馬体優先主義【1コイン版】
馬体優先主義【1コイン版】
アフィリエイトOK
いいね4

発行者:武虎

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル予想パドック馬体

公開開始日:2014/08/21
最終更新日:2019/02/10 02:57


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2019年2月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
プロフィール
武虎
武虎
おいおい執筆
紹介文
創刊もうすぐ5年目、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・これまでの「馬体の見方」とは全く異なる相馬眼
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質まで
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな「馬体」ながら、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R



■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時
・章(1頭)単位で随時公開
・場合によっては公開しない週もあり



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.778 京都記念 馬体診断予想~巷の馬体解説の「どこが足りないのか?」を指摘
2019/02/10 07:00:00
カテゴリー: 馬体の基本解説 G2
  • 02/10(日)
    京都11R
    京都記念(G2)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 8 ダンビュライト 2:14.8
    2 7 10 ステイフーリッシュ クビ
    3 8 12 マカヒキ クビ
    払戻金
    単勝 8 850円 6番人気
    複勝 8
    10
    12
    220円
    140円
    180円
    6番人気
    1番人気
    4番人気
    枠連 6-7 610円 3番人気
    馬連 8-10 1,510円 6番人気
    ワイド 8-10
    8-12
    10-12
    530円
    790円
    410円
    7番人気
    15番人気
    3番人気
    馬単 8-10 3,540円 21番人気
    3連複 8-10-12 2,190円 8番人気
    3連単 8-10-12 17,060円 70番人気
    WIN5 12,335,170円 6番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    11着 1 1 ハートレー 25.2 8 56.0 せん6 川田将雅 美浦手塚貴久 474.0
    9着 2 2 ノーブルマーズ 5.7 3 56.0 牡6 高倉稜 栗東宮本博 498.0
    4着 6 7 パフォーマプロミス 6.0 4 57.0 牡7 福永祐一 栗東藤原英昭 460.0
    1着 6 8 ダンビュライト 8.5 6 56.0 牡5 松若風馬 栗東音無秀孝 492.0
    10着 7 9 カフジプリンス 137.0 10 56.0 牡6 坂井瑠星 栗東矢作芳人 538.0
    2着 7 10 ステイフーリッシュ 3.4 1 56.0 牡4 藤岡佑介 栗東矢作芳人 460.0
    8着 8 11 タイムフライヤー 6.3 5 55.0 牡4 和田竜二 栗東松田国英 466.0
    3着 8 12 マカヒキ 4.4 2 57.0 牡6 岩田康誠 栗東友道康夫 514.0
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】京都
【距 離】2200m 芝・右 外
【適 性】C/L型-I(持続/非根幹-中距離)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
112|マカヒキ
111|タイムフライヤー、他2頭
110|ステイフーリッシュ、他2頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★マカヒキ
▲タイムフライヤー、他2頭
☆ステイフーリッシュ、他2頭
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

次号配信予定である著者オリジナル

≪馬体から「距離適性」の見極め方≫

これを読むとわかってもらえるのだが
、今回、≪某サイト≫の馬体解説へ、
一頭ずつ私見などのコメントを掲載。


≪某サイト≫~<馬体写真>参照元
----------------------------------
本文中『……(青文字)』部分は、その
馬体解説を引用掲載。

⇒○△×…その解説への著者の同意可
否の程度とコメント
----------------------------------


今回<馬体写真あり>
─────────────────
ステイフーリッシュ
前振り子尺小ぶり、上体は水平間延び
気味とやわらかみ一息、四肢は軽さあ
る。と、タイプは【中立NN型】とい
ったところ。

以上、仕上がりはよろし。が、今走適
性や素材からもパンチに欠けるな。

----------------------------------
『骨格に対して筋肉はしっかりと付い
ている。全体のバランスも良く、胴周
りも比較的ゆったりとした造り。菊花
賞では着順を下げてしまったが、距離
自体は延びて良さそうなイメージがあ
る。』

⇒×これがいわゆる巷で蔓延している
「胴の長短で距離適性を判断」してし
まう誤診の元。その理由は、次号配信
予定の【号外】を参考に。
----------------------------------



タイムフライヤー
松田国厩舎らしい【万能NT型】マイ
ラーで「ロベルトらしい」馬体だ。

以上、SP面でも伝達や絶対値などの
裏付けも確かで、心肺機能もよろし。
距離融通性があり、ここは非根幹らし
いスローとなれば走り頃かな。

----------------------------------
『折りの深い飛節は父ハーツクライと
良く似た造りで小脚が使える。小回り
向きと断言するほどでは無いが、コー
ナーでの加速は上手な部類に入るだろ
う。』

⇒×飛節の造りから加速性能を見極め
る場合、「深い」だけで判断はNG。
もう「ワンポイント」重要な見るべき
ポイントがある。

『腹周りは丸みを帯びて立派に見せる
が、これは腹袋の大きな母父ブライア
ンズタイムから受け継いだ特徴。』

⇒○同意。
----------------------------------



マカヒキ
【持続CN型】長距離仕様の差しベタ
ーといったところで、今回のメンバー
では、馬体の格や持続、長距離適性で
は最上位。やはり、ダービー馬という
素材だ。

以上、SP裏付けや仕上がりの点で、
現状、中距離戦では、差し届かない可
能性が高い。まぁ、まだまだ加齢のリ
スクがある仕上がりでもなく、ペース
次第では動けていいと思うが。

----------------------------------
『トモよりも肩周り・前腕の筋肉が目
を引くが、これは母父フレンチデピュ
ティから遺伝した特徴で、全姉のウリ
ウリも同様に前駆が発達していた。』

⇒△確かに、筋肉の質、その付き易い
構造など遺伝すると思う。が、血統的
な遺伝を馬体から見る場合、「筋肉」
そのものよりも、まずは「骨格」あり
きで見るべきであり、この場合なら、
「肩周り・前腕の筋肉が目を引く」そ
れ自体が遺伝とするよりも、「そうな
ってしまう骨格構造がどうなのか」、
これを言及して、その「特徴が父の産
駒の馬体傾向によく見られるのか?」
と考えるべきかな。
----------------------------------



[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2019/02/10 15:50まで500円で販売していました。)
No.772 東海S 馬体診断予想~こちらも明らかに「馬体格上」がいます
2019/01/20 07:10:00
カテゴリー: G2
  • 01/20(日)
    中京11R
    東海テレビ杯東海S(G2)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 4 インティ 1:49.8
    2 3 3 チュウワウィザード
    3 4 5 スマハマ
    払戻金
    単勝 4 150円 1番人気
    複勝 4
    3
    5
    110円
    120円
    180円
    1番人気
    2番人気
    4番人気
    枠連 3-4 280円 1番人気
    馬連 3-4 310円 1番人気
    ワイド 3-4
    4-5
    3-5
    170円
    290円
    430円
    1番人気
    3番人気
    5番人気
    馬単 4-3 400円 1番人気
    3連複 3-4-5 750円 2番人気
    3連単 4-3-5 1,610円 2番人気
    WIN5 680,290円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    8着 1 1 グレンツェント 28.3 5 56.0 牡6 F.ミナリク 美浦加藤征弘 484.0
    3着 4 5 スマハマ 7.9 4 55.0 牡4 藤岡佑介 栗東高橋亮 538.0
    13着 6 8 モルトベーネ 184.0 11 56.0 牡7 藤岡康太 栗東松永昌博 478.0
    7着 8 13 カゼノコ 129.2 10 57.0 牡8 小崎綾也 栗東野中賢二 462.0
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】中京
【距 離】1800m ダート・左
【適 性】C/L型-MI(持続/非根幹-マイル中距離)



▼馬体レーティング
―――――――――――――――――
※省略
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
☆カゼノコ、グレンツェント、モルトベーネ
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

※今回<馬体写真あり>の馬がたった
の四頭、かつ、馬体レーティングの独
自算出ソフトの不具合もあり、更に、
馬体から明らかに頭一つ抜けた素材も
いるため、短評&印も最小限でいく。


今回<馬体写真なし>
─────────────────
馬体記憶あり
アスカノロマン
カゼノコ
グレンツェント
モルトベーネ



馬体記憶なし
コスモカナディアン
シャイニービーム
マイネルバサラ
メイショウスミトモ
アングライフェン



今回<馬体写真なし>の馬で、馬体が
記憶にない(ぱっと頭に浮かばない)
馬はスルー。時間的にも探さず。

残り、馬体の記憶がある四頭では…

父アグネスデジタル産駒として、実績
はアスカノロマンが上の印象も、馬体
の素材としてはカゼノコが上位。


今走適性や馬体の格やSP面含め、ト
ータルで上位評価すべきである馬体素
材のグレンツェント、モルトベーネと
言ったところ。




[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2019/01/20 16:00まで100円で販売していました。)
No.771 AJCC 馬体診断予想~明らかに「馬体格上」がいます
2019/01/20 07:00:00
カテゴリー: G2
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】中山
【距 離】2200m 芝・右 外
【適 性】A/L型-I(加速/非根幹-中距離)



▼馬体レーティング
―――――――――――――――――
※省略
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★サクラアンプルール、1頭
☆ショウナンバッハ、マイネルミラノ
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

※今回<馬体レーティング>算出用の
独自データが上手く起動せず。まぁ、
馬体を見てエクセルに数字を入力だけ
なので、アナログに計算すれば算出で
きるが、時間が多少かかるので、今回
、レーティングは未算出。


今回<馬体写真あり>
─────────────────
サクラアンプルール
二年連続<有馬記念>で本線評価した
馬だが、今年は、結果15人気7着。
一昨年同様、レース自体は見ていない
が、着順上はまずまず。

ただ、その通過順からは、もっと前め
の位置取り、早め先行などの競馬なら
、もっとやれたのではないかと思う。
ちょっと残念だな。

以上、いつも言うが、一言で、「ノー
ザンテーストの血らしい馬体構造」に
ある中距離仕様の先行馬。あのエアシ
ェイディ?と馬体がかぶると高評価し
ていた好素材。

当然、ここはほぼベスト条件。ただ、
如何せん、加齢は多少ある中年仕様の
仕上がりである現状、SP的に、勝ち
負けまではどうか。



ショウナンバッハ
数年前の初見当時から、重賞でも本線
◎★など重い印を打った記憶にある馬
で、父サクラバクシンオーの影響か、
いわゆるSP裏付けある【持続C型】
マイル~中距離仕様で馬体好素材。

今回、仕上がり凡庸。そのあたり冬場
で年齢的にもしかたがないとは言え、
適性合う舞台である前走の重賞などで
は、人気薄ながら激走している。

正直、もう少し馬体に合ったレースや
コースを使えていれば、もう一つ二つ
上の実績を上げられたのではないか。
もったいない。

以上、馬体の構造的には、前走比で条
件暗転、かつ、今更G2で善戦しても
、素材的にも遅過ぎる感で、虚しさを
感じるだけかな。




今回<馬体写真なし>
─────────────────
アクションスター
デビュー後、これまでも再三指摘して
きたが、完全に「馬体と乗り方がミス
マッチ」な一頭。この年齢でこの戦績
では、もうどうしようもない。



シャケトラ
フェノーメノとタイプが近い馬体だっ
たと記憶。しばらく馬体見ておらず、
仕上がり不明の今回、SP面含め、タ
フな流れがほしいものの、仕上がり不
足であれば、強くは推せないと、どっ
ちつかずの評価かな。



マイネルミラノ
【万能NN型】マイル~中距離仕様で
軸やSP面でも安定した馬体だったと
記憶。もう9歳、かつ、多少加齢の影
響が出易い構造でもあり、かつ、今回
仕上がり不明とあれば、重い印は打て
ないな。

ただ、まだ昨年秋など同舞台の重賞で
あるオールカマーでは、ゼロスタート
からの逃げ先手を打てており、SP面
の劣化までの加齢パワー化は進んでい
ない可能性がある。

そのため、安定した造りからも、一発
の警戒はしてもいいかな。



ミライヘノツバサ
今走適性一息な【持続C型】構造の馬
体だったかな?。基本適性が反対でも
あり、再見はせず。



メートルダール
素材良く高評価している馬だったと思
う。ただ、どうかな、生粋の【持続C
型】構造ではないものの、適性ベスト
でなく前走比で条件暗転。タフな流れ
が良いかな。



[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2019/01/20 15:50まで500円で販売していました。)
No.769 日経新春杯 馬体診断予想~これは近年稀にみる馬体好素材が出揃った一戦
2019/01/12 22:30:00
カテゴリー: G2
  • 01/13(日)
    京都11R
    日経新春杯(G2)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 2 グローリーヴェイズ 2:26.2
    2 5 10 ルックトゥワイス 1/2
    3 3 5 シュペルミエール 1/2
    払戻金
    単勝 2 270円 1番人気
    複勝 2
    10
    5
    140円
    200円
    190円
    1番人気
    4番人気
    3番人気
    枠連 1-5 1,280円 5番人気
    馬連 2-10 1,320円 5番人気
    ワイド 2-10
    2-5
    5-10
    520円
    430円
    690円
    4番人気
    2番人気
    8番人気
    馬単 2-10 1,950円 6番人気
    3連複 2-5-10 2,640円 6番人気
    3連単 2-10-5 10,530円 18番人気
    WIN5 1,243,350円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    5着 2 3 エーティーサンダー 131.1 12 51.0 牡6 酒井学 栗東湯窪幸雄 528.0
    15着 2 4 アフリカンゴールド 7.5 4 52.0 牡4 F.ミナリク 栗東西園正都 464.0
    16着 4 7 ガンコ 31.1 8 57.0 牡6 藤岡佑介 栗東松元茂樹 510.0
    11着 4 8 ウインテンダネス 17.6 7 56.0 牡6 内田博幸 栗東杉山晴紀 512.0
    2着 5 10 ルックトゥワイス 7.8 5 55.0 牡6 岩田康誠 栗東藤原英昭 450.0
    6着 8 16 ムイトオブリガード 5.3 2 56.0 牡5 川田将雅 栗東角田晃一 500.0
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】京都
【距 離】2400m 芝・右 外
【適 性】C/T型-L(持続/根幹-長距離)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
113|1頭
112|1頭
111|2頭
110|ロードヴァンドール、他1頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎2頭
○1頭
★アフリカンゴールド
☆ガンコ、ルックトゥワイス
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

最初に、これほど長距離向きの馬体好
素材が出揃ったレースというのは、最
近では、G1含めホント久しぶりだ。

そう、馬体的には、大注目な一戦だ。

某サイト…馬体写真のみ参考(※診断コメントには要注意)

今回<馬体写真あり>
─────────────────
ロードヴァンドール
まず、この馬体を見て、かつ、血統を
眺めれば、”真っ先に目がいく部分”
があるはずだ。

それは、四肢の尺が全体比で長めな比
重にある点。いわゆる”足長”なバラ
ンスだ。

ちなみに、本馬同様、四肢長めの比重
にある馬などたくさんいる。

では、「なぜ、本馬に限って”足長”
な部分に真っ先に目がいくのか?」

それは、本馬が、「”短足”で低重心
なシルエットの馬体が多いダイワメジ
ャー産駒であるから」に他ならない。

つまり、父産駒の馬体傾向と「真逆の
要素がある」から、その馬体は、珍し
く、まず、そこに目がいくわけだ。

以上、また例として挙げるのは申し訳
ないが、この馬の診断でも、某サイト
では、「父産駒らしく筋肉量・骨量共
に豊富な馬で、がっしりとした体型」
ここをまず言及、というか、これ以上
言及していない。

確かに、その言及自体は間違ってはい
ないと思う。同意する。

が、そんなところより、何よりもまず
”真っ先に目がいくはずの特徴”に、
目がいかない(言及がない)というの
は、ただの相馬眼の未熟…それが要因
ではないと思う。

ズバリ、本馬の”足長”という父産駒
として珍しく最大の特徴を見逃す原因
は、<血統(己の先入観やその馬への
イメージ)⇒馬体>の順で、馬体を判
断しているからに他ならない。

相馬眼の有無や良し悪しなど関係なく
、<馬体→血統(その他)>の順で、
馬体を判断しない限り、誤診ばかりと
なってしまう。それが、人というもの
ではないか。

以上、本馬の評価に戻るが、今回仕上
がり上々。ただ、長距離向きの要素が
あるとは言え、その上体の造りなど、
父産駒らしさがあり、中距離あたりか
、非根幹の長距離なら、というところ
だな。




今回<馬体写真なし>
─────────────────
アフリカンゴールド
馬名を記憶。確か<菊花賞>では本線
◎★を打った馬ではなかったか。

再見したが、馬体写真なし。ただ、い
くつか出てきた写真から、間違いなく
その馬体、典型的な【持続C型】の長
距離砲だろう。大好きだったナリタト
ップロードに近いタイプではないか。

以上、菊花賞の結果は物足りないが、
上がりの数字やラップなど、スローの
SP勝負だった模様で、それも致し方
なし。

また、能力不足のリスクもあるとはい
え、馬体からは適性面では屈指の一頭
なのは間違いなく、かつ、全体バラン
スや懐深さもあり、規格スケールの面
含め、仕上がりが確認できない点以外
は、馬体的なリスクはないだろう。



ガンコ
馬体は、いわゆる【万能N型】省エネ
な造りで芝中長距離仕様と、過去のロ
ーテが完全にミスマッチであり、最近
の芝長距離路線への転向は本当に良か
った。

また、馬体に「良い成長」が見られる
馬は珍しいが、それがあった馬で、前
走<JC>でも激走指名など、名前を
挙げた気がする。

以上、再見したが、今回のメンバー比
では、規格スケールやSP面、コース
適性の面では標準的。

故に、好走には、タフな流れの追い比
べやハンドリング性能などの優位性を
活かせればといったところ。



ルックトゥワイス
おそらく<デビュー前>の馬体発見。
その体高軸、首差し立ち気味で前軸、
そこから背から長め後肢の独特なシル
エットラインなど、確かネオユニヴァ
ース産駒の牡馬など、この手の造りを
よく見かけた印象にある。

以上、【万能NN~NL型】中長距離
仕様の差しベター、規格スケールもま
ずまず。例年というか、最近の普通の
長距離重賞なら、馬体長距離砲自体の
出走も少なく、一撃★を打てたかもし
れない。

が、今回のメンバーは、馬体に限れば
、長距離砲のハイレベルな素材が揃っ
ている。ウインやムイト、エーティー
より明らかに癖があり、それらの番手
評価が妥当。


[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2019/01/13 16:00まで500円で販売していました。)
No.756 アルゼンチン共和国杯 馬体診断予想
2018/11/03 20:16:25
カテゴリー: G2
  • 11/04(日)
    東京11R
    アルゼンチン共和国杯(G2)
    レース結果・払戻金を表示
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 6 パフォーマプロミス 2:33.7
    2 6 7 ムイトオブリガード 3/4
    3 5 5 マコトガラハッド 1/2
    払戻金
    単勝 6 480円 3番人気
    複勝 6
    7
    5
    180円
    160円
    760円
    3番人気
    1番人気
    11番人気
    枠連 5-6 440円 1番人気
    馬連 6-7 910円 2番人気
    ワイド 6-7
    5-6
    5-7
    420円
    3,100円
    2,390円
    2番人気
    34番人気
    29番人気
    馬単 6-7 1,910円 4番人気
    3連複 5-6-7 13,560円 54番人気
    3連単 6-7-5 49,460円 199番人気
    WIN5 5,895,210円 3番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    6着 4 4 ガンコ 10.1 6 57.0 牡5 三浦皇成 栗東松元茂樹 500.0
    1着 5 6 パフォーマプロミス 4.8 3 56.0 牡6 C.オドノヒュー 栗東藤原英昭 454.0
    8着 6 8 ルックトゥワイス 4.4 2 54.0 牡5 北村友一 栗東藤原英昭 446.0
    4着 7 10 ウインテンダネス 8.2 4 56.0 牡5 松岡正海 栗東杉山晴紀 504.0
    7着 8 12 ヴォージュ 49.2 10 55.0 牡5 藤岡康太 栗東西村真幸 512.0
▼舞台適性

【クラス】G2
【コース】東京
【距 離】2500m 芝・左
【適 性】C/L型-L(持続/非根幹-長距離)



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
112|パフォーマプロミス、他1頭
111|1頭
110|1頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
―――――――――――――――――
◎1頭
○パフォーマプロミス
▲1頭
★ルックトゥワイス、他1頭
―――――――――――――――――



▼馬体結論 ※プレミア記事完全公開

今回<馬体写真あり>
─────────────────
パフォーマプロミス
今春よりも仕上がってきたな。前後バ
ランスの良さ、振り子軽さや可動折尺
もあり、これまでも無難に高評価して
いるはずだ。

以上、欲を言えば、上体緩さはあるが
遊びは一息、横幅はあるが縦幅がもう
一つといったところか。万能堅実さも
あるが、基本【持続C型】ベース。

【持続CL型】ベースの馬体癖馬カレ
ンミロティックの省エネバランス良化
型モデルといった印象だ。



[全部読む]
タグ: 未設定
(この記事は2018/11/04 16:00まで100円で販売していました。)
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ