競馬.勝ち組
競馬.勝ち組
アフィリエイトOK

発行者:馬男

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬

公開開始日:2015/05/01
最終更新日:2016/10/28 11:37


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
馬男
馬男
レースの内容・カテゴリー
競馬 (73)
No.134【予想公開】5/29(日)日本ダービー(馬連5点、3連複10点勝負)
2016/05/26 17:48:53
カテゴリー: 競馬

5/29(日)に開催される日本ダービー(東京芝2400m)の馬連5点、3連複10点勝負です。

 




【東京芝2400mの狙い目】
約530mの長い直線が特徴で途中に高低差2mの急坂もあり差し・追込が非常に有利。
最後の直線での末脚勝負でスピード・瞬発力を発揮する為に脚を温存出来るだけのスタミナも必要で真の実力が問われるタフなコース。


1.まずは消去法
■前走皐月賞で5番人気以下且つ4着以下(0-0-0-36)
■前走NHKマイルCで4番人気以下(0-0-0-16)
■前走京都新聞杯で2着以下(0-0-0-14)
■前走プリンシパルSで2番人気以下(0-0-0-7)
該当する脱落馬は
アグネスフォルテ
ブレイブスマッシュ
プロフェット
マウントロブソン
レインボーライン


2.次に東京芝2400mの実績(実績アリのみ)です。
ヴァンキッシュラン  1-1-0-0
レッドエルディスト 0-1-0-0
プロディガルサン 0-0-0-1
マイネルハニー  0-0-0-1


3.さらに東京芝2400mの注目の血統馬です。
今年の該当馬は次の馬です。
ディープインパクト:サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、プロディガルサン、マウントロブソン、マカヒキ、ヴァンキッシュラン


4.最後に好走条件をチェックします。
■騎手は、蛯名正義、戸崎圭太、田辺裕信
該当馬は、ディーマジェスティ、スマートオーディン、プロディガルサン

■重賞勝利実績
該当馬は、エアスピネル、サトノダイヤモンド、スマートオーディン、ディーマジェスティ、プロフェット、マウントロブソン、マカヒキ、リオンディーズ、レインボーライン、ロードクエスト、ヴァンキッシュラン

■前々走重賞2着以内
該当馬は、イモータル、サトノダイヤモンド、スマートオーディン、ディーマジェスティ、ブレイブスマッシュ、プロディガルサン、プロフェット、マイネルハニー、マウントロブソン、マカヒキ、リオンディーズ

■先行馬
該当馬は、エアスピネル、プロフェット、サトノダイヤモンド、イモータル


【5/15(日)ヴィクトリアマイル】

◎○の馬連5点
◎○○の3連複10点

◎8 サトノダイヤモンド
○1 ディーマジェスティ
○3 マカヒキ
○5 エアスピネル
○10 スマートオーディン
○14 ヴァンキッシュラン

 

  • 05/29(日)
    東京10R
    東京優駿(GI)(第83回日本ダービー)
    レース結果・払戻金を表示
    3連複 馬連
    的中
  • 3連複 馬連
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 2 3 マカヒキ 2:24.0
    2 4 8 サトノダイヤモンド ハナ
    3 1 1 ディーマジェスティ 1/2
    払戻金
    単勝 3 400円 3番人気
    複勝 3
    8
    1
    130円
    120円
    140円
    2番人気
    1番人気
    3番人気
    枠連 2-4 700円 2番人気
    馬単 3-8 1,420円 3番人気
    馬連 3-8 700円 1番人気
    ワイド 3-8
    1-3
    1-8
    240円
    280円
    310円
    1番人気
    2番人気
    3番人気
    WIN5 2,559,230円 3番人気
    3連複 1-3-8 850円 1番人気
    3連単 3-8-1 4,600円 5番人気
3連複 馬連
タグ: 未設定
(この記事は2016/05/29 16:24まで324円で販売していました。)
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ