アフィリエイトOK

回収率で群を抜くホースクラブ

発行者:ホースクラブ
価 格:記事別課金
特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬


公開開始日:2020/06/06
最終更新日:2020/07/29 15:05

外部サイト・ブログ等に埋め込む
マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
基本情報を隠す

メニュー

月別アーカイブ

カレンダー

<  2022年8月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

ホースクラブ

ホースクラブ

カテゴリー

登録がありません
中央競馬のレジまぐ
地方競馬のレジまぐ
コンテンツ紹介 隠す
お知らせ
2020年7月までは1レース毎の販売の「予想記事」にて予想提供してきました
8月から1カ月毎の販売の「メルマガ」に移行致します。

競馬のレジまぐのホーム画面で
「ホースクラブ」と検索して下さい
【スポーツ紙4紙8年分データ化 少ない馬券購入金額で高配当的中 高回収率にて利益を出す】
を選択して下さい

【メルマガにした理由】
❶メルマガの方が購入が割安になるから
1レース毎の販売をした場合(1記事100円)
1日7レース✖️1カ月8日間=56レース
56レース✖️100円=5,600円←1カ月の金額

今回のメルマガの金額
4,000円

比較
4,000円<5,600円

❷少ない購入回数で「高成績」を提供したい為
例→2020年7月
 戦績→59戦3勝
・馬券購入金額64,300円
・払戻合計金額89,760円
・利益25,460円
・回収率139.6%
※レジまぐ上での実績


※どうしても伝えたいこと
購入が途絶えたところで、的中が来てしまい、せっかく購入いただいたのに本当に申し訳ない気持ちになっていました。
過去の実績によれば、1〜4カ月で「利益」が出てくる傾向にありますので、確実に1カ月毎の継続講読ができない方は、講読されない方が良いと思います。


私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで
「実績」の「見える化」を図っています。

私の馬券購入の信憑性の確保、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せしていきます。

長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!



◼️2020年8月22日 新潟7レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=magazine&content_id=11413&
?content_type=magazine&content_id=11413&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年8月22日 新潟6レース
競馬のレジまぐにて回収率2位を獲得
?content_type=magazine&content_id=11413&
?content_type=magazine&content_id=11413&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&
?content_type=forecast&content_id=24862&

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&
?content_type=forecast&content_id=24862&

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※次の更新は次回開催時です
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均7回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと6回
福島開催残り3週間
的中年平均まで→3週間で6回
「的中期待値」が高い状態
次回開催では、数回的中が濃厚ですので
次の福島開催は、完全に「買い時」です!
楽しみに待ちましょう!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況 
※7月24日現在 ※次の更新は次回開催時です
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均11回のところ、現在までで5回
的中年平均まで、あと6回
阪神開催残り8週間
的中年平均まで→8週間で6回
次回の阪神開催も「的中期待値」が高い!
かなりの期待「大」です!
楽しみに待ちましょう!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

東京開催の2020年の状況は
間もなく更新致します
お待ちください

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

最近の投稿

7月26日 新潟12レース
No.105 2020年07月26日 08:42

  • 07/26(日)
    新潟12R
    3歳以上1勝クラス(500万下)
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 1 グランマリアージュ 1:10.6
    2 3 4 ワールドイズマイン
    3 6 11 ネヴァタップアウト
    払戻金
    単勝 1 640円 3番人気
    複勝 1
    4
    11
    210円
    180円
    130円
    3番人気
    2番人気
    1番人気
    枠連 1-3 1,990円 8番人気
    馬連 1-4 2,230円 7番人気
    ワイド 1-4
    1-11
    4-11
    820円
    390円
    390円
    8番人気
    1番人気
    2番人気
    馬単 1-4 4,390円 14番人気
    3連複 1-4-11 1,820円 1番人気
    3連単 1-4-11 13,430円 16番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月26日 新潟8レース
No.104 2020年07月26日 08:39

  • 07/26(日)
    新潟8R
    3歳以上1勝クラス(500万下)
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 2 シャレード 1:58.9
    2 4 8 ハートウォーミング クビ
    3 7 15 フローズンスタイル 3/4
    払戻金
    単勝 2 380円 2番人気
    複勝 2
    8
    15
    200円
    190円
    470円
    3番人気
    2番人気
    6番人気
    枠連 1-4 970円 3番人気
    馬連 2-8 1,070円 3番人気
    ワイド 2-8
    2-15
    8-15
    520円
    1,290円
    1,850円
    3番人気
    11番人気
    23番人気
    馬単 2-8 1,770円 3番人気
    3連複 2-8-15 6,520円 17番人気
    3連単 2-8-15 23,210円 32番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月26日 新潟7レース
No.103 2020年07月26日 08:36

  • 07/26(日)
    新潟7R
    3歳未勝利
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 3 ジンフラッシュ 1:53.1
    2 2 2 シャイニングブルー
    3 4 7 ヴァシリアス クビ
    払戻金
    単勝 3 2,380円 7番人気
    複勝 3
    2
    7
    390円
    150円
    140円
    7番人気
    2番人気
    1番人気
    枠連 2-2 5,180円 18番人気
    馬連 2-3 3,410円 13番人気
    ワイド 2-3
    3-7
    2-7
    760円
    790円
    260円
    9番人気
    11番人気
    1番人気
    馬単 3-2 9,260円 31番人気
    3連複 2-3-7 2,780円 5番人気
    3連単 3-2-7 30,850円 95番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月26日 新潟4レース
No.102 2020年07月26日 08:34

  • 07/26(日)
    新潟4R
    3歳未勝利
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 12 コトブキテティス 2:00.7
    2 5 9 ラズルダズル 11/4
    3 3 6 ブライトアイズ
    払戻金
    単勝 12 290円 1番人気
    複勝 12
    9
    6
    120円
    130円
    550円
    1番人気
    2番人気
    8番人気
    枠連 5-6 320円 1番人気
    馬連 9-12 410円 1番人気
    ワイド 9-12
    6-12
    6-9
    210円
    1,110円
    1,220円
    1番人気
    14番人気
    15番人気
    馬単 12-9 760円 1番人気
    3連複 6-9-12 2,890円 7番人気
    3連単 12-9-6 10,320円 23番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月26日 新潟3レース
No.101 2020年07月26日 08:31

  • 07/26(日)
    新潟3R
    3歳未勝利
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 8 14 トレッファー 1:12.0
    2 7 13 ヤングブラッド
    3 3 4 メシアン クビ
    払戻金
    単勝 14 500円 3番人気
    複勝 14
    13
    4
    180円
    140円
    390円
    3番人気
    1番人気
    6番人気
    枠連 7-8 530円 2番人気
    馬連 13-14 680円 2番人気
    ワイド 13-14
    4-14
    4-13
    310円
    1,600円
    1,180円
    2番人気
    14番人気
    12番人気
    馬単 14-13 1,670円 4番人気
    3連複 4-13-14 4,570円 11番人気
    3連単 14-13-4 19,180円 59番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月26日 新潟2レース
No.100 2020年07月26日 08:29

  • 07/26(日)
    新潟2R
    3歳未勝利
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 8 18 グラニータ 1:34.0
    2 3 6 ロードライトニング 13/4
    3 6 12 グローバリズム クビ
    払戻金
    単勝 18 410円 1番人気
    複勝 18
    6
    12
    180円
    250円
    240円
    2番人気
    5番人気
    4番人気
    枠連 3-8 1,100円 4番人気
    馬連 6-18 1,970円 5番人気
    ワイド 6-18
    12-18
    6-12
    740円
    700円
    1,040円
    6番人気
    3番人気
    10番人気
    馬単 18-6 3,160円 5番人気
    3連複 6-12-18 4,120円 5番人気
    3連単 18-6-12 18,860円 17番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月25日 新潟12レース
No.99 2020年07月25日 08:44

  • 07/25(土)
    新潟12R
    3歳以上1勝クラス(500万下)
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 3 6 ツルネ 1:33.8
    2 5 9 カレンシュトラウス 11/2
    3 8 17 マイネルプリンチペ 11/2
    払戻金
    単勝 6 350円 2番人気
    複勝 6
    9
    17
    140円
    130円
    330円
    2番人気
    1番人気
    5番人気
    枠連 3-5 320円 1番人気
    馬連 6-9 390円 1番人気
    ワイド 6-9
    6-17
    9-17
    210円
    1,060円
    700円
    1番人気
    10番人気
    5番人気
    馬単 6-9 860円 2番人気
    3連複 6-9-17 2,190円 3番人気
    3連単 6-9-17 9,050円 11番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月25日 新潟8レース
No.98 2020年07月25日 08:42

  • 07/25(土)
    新潟8R
    3歳以上1勝クラス(500万下)
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 12 フレイムウィングス 1:51.8
    2 1 1 タガノカリュウド クビ
    3 4 6 トゥルブレンシア 11/2
    払戻金
    単勝 12 350円 2番人気
    複勝 12
    1
    6
    160円
    200円
    220円
    2番人気
    3番人気
    4番人気
    枠連 1-7 1,500円 6番人気
    馬連 1-12 1,460円 4番人気
    ワイド 1-12
    6-12
    1-6
    520円
    540円
    780円
    4番人気
    5番人気
    7番人気
    馬単 12-1 2,680円 7番人気
    3連複 1-6-12 3,090円 6番人気
    3連単 12-1-6 14,110円 33番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月25日 新潟7レース
No.97 2020年07月25日 08:39

  • 07/25(土)
    札幌7R
    3歳以上1勝クラス(500万下)
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 10 メイショウヒバリ 0:58.2
    2 5 5 プリンセスヨウク
    3 3 3 ヴァンデリオン 11/2
    払戻金
    単勝 10 280円 1番人気
    複勝 10
    5
    3
    140円
    290円
    140円
    1番人気
    7番人気
    2番人気
    枠連 5-7 790円 3番人気
    馬連 5-10 3,560円 15番人気
    ワイド 5-10
    3-10
    3-5
    1,080円
    350円
    760円
    15番人気
    1番人気
    10番人気
    馬単 10-5 5,430円 18番人気
    3連複 3-5-10 3,850円 8番人気
    3連単 10-5-3 21,750円 53番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

7月25日 新潟4レース
No.96 2020年07月25日 08:38

  • 07/25(土)
    新潟4R
    3歳未勝利
    レース結果・払戻金を見る


    馬連
  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 10 ベルダーイメル 1:52.2
    2 7 12 スズカゴウケツ
    3 3 4 ルドンカズマ 11/4
    払戻金
    単勝 10 860円 4番人気
    複勝 10
    12
    4
    350円
    290円
    180円
    7番人気
    5番人気
    2番人気
    枠連 6-7 1,420円 4番人気
    馬連 10-12 5,770円 22番人気
    ワイド 10-12
    4-10
    4-12
    2,470円
    1,010円
    900円
    35番人気
    14番人気
    7番人気
    馬単 10-12 10,280円 44番人気
    3連複 4-10-12 10,710円 42番人気
    3連単 10-12-4 42,260円 141番人気
    WIN5
◼️2020年7月18日 阪神5レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月12日 阪神12レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年7月11日 福島4レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月21日 阪神3レース
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
?content_type=forecast&content_id=24862&?content_type=forecast&content_id=24862&
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️2020年6月14日 阪神11レース
マーメイドステークス(G3)
競馬のレジまぐにて堂々の回収率1位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◼️2020年6月7日 阪神11レース 鳴尾記念(G3)
競馬のレジまぐにて回収率16位を獲得
(字数制限のため写真削除しました)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36歳会社員のホースクラブと申します。
競馬歴は15年です。
当初は競馬の観戦が好きで毎週テレビで観ていましたが、気がつけば、しっかりと馬券購入していました。

収支が良く、大変喜んだ時期も有りましたが、それも束の間でした。連敗が発生し、取り戻すために大金を投入。それも外し、負のサイクルに突入。
あのときは本当に辛かったです。。。

このままではダメだと強く思い、競馬データの研究を開始。それだけに没頭してきました。
その期間、8年間分

1年間のレース数→約3,100
8年間→約24,800レース
全レースを確認し、研究
※もちろん障害レースも全て確認済

研究に2年間を要し
ついに自分で納得できる内容であり、
提供に値する内容が完成しました

◆研究期間◆
・8年間分

◆研究材料◆
スポーツ紙
・スポーツ報知
・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・サンケイスポーツ


◆研究項目◆
・クラス
・頭数   の
「数値」・「指数」
・人気

私は個人の「感情」や「欲」に引っ張られ、
厳しい競馬人生を歩んで来ましたが
その時代も遂に終わりを迎えました

AI時代の到来により、最も信頼の置けるものは
「データ」となったのです

クラス、頭数、人気の「数値」・「指数」
を各スポーツ紙から抽出し、競馬場毎に
採算の取れるレース選定を行いました

そのレースの中から
「データ」が示す買い目を提供致します
※勝負レースを絞っています。そのため日によって対象レースがない場合がありますので、ご了承下さい

的中までの期間はある程度長くなる場合も有りますが、
回収率で結果を残す方式です

【各競馬場毎の過去データ】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

今年、2020年の状況
 ※7月24日現在 ※週1で更新します
?content_type=forecast&content_id=24862&
的中年平均6回のところ、現在までで1回
的中年平均まで、あと5回
新潟開催残り10週間
的中年平均まで→10週間で5回
今週から夏開催が始まる新潟競馬場
抜群の安定感の「回収率」にも
期待が高まります!
楽しみでなりません!
私の「予想」にお任せください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福島競馬場実績
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

阪神競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京競馬場実績データ
?content_type=forecast&content_id=24862&
上記は1点当たり1,000円購入の場合の実績
 上記データ実績は、レジまぐで公開した予想結果ではありません。自ら研究し、積み上げたデータです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【記事の価格について】
この記事が高いのか安いのかについて説明したいと思います。
結論から申し上げれば「安い」と思います。
なぜか?

【例】直近の年、2019年で見てみます
上記の「各競馬場毎の過去データ」参照
1点当たり100円購入の場合の実績で計算します
①福島、②阪神、③東京

①17,350円➕②51,460円➕③59,040円
=127,850円←年間利益

127,850円➗12カ月=10,650円←月間利益

月間記事購入金額が月間利益10,650円を
下回れば記事購入をしても利益が出るということ

私、ホースクラブが提供する厳選レース数
約4レース/日

1年間の開催日数→52週✖️2日(土&日曜)
= 104日

4レース✖️104日=416回←年間記事購入回数

記事価格→110円税込

416回✖️110円=45,760円←年間記事購入金額

45,760円➗12カ月≒3,900円←月間記事購入金額

月間利益10,650円を
月間記事購入金額3,900円が下回ります

10,650円➖3,900円
6,750円←記事購入後月間利益

6,750円✖️12カ月
=81,000円←記事購入後年間利益

上記のように全記事の購入をいただいても
しっかりと「利益」が出ますので記事の価格
としては「安い」という結論になります。

また、上記は1点当たり100円購入の場合の試算です。1点当たりの購入金額を増やせば「利益」も当然大きくなります。

例えば、2019年阪神競馬場にて
1点当たり1,000円購入の場合
年間利益は51万4千6百円
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★オススメの理由★

少額で利益を出す競馬予想
買い点数が少なく、回収率が高いです

レース選定・買い目決定は
「データ」に基づいて行います

「人」が買いづらい目を購入し
的中を出していく方式です

購入金額の配分にも迷わずに済みます

私にお任せください!

予想結果」と「収支」の検証を
YouTubeで公開しています

★動画というものは「編集」が可能です。

私はYouTubeと競馬予想サイトを連動させることで、「見える化」を図っています。
その結果、私の馬券購入、ひいては競馬人生の「リアル」をお見せできます。
長い研究を経て蓄積した「データ」を基に
「勝つ」競馬を証明してみせます!


Twitter
@horseclubkk
ホースクラブ

◼️おおよその配信日時
レース当日の9時半頃

◼️券種
馬連

◼️おおよその買い目点数
1〜10点ほど

◼️予算感
〜3000円 個人の予算に合わせてご購入ください

◼️レース前の分析やレース後の回顧の有無
無し→感情、展開、馬の能力等で買わないため

※注意
予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は予算の範囲内で自己責任にてお願い致します。

TOP