アフィリエイトOK

馬体優先主義【1コイン版】

いいね7

発行者:武虎
価 格:記事別課金
特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬


公開開始日:2014/08/21
最終更新日:2022/01/15 23:30

外部サイト・ブログ等に埋め込む
マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
基本情報を隠す

メニュー

プロフィール

武虎

武虎

おいおい執筆

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

<  2022年1月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こんな商品も発行しています

この商品を発行している人はこんな商品も発行しています

コンテンツ紹介 隠す
創刊11年目を迎える、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質、脚質まで 
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな馬体から、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R/週 
・馬体写真の数により公開しない週もあり 


■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時を予定



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近の投稿

No.1003 2022年01月15日 23:29   カテゴリー: 馬体の基本解説 G3

  • 01/16(日)
    中山11R
    京成杯(G3)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 10 オニャンコポン 2:01.3
    2 8 15 ロジハービン 11/4
    3 4 8 ヴェローナシチー 11/4
    払戻金
    単勝 10 1,320円 6番人気
    複勝 10
    15
    8
    420円
    350円
    780円
    7番人気
    5番人気
    8番人気
    枠連 5-8 6,770円 24番人気
    馬連 10-15 7,410円 22番人気
    ワイド 10-15
    8-10
    8-15
    2,150円
    5,840円
    3,750円
    21番人気
    40番人気
    33番人気
    馬単 10-15 16,930円 46番人気
    3連複 8-10-15 56,610円 121番人気
    3連単 10-15-8 323,010円 652番人気
    WIN5 16,635,980円 6番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    3着 4 8 ヴェローナシチー 35.2 8 56.0 牡3 団野大成 栗東佐々木晶三 504.0
    7着 6 12 サンストックトン 13.4 7 56.0 牡3 松岡正海 美浦鹿戸雄一 458.0
    6着 7 14 ホウオウプレミア 7.2 4 56.0 牡3 岩田康誠 美浦奥村武 490.0
    2着 8 15 ロジハービン 11.1 5 56.0 牡3 戸崎圭太 美浦国枝栄 528.0
京成杯 馬体診断予想です。
※日経新春杯は時間がない。明日朝もし時間があればツイッターで


◇著者ツイッター
------------------------------------
------------------------------------

◇2022年予想的中レース一覧 <現在3戦1的中>
------------------------------------
京都金杯|★ザダル7人気1着
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在72戦31的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
ホープS|◎ジャスティンパレス4人気2着★ラーグルフ8人気3着
------------------------------------


■「京成杯」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 ※予想なし
------------------------------------
2021|不的中
2020|不的中
2019|★ヒンドゥタイムズ7人気3着
2018|◎コズミックフォース2人気2着
2017|不的中
2016|★メートルダール2人気3着
2015|不的中
2014|※
2013|※
2012|不的中
2011|★デボネア8人気2着
2010|◎エイシンフラッシュ1人気1着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】中山
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆サンストックトン、他1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
オニャンコポン
今走コース適性”だけ”なら、最右翼の
評価ができる。

…と言った、いかにも可動や駆動の骨格
尺が短め、起点角も浅いという造りだ。
四肢骨量が少なく振り子も軽さもある。

以上、その昔<本レース>で初めて馬体
を見て、その素材の良さにびっくり仰天
して自信満々で本命◎を打ったエイシン
フラッシュが父。

まぁ、父と比較するのはかわいそうだ。
仕上がり&適性の高さでどこまで。



サンストックトン
初見。うーん惜しい。なかなか柔らかみ
と深みある馬体だが、もう一つ二つ造り
が違えばな…という馬体。

ずばり、首起点が少し高めで独立気味。
せっかく頸椎自体柔らかで肩口も深みが
あるのに「少し硬さが出そう」な面が。

あと、四肢も膝関節と飛節が低い。もう
少し高ければな。

★馬体は”筋肉やライン”でなく”骨格”で見極めよ
=====================================
ちなみに、『馬体フォーカス解説』には
「直飛」とあるな。

が、これ毎度のことだが、「直飛」では
ないな。

ズバリ、これは「低い曲飛」だ。飛節が
低いため、馬体を「写真の角度ラインで
見るだけだと、単に角度が目立たない」
だけだ。

ちなみに、この「飛節」の判断に限らず
「肩口やトモ」など<馬体パーツの角度
を判断する>場合、”輪郭ライン”で見
るのと、”骨格そのもの”で見るとでは
誤差が出ることはよくある。

とにかく、この下半身も、せっかく上体
が持続振動の良さがあるのに、「後肢は
伸びない小足気味になりそう」な面が…

と、この性能判断も『馬体フォーカス』
とは正反対だな。よくあることだ。
=====================================

以上、まだ前中駆の上体骨格は伸びしろ
(変化)がありそうだが、現状、四肢の
化骨良化が良く完成度自体は高め。

まぁ、素材がなかなか良く根幹もいいが
現状でもうワンパンチに欠ける。今後の
化骨成長に期待だな。



記事全文を読む

※この記事は2022年01月16日 15:50まで330円で販売していました。

No.1002 2022年01月09日 07:30   カテゴリー: G3

  • 01/09(日)
    中京11R
    日刊スポシンザン記念(G3)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 10 マテンロウオリオン 1:34.1
    2 2 3 ソリタリオ クビ
    3 5 9 レッドベルアーム 13/4
    払戻金
    単勝 10 1,020円 4番人気
    複勝 10
    3
    9
    280円
    170円
    200円
    5番人気
    2番人気
    3番人気
    枠連 2-6 610円 3番人気
    馬連 3-10 2,020円 7番人気
    ワイド 3-10
    9-10
    3-9
    740円
    930円
    560円
    7番人気
    10番人気
    5番人気
    馬単 10-3 4,840円 17番人気
    3連複 3-9-10 3,680円 10番人気
    3連単 10-3-9 25,490円 77番人気
    WIN5 393,910円 4番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    7着 2 2 ラスール 1.8 1 54.0 牝3 C.ルメール 美浦藤沢和雄 478.0
    9着 5 8 ウナギノボリ 25.2 6 56.0 牡3 吉田隼人 栗東音無秀孝 464.0
    11着 8 15 セルバーグ 92.7 11 56.0 牡3 和田竜二 栗東鈴木孝志 436.0
◇2022年予想的中レース一覧 <現在2戦1的中>
------------------------------------
京都金杯|★ザダル7人気1着
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在72戦31的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
ホープS|◎ジャスティンパレス4人気2着★ラーグルフ8人気3着
------------------------------------


■「シンザン記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去予想実績 ※予想無し
------------------------------------
2021|◎ピクシーナイト4人気1着
2020|不的中
2019|※
2018|※
2017|★タイセイスターリー4人気2着
2016|★ジュエラー2人気2着
2015|◎グァンチャーレ2人気1着
2014|◎ミッキーアイル1人気1着
2013|※
2012|◎マイネルアトラクト9人気2着
2011|◎オルフェーヴル3人気2着
2010|★セレスロンディー10人気3着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】1600m 芝・左
【適 性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――
週末少し時間ができたので、全馬現時点
の馬体写真はないが、ググってデビュー
前など馬体が確認できた馬だけ、ざっと
コメントを。



記事全文を読む
No.1001 2022年01月05日 07:10   カテゴリー: G3

  • 01/05(水)
    中京11R
    スポニチ賞京都金杯(G3)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 7 ザダル 1:32.9
    2 6 11 ダイワキャグニー
    3 5 10 カイザーミノル アタマ
    払戻金
    単勝 7 1,390円 7番人気
    複勝 7
    11
    10
    420円
    620円
    240円
    8番人気
    11番人気
    2番人気
    枠連 4-6 830円 1番人気
    馬連 7-11 14,680円 50番人気
    ワイド 7-11
    7-10
    10-11
    4,020円
    1,650円
    1,990円
    49番人気
    17番人気
    23番人気
    馬単 7-11 24,540円 88番人気
    3連複 7-10-11 25,310円 92番人気
    3連単 7-11-10 194,320円 670番人気
    WIN5 1,929,390円 7番人気
◇著者ツイッター
------------------------------------
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在72戦31的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
ホープS|◎ジャスティンパレス4人気2着★ラーグルフ8人気3着
------------------------------------


■「京都金杯」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】中京
【距 離】1600m 芝・左
【適 性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★ザダル、他1頭
☆ヴェロックス、他1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

全馬診断
――――――――――――――――――
バスラットレオン
<NHKマイルC>の馬体を確認。これ
はバイクで言う、「モンキー、否250
ccあたりに10インチホイールを履か
せた…」そんな感。短マイル仕様の先行
モデル。

以上、前走ダートを試したのは馬体的に
もいいと思うが、たった一戦だけという
のが頂けない。

そもそも、芝でも小回りなどごまかしが
効くコース以外、1600は少し長いな
という燃費性能。基本1400以下や、
距離延長ならマイルより1800が吉。



ダイアトニック
ダノンスマッシュと馬体が似ている馬と
記憶。確かスプリント路線を中心に出て
いた気がするが、その馬体は生粋のスプ
リンターといったコテコテの加速性能や
SP抜群という造りではなかったはず。
再見はしない。

以上、いわゆる省エネなバランスが強み
の短マイル仕様差しベター。根幹はいい
が小回り以外、1600では余程スロー
など上がり勝負でないと厳しいかな。



サダル ★
ちょっとこのクラスの馬たちとは素材の
モノ(格)が違う馬体。懐深い長躯短背
で…と詳しくは以前しているはず省略。

以上、とにかく万能チャンピオン系の馬
体で根幹マイルも「強さ勝負」のタフな
流れならば、勝ち負けしてほしい馬だ。

ただ、うーん、この馬いつも仕上がりが
物足りないのがどうも気がかりだ。何か
理由があり仕上げきれないとか。脚元で
も悪いところがあるのか。。とにかく、
仕上がりはまだ甘いな。



カイザーミノル ▲
初見。可動&駆動など各ジョイントの折
深み上々で、全体も前後比のバランスが
良い。ただ、少し顔比大きめや、足回り
も飛節自体の骨量少ないが全体としては
軽さに欠け、また駆動重心も低めなど。

以上、追って味が出る構造とそのパーツ
質感から根幹はいい。が、ちと古臭いと
いうか素軽さに欠け「振りが重め」とい
う感で、タフな流れがほしいところ。

その意味で、高速馬場など加速SP仕様
で「振りの速さ」が強みと言った今風の
馬体が多い父ロードカナロア産駒にして
は珍しい馬。母系の影響かな。



ダイワキャグニー
とにかく駆動周辺の筋肉モリモリで骨格
も加速仕様の馬体と記憶。

以上、しばし馬体を見ていないが、元々
加齢の影響で体脂肪が増え易い骨格構造
の高齢馬。今走の馬体写真がなく仕上が
り不明はかなりリスク高。



エアロロノア ☆
同じエアのスピネルと同じマイラー仕様
だが、そのエアスピネルと比較するまで
もなく、その短め頸椎や肩から肘の関節
も詰まり気味など、明らかに前駆フロン
トには遊びと伸びがない。

以上、足回りは振り子軽量、後肢トモや
飛節のバランスは上々と、そのコンパク
トな前駆と併せ、いかにも今風のスロー
な加速戦、単調なSP勝負には向きそう
だが。

ただ、SPのエネルギー源となるトモの
寛骨大腿骨も目立つ長さになくSP絶対
値が凡庸。馬体的にはエアスピネル以上
の活躍は難しいだろう。



ヴェロックス ★
もう一つ二つ造りが違えば、好みでいい
馬体なんだが…という惜しい馬。どこが
?を解説すると長くなるので省略。

一言で、父ジャスタウェイと構造比は似
ているが、父の馬体の最大の長所である
「柔らかみ・伸び・軽さ」のどれもきっ
ちりと受け継いでいない。

以上、柔軟でしなやか美しい父と、面影
あるがお堅い息子と言ったところ。そう
だ、野球の「長嶋親子ミスターとカズジ
ゲの違い」みたいなもんだ。

その分、万能中立的なギアや性能と根幹
でもと言えるが、やはりSP絶対値から
も中距離要素のある1800がベター。

ただ、まぁ持続&平坦コース向きで素材
からも、このクラスなら一発秘めるが、
乗り方が頂けないな。先行マストだ。



トーラスジェミニ
フロントから、頸椎小ぶり、キャスター
角きつく、胸も浅い、リアは…と色々癖
が多く長くなるのでこの辺で。

以上、素材的に重賞で重い印を打てる要
素がないかな。仕上がりも甘い。


残り8頭の馬体診断解説はプレミア記事完全公開

No.1000 2022年01月04日 14:19   カテゴリー: G3

  • 01/05(水)
    中山11R
    日刊スポ賞中山金杯(G3)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 8 レッドガラン 2:00.1
    2 8 17 スカーフェイス 21/2
    3 2 4 ヒートオンビート クビ
    払戻金
    単勝 8 1,590円 4番人気
    複勝 8
    17
    4
    290円
    430円
    140円
    4番人気
    8番人気
    1番人気
    枠連 4-8 1,140円 5番人気
    馬連 8-17 12,640円 33番人気
    ワイド 8-17
    4-8
    4-17
    3,510円
    630円
    1,090円
    35番人気
    4番人気
    11番人気
    馬単 8-17 28,410円 75番人気
    3連複 4-8-17 7,500円 22番人気
    3連単 8-17-4 75,640円 225番人気
    WIN5 1,929,390円 4番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    4着 1 2 タガノディアマンテ 30.8 9 56.0 牡6 津村明秀 栗東鮫島一歩 480.0
    12着 3 5 アドマイヤアルバ 138.8 16 53.0 せん7 吉田豊 美浦柄崎孝 476.0
    13着 3 6 ヴィクティファルス 4.2 3 56.0 牡4 池添謙一 栗東池添学 482.0
    15着 5 10 ブレステイキング 126.8 15 54.0 牡7 丸山元気 美浦堀宣行 502.0
    7着 6 11 シャムロックヒル 16.5 6 52.0 牝5 団野大成 栗東佐々木晶三 506.0
    8着 8 15 アールスター 69.4 12 56.0 牡7 長岡禎仁 栗東杉山晴紀 514.0
◇著者ツイッター
------------------------------------
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在72戦31的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
ホープS|◎ジャスティンパレス4人気2着★ラーグルフ8人気3着
------------------------------------


■「中山金杯」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G3
【コース】中山
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★アールスター、他1頭
○ヴィクティファルス
☆アドマイヤアルバ、他1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
ヴィクティファルス
ここにきて、少し上体の背骨中駆に伸び
が出たかな。ただ、3歳春の時点で既に
下半身化骨や筋肉仕上がりが良く完成度
の高さが印象だった馬で、き甲から高い
肩関節のバランスからもこれ以上大きく
は変わらないんじゃないか。

とにかく、骨格パーツのジョイントなど
緩さがなく、非常に安定したSP伝達の
バランスを誇り、かつ、肩関節など駆動
起点も高く頸椎もコンパクトとハンドリ
ングの反応速度の高さも伺える馬体だ。

以上、骨格の伸びしろが少なくスケール
もコンパクトで心肺、持続、SP絶対値
など特筆すべきも強みはないが、ここは
ほぼベスト条件で無難に最右翼かな。



トーセンスーリヤ
毛ヅヤの光沢から、”撮影時の体調”は
良さそうだが、そんなものはいくらでも
”短期間に変化”する。見極めても意味
がない。むしろ、仕上がり自体は、昨秋
から少しずつ体脂肪率は上がっている。

以上、その緩さある頸椎・き甲・背構造
など、いかにも父ローエングリンの血。

ただ、骨格構造だけでなくパーツの強み
がどれも平凡で、どうしても「中距離が
ベストというか妥当」と言った馬体で、
評価が押え▲以上以下の域を出ない。



今走<馬体写真なし>
――――――――――――――――――
アドマイヤアルバ ★
この馬もタガノ同様、馬体とローテ選択
がミスマッチ。馬体は、持続型マイル~
中距離仕様で、素材もかなり良いだけに
残念。小回り向きではないが、この相手
では馬体格上。


アールスター ○
典型的な加速A型ベースの差しベターと
いう構造。距離適性もマイルが基本レン
ジだが、その割りにSPエネルギー量が
一息の後肢トモや下半身もハイセッティ
ングにあるなど、いかにも「ベスト距離
よりも少し長め距離で脚を溜めてのSP
アドバンテージを活かす」のがいいとい
う馬体。ここは適性だけなら最右翼。と
昨年の本命◎馬だった模様。


記事全文を読む

※この記事は2022年01月05日 15:50まで330円で販売していました。

No.999 2021年12月28日 07:30   カテゴリー: G1

  • 12/28(火)
    中山11R
    ホープフルステークス(G1)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 3 5 キラーアビリティ 2:00.6
    2 5 8 ジャスティンパレス 11/2
    3 2 3 ラーグルフ 11/4
    払戻金
    単勝 5 310円 2番人気
    複勝 5
    8
    3
    140円
    240円
    490円
    1番人気
    4番人気
    8番人気
    枠連 3-5 1,130円 5番人気
    馬連 5-8 1,270円 5番人気
    ワイド 5-8
    3-5
    3-8
    510円
    1,100円
    2,270円
    5番人気
    10番人気
    25番人気
    馬単 5-8 2,160円 6番人気
    3連複 3-5-8 7,680円 24番人気
    3連単 5-8-3 27,610円 66番人気
    WIN5 4,683,350円 2番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    3着 2 3 ラーグルフ 29.8 8 55.0 牡2 丸田恭介 美浦宗像義忠 496.0
    2着 5 8 ジャスティンパレス 8.8 4 55.0 牡2 C.デムーロ 栗東杉山晴紀 450.0
    5着 5 9 ボーンディスウェイ 39.2 10 55.0 牡2 石橋脩 美浦牧光二 494.0
    14着 6 11 クラウンドマジック 243.4 15 55.0 牡2 岩田康誠 栗東加用正 510.0
※時間があったので急きょ診断。


◇著者ツイッター
------------------------------------
https://twitter.com/paddockroom
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在71戦30的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
------------------------------------


■「ホープフルS」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】中山
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★3頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
シェルビーズアイ
馬体写真なし



アケルナルスター
馬体写真なし



ラーグルフ ★
今回、規格スケールではこの馬かな。振り子長く上体&足回りハイセッティングにあり、いかにも持続よりな全体&パーツの構造。逆に言えば、今風のスローなど高速馬場での単調な加速SP勝負には不向きな馬体とも言えるが。また、少し胸椎などフロントが首抜けで頭が高くなりそうな感や仕上がり一息と、小回りで動けるのかのリスクはあるが。



グランドライン
馬体写真なし



キラーアビリティ ○
父ディープインパクト産駒らしく、いかにも良血馬という”雰囲気”がある馬体。ちなみに、馬体の”雰囲気”とは、いわゆる「車やバイクで言うなら外装カウルや各パーツの”素材(材質)”」のこと。つまり、走行の基本動作にダイレクトに影響する”形状”のことではない。ちなみに、本馬の馬体の”形状”の説明は次回にでも。結論だけ言うと、当診断の【持続CT型】省エネなチャンピオン系で差しベター。このメンバーでの現時点の化骨&筋肉とも完成度は高い。



コマンドライン ○
これは最近見たというこか、ずばり「タイトルホルダーの馬体を振り子軽量&長めにした持続化バランス型の上級グレードモデル」と言った構造。足回りの化骨も良く現時点で仕上がり含め完成度も高め。かつ、上体化骨はまだ伸びしろがある。これも先のキラー同様、さすが父ディープインパクト産駒と言った素材の良さがある。ただ、キラーとは異なり先行ベターなモデルだな。



サトノヘリオス ☆
父エピファネイア産駒か。上体の可動傾斜や足回りは父産駒らしさがある。が、うーん、先の有馬記念勝ち馬エフフォーリア、他デアリングタクト、アリストテレスなど父産駒の馬体も上級素材と比較して、上体の骨格長さなど良い意味での遊び(深み)や緩さが全然物足りないな。現状足回りの化骨や筋肉面の仕上がりは上々だが…。



ジャスティンパレス ◎
これはわかり易い。一言で「松田国厩舎に多い」馬体…それがどんな馬体か?は過去バックナンバー等何度も解説済のため省略。実際は杉山厩舎か。もう最近競馬から離れておりどんな厩舎か全くわからない。と、松国調教師引退されていたんだな。とにかく本馬は、持続&加速を兼用の万能さ&SPエネルギー量の裏付けもある馬体。化骨上々で筋肉面の仕上がりは甘めも、急坂根幹と条件良い。差しが吉。



ボーンディスウェイ ▲
これも父ハーツクライか。同父産駒のフィデルよりも現時点の化骨完成度&全体構造比に父産駒らしさがある。かつ、本馬は上体可動の受け側尺も長く、これはちょっと父産駒には見られない上体比の大きさ。飛節膝下含め、SPエネルギー量の裏付けもあり、ハンドリングも良さそうだ。ただ、燃費効率は一息な構造にありハマり要素が強め。先行が吉。



クラウンドマジック ★
これも父父エピファネイア産駒。デビュー前の馬体なので現時点の馬体は不明だが、先の同父サトノヘリオスとの比較では、本馬は完成度も遅そうで、振り子質量も軽量モデルではなく、現状の堅実さSP面では劣るだろう。ただ、この馬にはサトノにはない上体の骨格遊びがある。規格スケール&伸びしろはこちらが上。この時期の2歳戦ではリスク高も、父ほど急坂不向きなバランスにはなく、タフな競馬が吉。



オニャンコポン ▲
父エイシンフラッシュは「加速A型ベースとして珍しいクラシック仕様」で理想的なバランスの馬体だったが、その影響かな?全体的なバランスは良い。また、起点が前上よりなのは母父ヴィクトワールピサ産駒にも見られる特徴だが、母父ほど可動駆動や足回りの連結角度も深くはなく、良くも悪くも上体がコンパクト設計。振り子長さもありコース距離とも問題ないが…。



フィデル ☆
本馬はデビュー前の馬体を確認していて、その印象から現時点ではもっと化骨&仕上がりとも完成度が高いイメージを描いて一先ず評価★を付けていた。が、現時点の馬体写真があり、それを見て少し期待はずれというか、これではまだ完成度が甘い。★⇒☆へ変更。素材はいいものがあり父ハーツクライ
らしくないバランス型に出ているものの…



アスクワイルドモア ☆
まず「上体比」が大きいのが目に付く。その上体も「横比が大きめ、肩股関節も低い」と父キズナとは正反対な骨格構造。ただ、そこから四肢の膝下飛節比は父と同じかな。父キズナのような早熟&省エネ軽量、ギアもバランス型ではない。ただ、母父ゼンノロブロイって感じでもないかな。





記事全文を読む
No.998 2021年12月26日 07:00   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 12/26(日)
    中山11R
    有馬記念(G1)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 10 エフフォーリア 2:32.0
    2 3 5 ディープボンド 3/4
    3 4 7 クロノジェネシス 1/2
    払戻金
    単勝 10 210円 1番人気
    複勝 10
    5
    7
    110円
    280円
    130円
    1番人気
    5番人気
    2番人気
    枠連 3-5 1,000円 4番人気
    馬連 5-10 1,740円 5番人気
    ワイド 5-10
    7-10
    5-7
    540円
    170円
    730円
    5番人気
    1番人気
    7番人気
    馬単 10-5 2,070円 6番人気
    3連複 5-7-10 1,440円 3番人気
    3連単 10-5-7 7,180円 14番人気
    WIN5 1,666,800円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    4着 5 9 ステラヴェローチェ 7.9 3 55.0 牡3 M.デムーロ 栗東須貝尚介 498.0
    12着 6 12 シャドウディーヴァ 144.5 13 55.0 牝5 横山典弘 美浦斎藤誠 476.0
◇著者ツイッター
------------------------------------
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在70戦30的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
------------------------------------


■「有馬記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去好走馬(1~3着)の馬体傾向
――――――――――――――――――
※文末総評にて



▼過去予想実績
------------------------------------
2020|◎フィエールマン2人気3着
2020|不的中
2019|◎ワールドプレミア4人気3着
2018|不的中
2017|不的中
2016|◎サトノダイヤモンド1人気1着
2015|不的中
2014|◎トゥザワールド9人気2着
2013|不的中
2012|不的中
2011|不的中
2010|★トゥザグローリー14人気3着
2009|◎ブエナビスタ1人気2着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】中山
【距 離】2500m 芝・右
【適 性】A/L型-L(加速/非根幹-長距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
111|ウインキートス
前後とも起点が少し前より。また、牝馬
らしく肋骨は楕円薄めも、駆動起点含め
前後間が水平間延び気味にあるかな。

以上、振り子の可動が独立気味で硬さが
ありそうと、全身のやわらかみ振動収縮
が一息な構造。その分、非根幹小回りと
いう条件は額面上いいが、適性以外には
パンチ一息。



112|エフフォーリア
本馬も、先のウイン同様、前後間が水平
気味だが、振りの起点が後よりで上体の
容量も大きめと規格スケールがある。

以上、春からの良化も顕著なその筋肉質
な馬体は古馬相手でも屈指の質感。特に
その駆動周辺は素晴らしいな。

ただ、基本急坂や省エネ向きの起点構造
ではないため、その骨格の規格スケール
や筋肉エネルギーという長所を活かすに
は、人気馬らしく強きな早め先行惰性の
乗り方が必要。後手を踏むとリスク高と
言える。



112|キセキ
もう何度も言ってきたが、あくまで実績
は菊花賞馬だが、馬体最大の強みは後肢
にあり。

以上、今回引退という文字をどこかで見
てしまったが、一度マイルG1に参戦し
てほしかったな。スロー想定の上がりが
速い決着でなら、この有馬記念でハマり
易い馬体と言えるが。



111|ディープボンド
今回仕上がり一息。結構重めがあるな。

以上、「長距離ステイヤーっぽい実績」
だが、馬体もそう呼ぶには、振り子質量
が重め、胸椎や肩甲&上腕骨など前駆の
胸前もコンパクト設計と、うーん物足り
ないな。馬体に限ればやはり中距離馬。



111|ペルシアンナイト
通称「馬体兄貴」と呼んでいる男気ある
馬体。

以上、その意味するところは過去何度も
バックナンバーで解説済。そちら参照。

とにかく、短背で前後の骨格傾斜や軸が
安定ストレートと、いわゆる「中速ギア
のSP伝達に優れた急坂ウェルカム」な
構造だが、前振り子質量や尺過多気味に
あるため、どうしても「SPの最高速到
達までに時間がかかり易く剛腕向き」の
馬体。

そのため、距離適性からも乗り方は溜め
て溜めての追い出したら一気にフルスロ
ットルが吉。



111|モズベッロ
この馬も、兄貴ことペルシアンナイトと
同様、SPの最高速到達に時間がかかる
という点では同じかな。その要因は二頭
で全く異なるが。

以上、骨格構造のつなぎも緩く、かつ、
ちょっと今回も仕上がりが緩い。独特な
(マイノリティな)強みはあるが、今走
適性も一息。



112|タイトルホルダー
今年3歳クラシックで「最もダービー馬
にふさわしい馬体」とした馬がステラヴ
ェローチェなら「最も皐月賞馬らしい」
と皐月賞で本命◎を打ったのは本馬。

ズバリ、その短い頸椎、その付け根の首
関節の位置、又それらの肩甲骨比など、
その首差しは、確かに「とってもハンド
リングは良さそうなコンパクト設計」で
ある。

また、その「前後間で起点誤差が少ない
水平な中駆構造」に加え、「後方ローダ
ウン気味のセッティングにある飛節」か
らも、確かに「先行惰性とSPの加速性
能の高さ」は見てとれる。

が、それらの特徴は、前走<菊花賞>を
圧勝を裏付ける「長距離適性」ではなく
あくまで<皐月賞>向きと言った「小回
りや加速SP性能」である。

以上、やっぱり馬体を見ると「菊花賞馬
でなく皐月賞馬」がしっくりくる。

その意味で、今走も適性は最右翼だが、
「長距離性能が高いなどタフな強さ勝負
に向く菊花賞馬」とは馬体的には言えな
いため、今回も単騎逃げなどで道中息が
入るなどハマりが必要だろう。


記事全文を読む

※この記事は2021年12月26日 15:50まで550円で販売していました。

No.997 2021年12月19日 07:10   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 12/19(日)
    阪神11R
    朝日フューチュリティ(G1)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 9 ドウデュース 1:33.5
    2 3 4 セリフォス 1/2
    3 4 7 ダノンスコーピオン 1/2
    払戻金
    単勝 9 780円 3番人気
    複勝 9
    4
    7
    200円
    120円
    230円
    3番人気
    1番人気
    4番人気
    枠連 3-5 690円 2番人気
    馬連 4-9 1,060円 3番人気
    ワイド 4-9
    7-9
    4-7
    420円
    1,070円
    410円
    3番人気
    11番人気
    2番人気
    馬単 9-4 3,000円 9番人気
    3連複 4-7-9 2,350円 5番人気
    3連単 9-4-7 14,840円 37番人気
    WIN5 10,918,950円 3番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    14着 1 1 カジュフェイス 55.1 11 55.0 牡2 秋山真一郎 栗東森田直行 484.0
    4着 2 3 アルナシーム 29.0 8 55.0 牡2 池添謙一 栗東橋口慎介 432.0
    5着 7 13 ジオグリフ 3.2 2 55.0 牡2 C.ルメール 美浦木村哲也 496.0
◇著者ツイッター
------------------------------------
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在69戦30的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
------------------------------------


■「朝日杯フューチュリティS」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去好走馬(1~3着)の馬体傾向
――――――――――――――――――
※省略



▼過去予想実績
------------------------------------
2020|不的中
2019|不的中
2018|不的中
2017|不的中
2016|◎サトノアレス6人気1着
2015|不的中
2014|◎クラリティスカイ3人気3着
2013|◎ショウナンアチーヴ6人気3着
2012|◎コディーノ1人気2着
2011|不的中
2010|不的中
2009|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】阪神
【距 離】1600m 芝・右 外
【適 性】N/T型-M(万能/根幹-マイル)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
112|セリフォス、他2頭
111|カジュフェイス、4頭
110|ヴィアドロローサ、他1頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆カジュフェイス
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
110|ヴィアドロローサ
初見。まず、全体比で顔、腰椎、トモの
質量や長さが大きめなのが目につく。逆
に、前など可動部の骨格は傾斜や長さは
コンパクト。

以上、父ロードカナロア産駒らしいSP
重視の構造で筋肉比重も高い。

ただ、SP重視と言えど、まぁ細かくは
トモ大きさも、大腿骨が長いというより
寛骨や座骨がデカい故という構図。あく
まで「SPの絶対値よりも加速性能」に
強みがあるトモだな。

加え、父産駒の馬体上級素材と比較して
その振り子質量が重い。化骨甘さもあり
SP面が強みだが、その強みはライバル
比で抜けた評価までにはない。



111|カジュフェイス
初見。これは先のヴィアドロローサとは
逆に、前後の肩甲&大腿骨とも長さ傾斜
があり、なかなか上体深みある。また、
振り子も四肢下部はローセッティングも
首差しは抜け位置や頸椎も高さ長さとも
上々。

以上、タイプは【持続C型】マイル~中
距離仕様の先行ベター。素材はなかなか
良い。

ただ、現時点で化骨完成度が甘め。筋肉
面も仕上がりがもう一つ。重め感はなく
SPの乗りは問題なさそうで動けるだろ
うが、急坂あるここでは最後もう一押し
がどうかな。



112|セリフォス
先のドーブネとは一転、これは現時点の
化骨の完成度が高め、筋肉の仕上がりも
よろし。

以上、父ダイワメジャー産駒ながら、首
抜けが良く軽さもあり、特に脚の長さは
父産駒らしからぬ特徴良さ。おそらく、
振り子の「振りの速さ(軽さ)」は素晴
らしい馬だろう。

その意味で、実績通り、今風の上がりが
速いSP重視の凡戦で強いのもうなずけ
る。今走適性含め、人気でも無難に高評
価はすべきだな。

ただ、”骨格”面のアラを探すと、その
全体的に前フロント&脚ハイセッティン
グ(前上より)な起点故に、余計、後駆
の仙骨が前よりや、そこからの寛骨長さ
が凡庸などが気になる。

さらに言えば、”筋肉”面でも全体的な
メリハリの良さの割りに、トモの中臀筋
辺りが甘く映る。この点も踏まえると、
父産駒に多い初速スタートが速いわけで
もなく必然的に差しベターと言える。

つまり、実績ほどSP絶対値や加速性能
で抜けた馬体とは言えず。

加え、省エネ設計ながら、前の深み一息
、肋骨も薄過ぎな感と心肺機能も凡庸。
やはり、タフな強さ勝負となった際に、
一転して堅実な評価がしづらい。


記事全文を読む

※この記事は2021年12月19日 15:50まで550円で販売していました。

No.996 2021年12月11日 23:37   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 12/12(日)
    阪神11R
    阪神ジュベナイルF(G1)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 10 サークルオブライフ 1:33.8
    2 6 11 ラブリイユアアイズ 1/2
    3 7 13 ウォーターナビレラ 1/2
    払戻金
    単勝 10 560円 3番人気
    複勝 10
    11
    13
    190円
    770円
    240円
    3番人気
    8番人気
    4番人気
    枠連 5-6 7,580円 17番人気
    馬連 10-11 12,470円 22番人気
    ワイド 10-11
    10-13
    11-13
    2,580円
    620円
    3,440円
    20番人気
    8番人気
    25番人気
    馬単 10-11 16,540円 38番人気
    3連複 10-11-13 16,850円 38番人気
    3連単 10-11-13 114,300円 251番人気
    WIN5 236,900円 3番人気
◇著者ツイッター
------------------------------------
------------------------------------

◇2021年予想的中レース一覧 <現在69戦30的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
------------------------------------


■「阪神ジュベナイルF」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去好走馬(1~3着)の馬体傾向
――――――――――――――――――
※省略



▼過去予想実績
------------------------------------
2020|不的中
2019|不的中
2018|★ビーチサンバ 4人気3着
2017|◎ラッキーライラック 2人気1着
2016|◎ソウルスターリング 1人気1着
2015|◎ブランボヌール 3人気3着
2014|★ショウナンアデラ 5人気1着
2013|◎ハープスター 1人気2着
2012|不的中
2011|不的中
2009|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】阪神
【距 離】1600m 芝・右 外
【適 性】N/T型-M(万能/根幹-マイル)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
112|ウォーターナビレラ、サークルオブライフ、他2頭
111|ステルナティーア、他1頭
110|ナムラクレア、他3頭
109|ダークペイジ
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★パーソナルハイ、シークルーズ
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
112|ウォーターナビレラ
初見。その細く面長気味の顔立ち、振り
子の素軽い質量感、肩甲&大腿骨という
前後可動の長さなど、これはいい馬だ。
おそらく、馬を前から見ると、「横幅が
薄い馬体」の馬だろうな。

…と、いうこともあり、「これはもしや
リファールの血があるんじゃないかな」
と思ったが、ビンゴ!だ。

以上、今回仕上がり成長とも良好。ただ
阪神よりはフラット平坦東京や京都外が
ベターかな。



112|サークルオブライフ
初見。先のウォーターナビレラとは全く
タイプは違えど、これもなかなかいい馬
だ。

ちなみに、二頭の馬体はどう違うのか…
これ、見れば一目瞭然なのだが、文字で
説明するとなると時間がない。

一言で言えば、縦比重と横比重の違い。
骨格全般、縦に長いのがウォーターで、
横に長いのがサークル。

以上、二頭の比較では、今走適性として
急坂・距離・SP面ではウォーターが上
、持続性能ではサークルという評価だ。
化骨&仕上がりもウォーターかな。



109|ダークペイジ
初見。うーん、パーツ単位で目立つアラ
癖まではないが、先程まで見ていた二頭
の影響なのか、いわゆる「きれいなA○
女優さんを見た直後に、素朴過ぎる素人
さんを見た」…そんな感覚だ(苦笑。

以上、ここは素材的に素通り即答。解説
省略…というのは申し訳ないので、少し
だけ書くと、距離は1600よりいかに
も1400ベターという造り。ダートも
いいんじゃないか。



110|ナムラクレア
初見。これは、よく言う「良血らしさ」
がある馬体。つまり、馬体の”雰囲気”
はいい。

以上、ただ、馬体の”骨格構造”は加速
SP面の良さはあるものの、今回距離尺
がギリギリだな。適性や性能面で抜けた
評価はできぬ。

そうだな、今回で言えば先のアネゴハダ
を足回り駆動を完全にローダウンにした
バイクならぬ馬体という構造だ。

馬体の”雰囲気”だけ見ても”適性性能”はわからない
====================================
ちなみに、この”雰囲気”というのは、
馬体の「皮膚質・骨量」などのことだ。

当診断では、それが「薄い・軽量」とい
う馬体の場合、「”雰囲気”が良い”」
⇒「血統良血の馬に多い」⇒「良血らし
さ」と表現している。

まぁ、バイクで言う処の「外装カウルの
形状、材質、質感」と言った類と言えば
いいか。

つまり、それだけでは、バイクの性能や
適性などがわからないのと同じで、馬体
を見ていても、「毛ヅヤが良い、皮膚質
が薄い、全体が細身orパワフルだ」…
そんな印象を感じたところで、性能適性
などがわかるはずもないわけだ。

いつも言うが、

馬体から性能や適性を見極めるには、

”雰囲気”でもなく、
”筋肉”でもなく、
”輪郭(ライン)”や”シルエット”でもなく
とにかく”骨格構造”ファースト

で見るべきである。
====================================



111|ステルナティーア
初見。…ではない気が。これは似た馬体
を見た記憶がある。馬名も憶えている。
ファインルージュだ。

以上、ここでは馬体の特徴や性能適性の
解説は省略。ファインルージュのを参考
にしてくれ。

まぁ、いわゆる「スローなど今風のSP
勝負向き」の良さはあるが、根幹G1で
万一「強さ勝負」となった場合、「持続
、心肺、長め距離適性」などの性能適性
面では凡庸な馬体だ。そのため、阪神は
外より内回りがベター。

ちなみに、この馬も「雰囲気はいい」と
言える。また、現時点の仕上がり&化骨
完成度とも良いので「今ポテンシャルを
出せる」というアドバンテージは明白。
ここは人気でも押え▲は必要だろう。


No.995 2021年12月05日 07:10   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 12/05(日)
    中京11R
    チャンピオンズカップ(G1)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 3 6 テーオーケインズ 1:49.7
    2 7 13 チュウワウィザード
    3 6 11 アナザートゥルース 3/4
    払戻金
    単勝 6 330円 1番人気
    複勝 6
    13
    11
    140円
    150円
    1,150円
    1番人気
    2番人気
    13番人気
    枠連 3-7 600円 1番人気
    馬連 6-13 610円 1番人気
    ワイド 6-13
    6-11
    11-13
    280円
    4,570円
    5,540円
    1番人気
    50番人気
    58番人気
    馬単 6-13 1,100円 1番人気
    3連複 6-11-13 17,650円 65番人気
    3連単 6-13-11 52,660円 161番人気
    WIN5 2,493,820円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    10着 1 2 カジノフォンテン 17.9 7 57.0 牡5 M.デムーロ 山下貴之 532.0
    8着 4 8 スワーヴアラミス 120.2 15 57.0 牡6 松田大作 栗東須貝尚介 486.0
    7着 8 15 メイショウハリオ 24.8 10 57.0 牡4 浜中俊 栗東岡田稲男 508.0
◇2021年予想的中レース一覧 <現在68戦29的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
------------------------------------


■「チャンピオンズC」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去好走馬(1~3着)の馬体傾向
――――――――――――――――――
ざっと見渡し、中距離よりマイル適性が
強い馬体が好走している感。

ただ、「ダート路線の馬は芝路線の馬よ
り総じて短め距離適性の馬体が多い」と
いう傾向がある。

また、実績ある馬なら中距離仕様の馬体
でも勝ち切っていたり、出走全馬の結果
も確認したわけではないので、マイラー
優位は気のせいか。

まぁ、そもそも過去7年のみ実施では、
サンプル数からも数的優位性がある傾向
など読めるわけもないが。



▼過去予想実績
------------------------------------
2020|不的中
2019|不的中
2018|不的中
2017|★テイエムジンソク1人気2着
2016|不的中
2015|不的中
2014|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】中京
【距 離】1800m ダート・左
【適 性】C/L型-MI(持続/非根幹-マイル中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
113|1頭
112|エアスピネル、他5頭
111|インティ、ダノンファラオ、ソダシ、他2頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――

今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
111|インティ
少し後斜というか全体構造<六起点>に
癖がある。具体的に、<前上>の首差し
起点とその対角となる<後下>の下曲飛
が目に留まる。

極端に言えば、「後輪が小さい昔のアン
ティークな自転車」…ちょっと違うか。
「子供がよく乗っているキックボード」
をイメージすると構造が伝わるかな。

以上、いわゆる「初速とハンドリングの
良さ」がまず一目見てわかる強み。スロ
ーなど上がり時計速めが吉。



112|エアスピネル
馬体から「ダート転向は吉と出る」とみ
て転向当初から本線で狙ってはいるが、
未だ今年の<フェブラリーS>でも本命
でG1勝ちを期待したが、芝同様に善戦
止まりの2着。やはり馬体の印象どおり
ちょっと足りないな。

以上、ダート馬相手ならSP面のアドバ
ンテージがある馬体だが、それはあくま
で、「SPの乗り易さ」「ギアチェンジ
の速さ(走行中加速)」という意味。

やはり、「SPの絶対値」というエネル
ギー量(原動力)の評価では目立つ馬体
でない点が成績面でもうひと押しがきか
ない要因かな。根幹がベター。



111|ダノンファラオ
初見。パッと見、頸椎や腰椎など背線は
柔らかみがあるシルエット。

ただ、骨格を見ると、上体の下部起点の
肩や股関節が低めながら、その肩甲骨や
上腕骨自体長さコンパクトで胸が浅め。
その分、腰椎比が長くあり前後間も間延
び気味。他、首抜けも立ち気味かな。

以上、高速ギアのエンジンがかかるのが
遅そうなど、ちょっとこの距離ではその
上体柔らかさが緩さというリスクの心配
のほうが大きい。ダートでも上がり時計
が速そうな中京では忙しいんじゃいか。

まぁ、ローカルはいいだろう。



111|ソダシ
父クロフネの影響だろうが、さすがに、
初ダートで1番人気とは。

驚きというか、つくづく「人間とは物事
を印象(イメージ)で判断する生き物」
なんだと実感。コロちゃんやワクチンへ
のリアクションと同じだな。

以上、何度も馬体解説している馬なので
細かなことは省略する。

が、結果がどうであれ、父クロフネとは
馬体の構造比が違う。

言うなれば、クロフネより上体の起点が
上がり容量が薄く省エネなバランス型と
なっており、前後可動が強みだったクロ
フネとは異なり、より上下動し易い走り
となり易い。

また、心肺&SP絶対値のエネルギー量
もクロフネほどの圧倒的裏付けはない。

やはり、馬体を見ると父はゴールドシッ
プと言われるほうがしっくりくる。仮に
人気薄なら、当然目につく馬体チャンピ
オン系の好馬体だが、クロフネ比較では
ダート適性で劣る以上、この人気では印
は打てないな。



記事全文を読む

※この記事は2021年12月05日 15:50まで550円で販売していました。

No.994 2021年11月28日 07:10   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 11/28(日)
    東京12R
    ジャパンカップ(G1)
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 2 コントレイル 2:24.7
    2 4 7 オーソリティ
    3 2 4 シャフリヤール 11/2
    払戻金
    単勝 2 160円 1番人気
    複勝 2
    7
    4
    110円
    140円
    120円
    1番人気
    3番人気
    2番人気
    枠連 1-4 530円 2番人気
    馬連 2-7 530円 2番人気
    ワイド 2-7
    2-4
    4-7
    210円
    150円
    330円
    2番人気
    1番人気
    3番人気
    馬単 2-7 670円 3番人気
    3連複 2-4-7 510円 1番人気
    3連単 2-7-4 1,780円 2番人気
    WIN5 171,270円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    9着 5 9 アリストテレス 20.5 4 57.0 牡4 横山武史 栗東音無秀孝 480.0
    7着 6 11 シャドウディーヴァ 76.4 11 55.0 牝5 横山典弘 美浦斎藤誠 478.0
    14着 7 15 マカヒキ 76.9 12 57.0 牡8 藤岡康太 栗東友道康夫 508.0
◇2021年予想的中レース一覧 <現在68戦30的中>
------------------------------------
シンザン|◎ピクシーナイト4人気1着
フェアリ|◎ベッラノーヴァ6人気3着★ファインルージュ3人気1着
日経新春|★ミスマンマミーア13人気2着
AJCC|◎ヴェルトライゼンデ3人気2着
きさらぎ|★ラーゴム3人気1着
共同通信|◎シャフリヤール2人気3着★ヴィクティファルス7人気2着★エフフォーリア4人気1着
フェブS|◎エアスピネル9人気2着
フィリR|◎ミニーアイル11人気3着
高松宮記|◎レシステンシア1人気2着
皐月賞 |◎タイトルホルダー8人気2着★ステラヴェローチェ6人気3着
天皇賞春|★ワールドプレミア3人気1着
ダービー|◎ステラヴェローチェ9人気3人気★シャフリヤール4人気1着
エプソム|◎ザダル3人気1着
函館スプ|◎ビアンフェ5人気1着
ラジオN|◎ヴァイスメテオール4人気1着★ワールドリバイバル11人気2着
CBC賞|★アウィルアウェイ6人気3着
プロキS|★トップウイナー14人気2着
中京記念|★クラヴェル5人気3着
クイーン|◎マジックキャッスル1人気2着
小倉記念|◎ヒュミドール5人気2着
北九州記|◎ファストフォース4人気2着
小倉2歳|◎スリーパーダ3人気2着
セントS|★クリノガウディー4人気3着
京成杯A|★カテドラル7人気1着
神戸新聞|◎ステラヴェローチェ2人気1着
スプリS|★シヴァージ10人気3着
凱旋門賞|★タルナワ2人気2着
毎日王冠|◎ポタジェ4人気3着
京都大賞|★マカヒキ9人気1着
マイルC|★ダノンザキッド5人気3着
------------------------------------


■「ジャパンC」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去好走馬(1~3着)の馬体傾向
――――――――――――――――――
※省略



▼過去予想実績
------------------------------------
2020|不的中
2019|不的中
2018|◎アーモンドアイ1人気1着
2017|不的中
2016|★シュヴァルグラン6人気3着
2015|不的中
2014|★エピファネイア4人気1着
2013|不的中
2012|◎ルーラーシップ2人気3着
2011|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】東京
【距 離】2400m 芝・左
【適 性】C/T型-L(持続/根幹-長距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
113|シャフリヤール、マカヒキ、他1頭
112|オーソリティ、キセキ、コントレイル、他3頭
111|ワグネリアン、他1頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★マカヒキ、他1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断 ※プレミア記事完全公開
――――――――――――――――――
※只今生まれたての四男子育て真っ最中
でなかなか解説に集中しづらく、真面目
な馬体の細かな特徴や性能解説など省略
気味。急に、時短解説となる点もご了承
ください。


今走<馬体写真あり>
――――――――――――――――――
112|オーソリティ
ちょうど、先のアリストテレスに構造で
似た部分があるかな。例えば、フロント
やリアの上体の構造などは近い。

ただ、全体の構造となると、一転して、
「好バランスで広め六角形の起点」を描
くアリストに対し、本馬は「前後に薄く
伸びた長方形」気味に。

その二頭の違いの要因は、細かく説明す
ると長くなるので、ざっとだけ。

主な違いとして、中駆の胴が「アリスト
が楕円肋骨で本馬が寸動肋骨」に。

後、足回りも、例えば飛節起点など二頭
とも高めだ、本馬は「上半身比が小さい
(下半身比が大きい)」のが特徴だ。

ただ、「下半身比が大きい」と言っても
「四肢が長い」わけではない。…とこれ
わかるかな?。

うーん、もう少し説明しないとわからな
いと思うので書いておくと、具体的に、
「股関節は高いが膝関節が低い」のだ。
つまり、「前後とも膝下が短い構造で、
全身の重心が低い」馬体だ。

以上、やっぱり説明し出すと短文解説は
できない。色々書いてしまう。

とにかく、その中駆&四肢下部の構造が
アリストテレスとの違い、又本馬特有の
個性を生んでいる。ロベルトの血という
やつだ。

ちなみに、その特徴故の適性性能は長く
なったので省略。結論だけ。今走評価は
その特徴故、アリストの番手となる。



112|キセキ
この馬も、実績と馬体にギャップがある
など、色々と骨格から性能と説明したく
なるのだが、まぁ過去解説済のため今日
はやめておく。

以上、しかし馬体が若いな。

とにかく、本馬は王道の中長距離路線を
歩んではいるが、SPの後押しが「軽量
化(構造比)」からではなく「トモ容量
と言うパーツ単独」による強みを持つ。

これはどういうことか、というと、走行
中の脚の振りが速いなど「SPに乗り易
い」というより、「SPを生み出すエネ
ルギー量が大きい」という馬体構造だ。
前者は距離を問わずのアドバンテージ。
後者は短距離などのアドバンテージとな
り易い。

とにかく、そうした馬体の特徴強みなど
から、G1勝ちなどもう一花咲かせたい
ならば、是非とも、馬体の強み特性から
「マイル戦に参戦し思い切った先行」を
させてみてほしい。



113|シャフリヤール
今年のダービーで、「馬体的にダービー
馬にふさわしいのは二頭のみ」としたが
、その一頭が本馬。ご存じもう一頭は、
ステラさん。

実質、ステラの番手で、ダービー時点で
「世代ナンバー2」の評価をしたわけだ
が、「どういった馬体か」などの詳しい
特徴は過去バックナンバー参照。

とりあえず、今回で似たタイプとしては
…いないか。まぁ強いて言えば、やはり
同じくダービー馬マカヒキだ。マカヒキ
よりも柔らかく軽量化SPシフトという
感だな。

以上、春よりも化骨成長も少しあるが、
今回仕上がりがもう一つ。

ちなみに、コントレイルとは真逆の構造
バランスなどタイプは違うが、高速馬場
など上がりが速いスローがいいのは同じ
だな。



113|マカヒキ
本馬も、シャフリヤール同様、ダービー
時に「ダービー馬にふさわしい馬体」と
評価した馬だ。以後、ダービーと同舞台
のこのJCでも、本命◎か一撃★の本線
指名をした記憶もあるが。

とにかく、馬体的に加齢の影響が前フロ
ント側に垣間見え、そのあたりで、以前
よりも「動き出しが遅く、SPの乗りも
悪く、燃費も消費し易く」なって、結果
成績が伸び悩んでいるんじゃないか。

それでも、前走の<京都大賞典>では、
馬体の格と阪神外開催というタフな条件
のため、ここでダメならもうダメだろう
と本線一撃★指名したが、しっかり勝ち
切ってきた。



111|ワグネリアン
本馬もダービー馬だが、先のシャフリヤ
ールやマカヒキとは異なる構造タイプ。
まぁ同じダービー馬なら、コントレイル
に近いタイプも色々と凡庸な造り。今風
のSP向きなエコ仕様ではあるが。

以上、申し訳ないが、馬体から「本馬と
レイデオロがダービー馬になった」とい
う事実は「今の競馬の馬場環境やレース
が、いかに摩擦の少ない小手先のSP比
べになってしまっているか」を物語って
いる気がする。

とにかく仕上がりはよろし。それだけ。



112|コントレイル
引退らしい。が、時間がない。最後なの
で馬体タイプとバイクに例えた一言など
記載。

馬体タイプは、【持続CN~CL型】の
マイル~中距離の差しベター。

バイクで言えば、ドゥカティのストリー
トファイターとかヤマハのMT、KTM
デューク、トライアンフならストリート
トリプルあたりを、足回りは社外マルケ
ジーニのホイール、カウルは軽量化カー
ボンなど、また、中低速トルク重視した
セッティングに。そんな今風のバイクの
ようなイメージだ。

以上、ここは距離以外はベスト条件だ。
また、距離も融通性がある造りで、かつ
今風の摩擦の少ない高速馬場環境なら、
2400しっかり走るわけでもなく問題
ないだろう。

とにかく、無難に考えて今回死角なし。
ただ、不安でなく不満点を挙げるなら、
過去の三冠馬比較で、この2400mへ
の評価として、馬体的に「規格スケール、
心肺機能、エンジン(エネルギー値)」
の点で全く物足りない点だ。



今走<馬体写真なし>
――――――――――――――――――
馬体の記憶やググった過去の馬体写真を
元、今走評価や印のみなど公開

※評価順{◎>★○>☆▲>無印}

(日本馬)
ムイトオブリガード ☆
ウインドジャマー
ロードマイウェイ ☆
モズベッロ ☆

馬体不明
ウインドジャマー



■外国招待馬■
――――――――――――――――――
すっかり「お客さん化」した昨今のJC
外国招待馬。その要因も馬場環境の影響
があろうだろう。

ただ、知らない馬の馬体を見るのは楽し
みなので、毎年馬体がないかなと期待し
てはいるが、いつも通り、JRAの公式
などにも全く馬体写真なし。

とりあえず、少しググってみたが、


記事全文を読む

※この記事は2021年11月28日 15:50まで550円で販売していました。

TOP