)
【ランク】G1 【コース】東京 【距離】芝2400m


▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開

▽分布
―――――――――――――――――
112|3頭
111|6頭
110|ディーマジェスティ、3頭
109|4頭
108|3頭
107|3頭
―――――――――――――――――
※今回不出走のジョルジュサンク、ブ
ラックスピネル、シャドウアプローチ
の三頭もレーティング算出&馬体解説
のおまけ有


▼馬体結論~全馬短評 ※プレミア記事完全公開

オークスとは一転、馬体ハイレベルな
メンバー構成。

かつ、距離適性や馬体タイプなど多彩
で、非常におもしろく穴候補も多い。


舞台も、小回り急坂アンフェアな中山
<皐月賞>から一転し、正反対な馬体
適性が求められる大回りフラット平坦
でフェアな東京コース。

馬体を見れば、「買いor見送り」、
「適性高いor低い」など評価は一目
瞭然だ。


実際、過去10年以上勝ち馬の馬体を
振り返っても、イレギュラーな年と言
えるのは、完全な馬体マイラーのディ
ープブリランテ
、中山ベストのエイシ
ンフラッシュ
の二頭のみ。

うち、エイシンFに限れば、適性云々
以前に、素材そのものが近年最高レベ
ルにあり、かつ、得意とするスローの
一戦であった点からも、実質、馬体か
ら意外なダービー馬は、ディープブリ
ランテ
の一頭のみ。


つまり、【加速A型】ベースの馬体に
とっては、スローという展開の助けと
同時に、エイシンF同等レベルの素材
になければ、勝ち切ることは難しいと
、余りにもハードルが高い。

また、馬体マイラーは、ディープスカ
イやウォッカ
など、あくまでマイラー
ベースの造りで、距離融通性がある、
差し向きの造りであることは必須。や
わらかみや遊びがない距離限界が明確
な完全なるマイラーの造りでは厳しい
だろう。


以上、今年は多彩なメンバー故、評価
の上げ下げはし易い。もちろん本命◎
は、【持続C型】の馬体から選ぶこと
になった。


本命◎は…つづき、プレミア記事完全公開


見、他
―――――――――――――――――
110|ディーマジェスティ
前走の中山<皐月賞>では、適性屈指
と一撃★に指名した本馬。いわゆる、
「皐月賞馬らしい」馬体だ。

具体的に、骨量豊富、長駆短背、四肢
軸の安定、狭厚気味の筋肉バランス、
腹袋の大きさ、直飛、首差しの力強さ
など。母父ブライアンズタイム産駒の
影響が色濃くでている。父タニノギム
レット産駒なども、同様の馬体傾向が
あり、この本馬の馬体の特徴は、ロベ
ルト系の特徴と言えるか。

つまり、馬体をみれば、「皐月賞で評
価し、ダービーで評価を下げるべき造
り」にあるのは一目瞭然。もちろん、
母父の血らしい連戦の効くタフな造り
にあり、それ故、充実期は非常に怖く
、かつ、スローの上がり3ハロン勝負
なら最も怖い馬体であるのも言うまで
もない。

が、どんなレースも根幹G1は「ハイ
ペースと決め打ちし予想」
が著者スタ
ンス。出走メンバーをみて「展開」を
想定(加味)しないことで、意図して
<的中率を下げ、期待値を上げる>
いう狙いがある。予想に加味するのは
「馬体だけ」の一刀である以上、本馬
の馬体は、ダービーで真っ先に見送り
となる。

余談だが、当馬体診断ではこれまでも
3歳春クラシック前など、この「皐月
賞馬らしい、向き」
という表現で馬体
を評価する馬がいる。古株読者さんな
らご存じ【加速A型】の理想的な馬体
エイシンフラッシュ、最近ではロゴタ
イプなど。

古くは、ミホノブルボン、ジェニュイ
ン 、イシノサンデー、アグネスタキ
オン、ノーリーズン、サクラプレジデ
ント、ダイワメジャ、コディーノなど
がいる。

例えば、馬体をみれば、仮に、無敗の
アグネスタキオンが、故障なくダービ
ーに出走していても、ダービーの舞台
こそがベストという馬体ジャングルポ
ケットには勝てなかった可能性が高い

というのが想像できる。



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
○1頭
★1頭
▲1頭
☆3頭
見ディーマジェスティ他
―――――――――――――――――




[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2016/06/04 12:21まで1000円で販売していました。)
No.538 目黒記念 馬体診断予想~明日のダービー同様、印を打てる馬は限られる
2016/05/28 07:00:00
カテゴリー: G2
単勝 複勝 3連複

▼舞台適性

【適性】C/L型-L(持続/非根幹-長距離)
【ランク】G2 【コース】東京 【距離】芝2500m


▼馬体レーティング

▽分布※一部~プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
113|1頭
112|マイネルラクリマ、他2頭
111|4頭
110|6頭
109|2頭
―――――――――――――――――


▼馬体総評※一部~プレミア記事完全公開

最後に印を打つなら、ここでは単純な
馬体の素材とSP絶対値において屈指
であるマイネルラクリマ。もう高齢で
かつ、長期休み明け後と、馬体の仕上
がりは多いに不安で、さらに、中距離
ベストで少し長い。が、非根幹の馬体
定石で、緩い流れで短め距離適性が活
きるなら、ここまで人気がなければ、
狙ってもおもしろい。



▼予想印
―――――――――――――――――
◎1頭
○不在
▲不在
★2頭
☆マイネルラクリマ、他2頭
―――――――――――――――――



この記事はプレミアム記事です。

100pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.537 オークス 馬体診断予想~馬体の基本問題の解答一例あり
2016/05/22 07:22:29
カテゴリー: 馬体の基本解説 G1
  • 05/22(日)
    東京11R
    優駿牝馬(GI)(第77回オークス)
    レース結果・払戻金を表示
    単勝 複勝
    的中
  • 単勝 複勝 3連複
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 3 シンハライト 2:25.0
    2 7 13 チェッキーノ クビ
    3 7 14 ビッシュ 1/2
    払戻金
    単勝 3 200円 1番人気
    複勝 3
    13
    14
    110円
    130円
    320円
    1番人気
    2番人気
    5番人気
    枠連 2-7 300円 1番人気
    馬連 3-13 420円 1番人気
    ワイド 3-13
    3-14
    13-14
    200円
    660円
    910円
    1番人気
    4番人気
    10番人気
    馬単 3-13 650円 1番人気
    3連複 3-13-14 2,070円 4番人気
    3連単 3-13-14 5,790円 6番人気
    WIN5 2,082,440円 1番人気
単勝 複勝 3連複

▼舞台適性

【適性】C/T型-M(持続/根幹-長距離)
【ランク】G1 【コース】東京 【距離】芝2400m


▼馬体レーティング ※一部~プレミア記事完全公開

▽分布
―――――――――――――――――
112|1頭
111|チェッキーノ、他1頭
110|アットザシーサイド、他6頭
109|4頭
108|1頭
―――――――――――――――――


▼予想印 ※一部~プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
▲チェッキーノ、アットザシーサイド
☆3頭
―――――――――――――――――


▼馬体結論~全馬短評 ※一部~プレミア記事完全公開

▲二頭
―――――――――――――――――
111|チェッキーノ
これまで何度か馬体ネタでも指摘して
いるが、藤沢和雄厩舎が若駒3歳のク
ラシックを勝ち取るとしたら、牝馬で
の可能性がより高い。

理由は、1)牡馬と牝馬の馬体の違い
、2)厩舎の馬体選び(好み)の傾向
、3)仕上げの負荷具合、4)鍛える
SPの質、5)舞台が東京…この5つ
など。

あくまで個人な意見だが、藤沢和雄厩
舎の調教スタイルでは、サラブレッド
馬の本来のあるべき(最も走れる)姿
まで仕上げ切れないのではないか、と
みている。

と、話が逸れたが、本馬は【持続CL
型】中距離馬の造りで、今走適性高く
仕上がりも良く、抜けた評価はしづら
いが、押え▲てはおきたい馬体だ。


110|アットザシーサイド
本馬の馬体をみてふと思ったが、仮に
<馬体鑑定士>という国家資格でもあ
れば、この馬の馬体の特徴の見極めは
基本問題として最適
かなと思う。

その馬体は、いわゆる「癖馬」の部類
だが、馬体素人が見ても何となく違和
感を感じるほど強烈な癖までになく、
一方では、基本の相馬眼さえあれば、
決して見過ごさないレベルの癖がある
という特徴的な馬体だ。

どういう癖(特徴)か…具体的には、
過去解説済のはずでそちらを参考に。
ざっと、大きく<首肩口・前後比・後
肢>に目がいけば、基本問題クリア、
正解
だ。

その特徴から、著者独自の<馬体適性
で見極め>ると、ズバリ、距離適性は
<短距離なら1400での差し>向き
、同時に<中長距離向き>の要素もあ
る、コース適性は、偏りなくかつ少し
半端な面がある<万能N型>。

ということで、本馬は【NL型】と、
前走比で距離延長も割引き少ないが、
G1根幹らしいタフ過ぎる流れや、オ
ークス特有のマイラー優位のSP絶対
値勝負ではちと分が悪い。流れの外か
ら、長め距離適性とSPキレを活かし
てどこまで、という評価になる。




[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2016/05/28 10:23まで500円で販売していました。)
No.536 ヴィクトリアマイル 馬体診断予想~謝罪の意味でも本命◎は…
2016/05/14 21:16:01
カテゴリー: G1
単勝 複勝 3連複

▼舞台適性

【適性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)
【ランク】G1 【コース】東京 【距離】芝1600m


▼馬体レーティング ※一部~プレミア記事完全公開

▽分布
―――――――――――――――――
112|2頭
111|クイーンズリング、他3頭
110|レッツゴードンキ、他5頭
―――――――――――――――――


▼予想印 ※一部~プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎2頭
★1頭
○1頭
☆クイーンズリング、他2頭
―――――――――――――――――


▼馬体結論~全馬短評 ※一部~プレミア記事完全公開

上位人気馬の馬体レベルが高く、かつ
抜けた馬も不在で混線だが、一先ず、
三頭が、馬体に限れば頭一つ抜けた
評価となる。


穴☆三頭
―――――――――――――――――
111|クイーンズリング
上下前後の軸がアンバランス、曲飛な
ど癖があるが、3歳時よりも成長と仕
上がり良化がある。また、コース適性
やSP絶対値など、メンバー屈指では
ないが、それなりに上位評価できる。

今回出走のメイショウマンボやラキシ
スなどと同タイプで、【持続CL型】
がベース。より短距離向き、癖もアラ
ギリギリという造りだ。1400ベタ
ーで、流れの外からマイペースで運べ
ば、一発の可能性はあるか。



押え▲他、多数で印削減
―――――――――――――――――
レート111馬は、押え▲必要で消し
は馬体的にできないが、その数多数と
予想的に見栄えが悪く印すべて削減。


110|レッツゴードンキ
最近では一番の仕上がりにある。が、
馬体的に早熟で、適性やSP絶対値な
ど含め、古馬となった現在、抜けたも
のがない。マイルは良く、本馬が好き
な人は、穴☆程度の評価ならしてもい
いのではないか、といったところだ。

ちなみに、顔立ちから肩口付近までの
写真を切り取れば、名馬らしいと言え
る好ルックス。人に例えるなら、顔は
美人だが、体型が少し残念という感じ
だ。


000|メイショウマンボ
適性含め最上位評価ができる馬体。が
【CL型】の典型でアンバランスさが
あり、元々一発型の造りで、かつ、こ
こ最近馬体未確認と、仕上り不明では
リスクはなお高い。

過去オークスで激走指名した馬で、も
う一度、激走期待で重い印を打たなく
てもいいか。同型のクイーンズリング
の充実や、トーセンビクトリーの存在
もあり、この造りをして、中途半端に
穴☆評価もどうかと、今回は印打たず
応援のみ。

ここ最近大敗続きでも現役で頑張って
いる姿に、馬体&心情的にも勝ち負け
してほしいところだが。



この記事はプレミアム記事です。

500pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ