馬体優先主義【1コイン版】
アフィリエイトOK
馬体優先主義【1コイン版】
いいね6

発行者:武虎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル予想パドック馬体

公開開始日:2014年08月21日
最終更新日:2020年07月12日 03:46


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
基本情報を隠す

メニュー

プロフィール
武虎
武虎
おいおい執筆
カレンダー
<  2020年7月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
紹介文
隠す
創刊11年目を迎える、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質、脚質まで 
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな馬体から、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R/週 
・馬体写真の数により公開しない週もあり 


■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時を予定



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.888 2020年07月12日 07:20   カテゴリー: G3
  • 07/12(日)
    阪神11R
    プロキオンステークス(G3) レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 3 6 サンライズノヴァ 1:21.8
    2 6 11 エアスピネル 13/4
    3 8 16 ヤマニンアンプリメ 1/2
    払戻金
    単勝 6 1,100円 5番人気
    複勝 6
    11
    16
    400円
    930円
    730円
    5番人気
    10番人気
    9番人気
    枠連 3-6 1,590円 6番人気
    馬連 6-11 22,160円 54番人気
    ワイド 6-11
    6-16
    11-16
    5,110円
    3,760円
    11,650円
    50番人気
    42番人気
    79番人気
    馬単 6-11 41,200円 99番人気
    3連複 6-11-16 140,380円 254番人気
    3連単 6-11-16 826,670円 1380番人気
    WIN5 218,280円 5番人気
■「プロキオンS」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績
------------------------------------
2019|◎ミッキーワイルド3人気2着
2018|不的中
2017|☆ブライトライン6人気3着
2016|◎ニシケンモノノフ3人気2着
2015|◎ベストウォーリア4人気1着
2014|◎ガンジス10人気1着
2013|不的中
2012|配信無し
2011|配信無し
2010|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】阪神
【距 離】1400m ダート
【適 性】A/L型-SM(加速/非根幹-短マイル)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
112|1頭
111|サンライズノヴァ、他5頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
○サクセスエナジー
★2頭
――――――――――――――――――



▼馬体雑談
――――――――――――――――――
時短解説のため、端的一気にいく。



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
サクセスエナジー
肩甲骨や脊髄が長いが、その割に傾斜が
きつめ頸椎も小ぶり。少し前硬さと胴長
間延びなフレーム構造だが、手脚軽さは
上々。

以上、大型馬らしい規格スケールがあり
仕上がりからも今がまさに充実期だな。
SP裏付けや急坂性能は一息だが、ワン
ペース向きで1400はよろし。



サンライズノヴァ
非常に個性的な馬体で、骨格の形や特徴
がわかり易い。一言で、「振り子長いが
振りの可動容量は小ぶり」だな。

以上、人間に例えるなら、「長身アスリ
ート体型だが肩幅小ぶり&なで肩&寸動
な幼児体型」そんな感じかな。「思春期
にぐっと背丈だけが伸びた青年」とでも
言うか。軽い馬場のスローが吉。


No.887 2020年07月12日 07:00   カテゴリー: G3
  • 07/12(日)
    福島11R
    七夕賞(G3) レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 3 クレッシェンドラヴ 2:02.5
    2 7 13 ブラヴァス
    3 6 12 ヴァンケドミンゴ 1/2
    払戻金
    単勝 3 740円 3番人気
    複勝 3
    13
    12
    260円
    390円
    370円
    3番人気
    9番人気
    7番人気
    枠連 2-7 2,100円 10番人気
    馬連 3-13 4,730円 20番人気
    ワイド 3-13
    3-12
    12-13
    2,180円
    1,750円
    2,680円
    32番人気
    19番人気
    40番人気
    馬単 3-13 8,750円 30番人気
    3連複 3-12-13 19,850円 76番人気
    3連単 3-13-12 111,330円 414番人気
    WIN5 218,280円 3番人気
◇2020年予想的中レース一覧 <現在39戦17的中>
------------------------------------
京都金杯|★ボンセルヴィーソ 14人気3着
フェアリ|◎ポレンティア 5人気3着
 東海S |★ヴェンジェンス3人気2着
 根岸S |★モズアスコット3人気1着
シルクS|◎アウィルアウェイ3人気1着
東京新聞|◎クリノガウディー5人気3着
きさらぎ|★ストーンリッジ3人気1着
京都記念|★ステイフーリッシュ3人気3着
中山記念|★ソウルスターリング6人気3着
 弥生賞 |◎サトノフラッグ2人気1着
阪神大賞|★トーセンカンビーナ5人気2着
 桜花賞 |◎デアリングタクト2人気1着
 皐月賞 |★ガロアクリーク8人気3着
マイラC|◎ヴァンドギャルド2人気3着
NHKC|★ギルデッドミラー6人気3着
オークス|★ウインマイティー13人気3着
マーメS|◎センテリュオ2人気2着
宝塚記念|◎キセキ6人気2着
------------------------------------


■「七夕賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績
------------------------------------
2019|◎ミッキースワロー3人気1着★ロードヴァンドール12人気3着
2018|不的中
2017|★ソールインパクト7人気3着
2016|不的中
2015|不的中
2014|★ニューダイナスティ10人気2着
2013|◎マイネルラクリマ1人気1着
2012|★ミキノバンジョー7人気3着
2011|◎アニメイトバイオ4人気3着
2010|◎サンライズベガ1人気3着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】福島
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
111|クレッシェンドラヴ、他4頭
110|1頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
――――――――――――――――――



▼馬体雑談
――――――――――――――――――
ここ最近、益々競馬に割ける時間が少な
くなっているのだが、にもかかわらず、
馬体を見るとついつい特徴や性能含め、
色々と綴ってしまい、相変わらず、一頭
の診断解説も長文や無駄話が多い。

毎回、短文でいこうと心がけてはいる。
が、馬体を前にすると、気づいたらいつ
の間にか文字を綴っている。我ながら、
どうしても改善が難しい。

そこで、今回から一頭の診断解説に文字
数制限を自ら課す。ズバリ5行以内。

以上、どうしても話しておきたい馬体以
外は、強引にでも短文にしてそれに慣れ
ることで時短をはかりたい。

では、レッツ時短!



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
クレッシェンドラヴ
小顔、やわらかみあり、振り子も軽量と
いわゆる【持続C型】馬体。前可動傾斜
深め、肋骨自体も長めで心肺容量もよろ
し。ただ、その割りに、頸椎、肩甲骨が
短いのが独特なシルエットの要因。


No.886 2020年07月05日 07:20   カテゴリー: G3
  • 07/05(日)
    阪神11R
    CBC賞(G3) レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 3 ラブカンプー 1:08.7
    2 3 6 アンヴァル 13/4
    3 1 2 レッドアンシェル
    払戻金
    単勝 3 9,310円 13番人気
    複勝 3
    6
    2
    1,580円
    1,350円
    290円
    14番人気
    11番人気
    3番人気
    枠連 2-3 7,870円 26番人気
    馬連 3-6 138,600円 95番人気
    ワイド 3-6
    2-3
    2-6
    22,590円
    7,540円
    5,050円
    91番人気
    57番人気
    46番人気
    馬単 3-6 294,520円 190番人気
    3連複 2-3-6 242,890円 311番人気
    3連単 3-6-2 2,444,630円 2025番人気
    WIN5 30,605,840円 13番人気
◇著者別コンテンツ紹介~ノートnote
------------------------------------
馬体&馬券のノウハウ記事など随時公開
------------------------------------

◇2020年予想的中レース一覧 <現在37戦17的中>
------------------------------------
京都金杯|★ボンセルヴィーソ 14人気3着
フェアリ|◎ポレンティア 5人気3着
 東海S |★ヴェンジェンス3人気2着
 根岸S |★モズアスコット3人気1着
シルクS|◎アウィルアウェイ3人気1着
東京新聞|◎クリノガウディー5人気3着
きさらぎ|★ストーンリッジ3人気1着
京都記念|★ステイフーリッシュ3人気3着
中山記念|★ソウルスターリング6人気3着
 弥生賞 |◎サトノフラッグ2人気1着
阪神大賞|★トーセンカンビーナ5人気2着
 桜花賞 |◎デアリングタクト2人気1着
 皐月賞 |★ガロアクリーク8人気3着
マイラC|◎ヴァンドギャルド2人気3着
NHKC|★ギルデッドミラー6人気3着
オークス|★ウインマイティー13人気3着
マーメS|◎センテリュオ2人気2着
宝塚記念|◎キセキ6人気2着
------------------------------------


■「CBC賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績
------------------------------------
2019|不的中
2018|不的中
2017|不的中
2016|不的中
2015|不的中
2014|不的中
2013|◎ハクサンムーン2人気2着
2012|◎マジンプロスパー2人気1着
2011|不的中
2010|公開無し
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】コース 1200m 芝・左
【適 性】C/T型-S(持続/根幹-スプリント)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
――――――――――――――――――



▼馬体雑談
――――――――――――――――――
時間もモチベーションもない。端的一気
にいく。



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
クリノガウディー
3歳時「馬体の”骨格”に劇的な成長」
が見られ、そこから一気に高評価し続け
ている本馬。

前走<高松宮記念>でも、一撃★指名し
たものの、残念ながら1着入線も降着だ
った模様。

以上、G1でも本線◎★を打てる素材と
いうことは、つまり、そういうレベルの
馬体というわけだ。無論ここは格上だ。

ただ、基本スプリンターよりもマイラー
要素が強めにあり、かつ、今回仕上がり
も甘い。それでいて、レースの格が落ち
人気だけ上昇とくれば、期待値の低下を
加味するまでもないだろう。

やはり、「馬体から今走狙うのでは遅く
、狙うべきは前走」だな。ここは様子見
が妥当。


No.885 2020年07月05日 07:10   カテゴリー: G3
  • 07/05(日)
    福島11R
    ラジオNIKKEI賞(G3) レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 1 バビット 1:47.3
    2 8 11 パンサラッサ
    3 2 2 ディープキング アタマ
    払戻金
    単勝 1 2,020円 8番人気
    複勝 1
    11
    2
    500円
    580円
    360円
    7番人気
    9番人気
    5番人気
    枠連 1-8 3,260円 14番人気
    馬連 1-11 11,240円 43番人気
    ワイド 1-11
    1-2
    2-11
    3,380円
    1,870円
    1,730円
    46番人気
    28番人気
    26番人気
    馬単 1-11 25,750円 93番人気
    3連複 1-2-11 22,480円 104番人気
    3連単 1-11-2 173,020円 679番人気
    WIN5 30,605,840円 8番人気
◇著者別コンテンツ紹介~ノートnote
------------------------------------
馬体&馬券のノウハウ記事など随時公開
------------------------------------

◇2020年予想的中レース一覧 <現在37戦17的中>
------------------------------------
京都金杯|★ボンセルヴィーソ 14人気3着
フェアリ|◎ポレンティア 5人気3着
 東海S |★ヴェンジェンス3人気2着
 根岸S |★モズアスコット3人気1着
シルクS|◎アウィルアウェイ3人気1着
東京新聞|◎クリノガウディー5人気3着
きさらぎ|★ストーンリッジ3人気1着
京都記念|★ステイフーリッシュ3人気3着
中山記念|★ソウルスターリング6人気3着
 弥生賞 |◎サトノフラッグ2人気1着
阪神大賞|★トーセンカンビーナ5人気2着
 桜花賞 |◎デアリングタクト2人気1着
 皐月賞 |★ガロアクリーク8人気3着
マイラC|◎ヴァンドギャルド2人気3着
NHKC|★ギルデッドミラー6人気3着
オークス|★ウインマイティー13人気3着
マーメS|◎センテリュオ2人気2着
宝塚記念|◎キセキ6人気2着
------------------------------------


■「ラジオNIKKEI賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績
------------------------------------
2019|◎ブレイキングドーン3人気1着
2018|不的中
2017|不的中
2016|★アーバンキッド5人気3着
2015|不的中
2014|◎クラリティシチー1人気2着★ウインマーレライ5人気1着
2013|公開無し
2012|不的中
2011|不的中
2010|◎クォークスター2人気2着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】福島
【距 離】コース 1800m 芝・右
【適 性】A/L型-MI(加速/非根幹-マイル中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
――――――――――――――――――



▼馬体雑談
――――――――――――――――――
小回りのローカル非根幹と、アンフェア
で「好馬体が苦戦し易い」舞台。

逆に言えば、今後G1重賞など、先々の
活躍は厳しいと言わざるを得ない凡庸な
馬体素材でも「今走適性の高さだけでも
走れる」そんな舞台。

つまり、素材の格などでは差があるのに
適性を加味した【レーティング】上では
差が縮じまってしまう。そのため、今回
は【レーティング】表示省略。

要するに、馬体の優位性が薄く、評価が
難解で面白味に欠ける一戦。

実際、過去の勝ち馬好走馬を見てみても
その通りな感。ざっと、フィエールマン
、アンビシャス、マイネルラクリマなど
は、馬体からはいわゆる格の違いだな。

とにかく、目先重視で「適性高い凡庸な
馬体を選ぶか」、将来性を見据え「適性
低いが素材の良さを選ぶか」…と悩むと
ころだな。



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
キメラヴェリテ
初見。うーん、見たことがある。が最も
似ている馬名までは思い出せない。とは
言え、この手の馬体は重賞クラスでよく
見かける。ズバリ、大枠として典型的な
「馬体マイラー」という基本構造だ。

ちなみに、一言で「馬体マイラー」と言
っても、<当診断基準>では、そのフロ
ントやリア、上下の構造比などからも、
さらにいくつかの<型(系)>で分けて
いる。当然、同じ「馬体マイラー」でも
形も違えば、色々と性能や特性にも違い
があるわけだ。

そうだな、このニュアンス、同じ400
ccでも、アメリカンやレーサータイプ
などバイクも色々あるのと同じだな。

ただ、その違いを一々説明するのが大変
なので、説明よりもイメージで伝われば
と、過去の著名な馬を例に挙げたりして
いる。

例えば、この「馬体マイラー」で、最近
よく解説に出てくるところでは、「デニ
ムアンドルビー型」かな。他「ウォッカ
、スイープトウショウ型」とかもある。
ちなみに本馬は「カデナ、ダコール系」
と言ったところだな。

以上、いつの間にか話が逸れてしまった
ので、本馬の話に戻す。

父はキズナか。毛色や飛節などは父の血
かなと思うが、基本的な骨格の構造比が
典型的な「馬体マイラー~カデナ/ダコ
ール系」であり、少し父とは真逆の比重
もある、と、おお母父コジーンじゃない
か!これだな。

ズバリ、母父コジーンが強めも父の良さ
でやわらかみもある。規格スケールは凡
庸だがなかなかいい馬だ。

と、どんな実績かな?と出走表を覗いて
…おいおい、出てねぇじゃないか!!。
長話を書いてしまい、仕方ないので解説
は残しておく。


No.884 2020年06月28日 07:10   カテゴリー: G1
  • 06/28(日)
    阪神11R
    宝塚記念(G1) レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 8 16 クロノジェネシス 2:13.5
    2 7 14 キセキ
    3 6 12 モズベッロ
    払戻金
    単勝 16 410円 2番人気
    複勝 16
    14
    12
    180円
    370円
    1,280円
    2番人気
    5番人気
    12番人気
    枠連 7-8 1,180円 4番人気
    馬連 14-16 3,410円 12番人気
    ワイド 14-16
    12-16
    12-14
    790円
    3,910円
    12,070円
    7番人気
    35番人気
    70番人気
    馬単 16-14 5,350円 19番人気
    3連複 12-14-16 51,240円 120番人気
    3連単 16-14-12 183,870円 434番人気
    WIN5 549,700円 2番人気
◇著者別コンテンツ紹介~ノートnote
------------------------------------
馬体&馬券のノウハウ記事など随時公開
------------------------------------

◇2020年予想的中レース一覧 <現在36戦16的中>
------------------------------------
京都金杯|★ボンセルヴィーソ 14人気3着
フェアリ|◎ポレンティア 5人気3着
 東海S |★ヴェンジェンス3人気2着
 根岸S |★モズアスコット3人気1着
シルクS|◎アウィルアウェイ3人気1着
東京新聞|◎クリノガウディー5人気3着
きさらぎ|★ストーンリッジ3人気1着
京都記念|★ステイフーリッシュ3人気3着
中山記念|★ソウルスターリング6人気3着
 弥生賞 |◎サトノフラッグ2人気1着
阪神大賞|★トーセンカンビーナ5人気2着
 桜花賞 |◎デアリングタクト2人気1着
 皐月賞 |★ガロアクリーク8人気3着
マイラC|◎ヴァンドギャルド2人気3着
NHKC|★ギルデッドミラー6人気3着
オークス|★ウインマイティー13人気3着
マーメS|◎センテリュオ2人気2着
------------------------------------


■「宝塚記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 <10戦6的中>
------------------------------------
2019|★キセキ1人気1着
2018|◎ワーザー10人気2着
2017|◎サトノクラウン3人気1着
2016|不的中
2015|◎ラブリーデイ6人気1着★デニムアンドルビー10人気2着
2014|不的中
2013|★ダノンバラード5人気2着
2012|不的中
2011|不的中
2010|◎アーネストリー3人気3着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】阪神内
【距 離】2200m 芝・右
【適 性】A/L型-I(加速/非根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
113|1頭
112|ワグネリアン、他3頭
111|3頭
110|スティッフェリオ、グローリーヴェイズ、他2頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
――――――――――――――――――



▼馬体雑談
――――――――――――――――――
一昨年は、馬体大物と評した外国馬ワー
ザーに本命◎や、少し前はラブリーデイ
とデニムアンドルビー、古くはスイープ
トウショウやグラスワンダーなど。意外
と的中記憶が多いこの宝塚記念。

本来、【加速A型】小回り非根幹という
「小手先の能力や適性で誤魔化せそうな
アンフェアな舞台」設定のため、個人的
好みや高評価しがちな【持続C型】馬体
が苦戦する傾向が”額面上”は強いはず
で予想の相性は悪そうなものだが。

まぁ、そこはG1ということもあるだろ
うが、小回りだが「上がり時計の数値」
からも、路面の摩擦がある馬場であり、
むしろ、広いがフラットで高速馬場化が
顕著な東京や京都ほど、「単調なSP」
勝負では終わらない…そんな要因もある
のかな、と思ったりしている。

このあたりは、特に「近年の東京コース
が、以前よりも【持続C型】馬体の優位
性が薄れている」と感じるのにも共通す
るかな。

と、話を宝塚記念に戻す。

ざっと過去20年余りの勝ち馬好走馬を
見渡してみたが、特に、勝ち馬に限ると
「適性で勝ったのか、強さで勝ったか」
これがその馬体を見ると明確にわかる。

実際、コース適性合わない【持続C型】
ながら勝ち切っている馬は、ほぼ例外な
く「能力」も名馬クラスのみ。

ざっとその馬名を並べていくと

リスグラシュー
ゴールドシップ
オルフェーヴル
ディープインパクト
スイープトウショウ
ヒシミラクル

など。まぁオルフェとディープは万能と
言えるバランスにあったが。

つまり、言い換えれば、【持続C型】の
馬体が勝つには、「能力」必須の一戦。

否、「能力」だけでなく、【加速A型】
小回りながら、【持続C型】馬体の強み
が活きる「前半タフ(ハイな)」流れに
なる必要もあるだろう。


以上、非根幹はスロー決め打ちが基本で
【レーティング】はそれで算出している
が、G1はそれではつまらない。

とは言え、ハイと想定するにも、そうし
たくなるほど、人気薄で【持続C型】の
好馬体がいれば…という前提もあるが。

ちなみに、今週は夏のグランプリという
ことで、早め週明けからこの雑談と何頭
かの解説を書き上げていたのだが、週末
前に急きょ我が三男坊が生まれて初めて
の熱発。

今宵もあまり悠長に馬体解説をしている
時間がない。残りの馬は、いつも以上に
端的に簡易解説でいく。



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今回<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
グローリーヴェイズ
確か昨年の春天で本線評価して的中した
記憶にある。いかにも父ディープインパ
クト産駒らしい骨格やわらかみがあり、
振り子起点も高めなど。まぁ、少し間延
びした上体構造などは、母父スウェプト
オーヴァーボードの影響かな。

以上、小回り、急坂、中距離戦といった
条件に向く特筆した強みがなく、また、
今回仕上がりも甘いな。

ちなみに、本馬も過去の勝ち馬好走馬で
近い馬体と言えば、うーん、少し可動の
癖ハンパさからマリアライトあたりか。



スティッフェリオ
長手でやわらかみはあるが、上体の可動
部の骨格尺幅がコンパクトで、かつ、前
後の起点位置も癖がある。

いわゆる【淡泊L型】と表しているわか
り易い特徴性能がある馬体構造。過去の
勝ち馬にはいないが、好走馬のなかには
この手の(同様の癖がある)馬体がチラ
ホラいるかな。カレンミロティックとか
サトノクラウンとか。サトノは勝ち馬だ
ったな。

以上、とにかく可動コンパクトで中間間
延びなど、心肺&SP面の容量が小ぶり
故、G1らしいタフな流れはどうかも、
非根幹自体はベスト。仕上がりも上々。

ただ、それでも典型的な先行ベターなが
ら、SP絶対値が凡庸故、このライバル
相手の、しかも中距離戦では、前半から
負荷をかけず(アクセルを吹かさず)に
楽に先行できるのかが疑問。小回り急坂
もリスクと言える馬体で、乗り方含め、
好走には馬体以外の色々な条件が必要。



ワグネリアン
大変失礼なのだが、馬体の規格スケール
から「よくダービーを勝ち切ったな」と
言える馬は、ここ数年では本馬とレイデ
オロだな。

以上、いつも仕上がりは素晴らしい馬で
今回も良い。その要因は、やはり上体骨
格がコンパクトで、かつ筋肉量も少ない
故だろう。

また、上体はコンパクトながら、可動域
自体は上々。ハンドリング性能や振り子
速さも兼ね備えたその馬体は、まさに、
「ダービー馬なのに今走適性も高い」と
言える。

バイクで言えば、リッターやナナハンク
ラスの馬体ではなく、街乗り最強PCX
とか、社外カスタムしたアドレス125
とか、そんな感じだ。スローの凡戦想定
なら、いいんじゃないか。


TOP