ほぼ日刊万馬券ニュース!JRA+南関競馬で毎日万馬券!
ほぼ日刊万馬券ニュース!JRA+南関競馬で毎日万馬券!
アフィリエイトOK
いいね9 コメント3

発行者:ほぼ日刊万馬券ニュース!

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬地方競馬中央競馬万馬券3連単3連複南関競馬

公開開始日:2016/01/19
最終更新日:2018/08/20 09:47


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


プロフィール
ほぼ日刊万馬券ニュース!
ほぼ日刊万馬券ニュース!
カレンダー
<  2018年8月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
レースの内容・カテゴリー
競馬 (3759)
最新のコメント
登録がありません。
ランキング

※レジまぐの人気プロダクトランキングです。

[総合ランキング]
247位
[ジャンルランキング]
競馬:133位
フリースペース

ll?071945500
fj.gif
No.382 2/13東京7R勝負レースの予想 1/30東京12R三単12万5千円的中!
2016/02/13 00:00:00
カテゴリー: 競馬
単勝 馬単 ワイド 3連複 3連単 馬連
2016.2/6の成績 
東京 
1R三単20,720円的中 2R単勝的中 3R単勝ワイド的中 4Rハズレ 5R三単7,220円的中 6R馬連的中
7R三単的中 8R三単11,920円的中 9R三複的中 10R三単29,570円的中 11Rハズレ 12Rハズレ
京都 
1R単勝・ワイド的中 2R三複的中 3R三単的中 4R三単15,020円的中 5R三複的中 6R三複5,720円的中
7R三単8,300円的中 8R三複的中 9R三複的中 10R単勝ワイド的中 11R三複7,210円的中 12Rハズレ

2月7日の成績
東京
1R三複的中 2R三単7,110円的中 3R三単4,760円的中 4R三単9,610円的中 
5Rハズレ 6R三単32,770円/三複11,390円的中 7Rハズレ 8R馬単W的中 
9Rワイド的中 10R三複的中 11R東京新聞杯馬単9,880円的中 12R馬単的中 
京都
1R三単5,650円的中 2R馬単的中 3R三単的中 4Rハズレ 5R三複17,800円的中
6・7・10・12Rハズレ 8R三複的中 9R馬連的中 11Rきさらぎ賞三単的中 


馬券の買い方

1着馬 単勝

1着馬 からの
 3連複 ・ 3連単 フォーメーション
 

 馬単 ・ 馬複 ・ ワイド 流し

(実例)

1/30東京12Rの予想
1着 1・11
2着 1・11・4・5・127・16・8・15
3着 1・11・4・5・12(7・16・8・15)

買い目  
単勝 1・11  馬単・馬連・ワイド 1・11-1・11・4・5・12・(7・16・8・15)
三連単・複 1・11-4・5・12(7・16・8・15)ー4・5・12・(7・16・8・15)
三連単・複 最初の3点 1ー11-4・5・12 押さえの1点 4-5-12 


東京12Rの結果 1-115  最初の3点で的中!
 

単勝650円(1~2点)・馬単2,350円(4~8~16点)
馬連 990円(4~7~15点)
 
ワイド 390+7,580+5,140円(8~15点)
三連複 28,680(3~10~37~49点)
三連単 125,350(3~6~24~56~112点)

三連単12万馬券が、最少で3点、最多でも112点で的中です。
三連複2万馬券も、最少で3点、最多でも49点で的中です。

これは2016年1月の実例であり、複数のお客様が的中されました。
3点3万円で 1,250万円getされた方も・・・・

三連複の押さえとして、△△△押さえの1点
※三連単・三連複の最初の1点として、◎◎(左端から三頭)を推奨しております。
是非お試しください。

------------------------------------------------------------------





2016.2.13
東京7Rの予想  本日の勝負レース#3
1着 10・8
2着 10・8・12・7・159・14・16・2
3着 10・8・12・7・15(9・14・16・2)



タグ: 未設定
(この記事は2016/02/13 13:36まで162円で販売していました。)
コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ