馬券という週末のお買い物
馬券という週末のお買い物
アフィリエイトOK

発行者:もも

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬
タグ:競馬ギャンブル投資

公開開始日:2015/02/23
最終更新日:2015/10/14 20:35


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
もも
もも
レースの内容・カテゴリー
登録がありません。
No.4馬券テクニックと馬の季節による変化
2015/02/25 22:04:33
カテゴリー: 未設定

馬という動物は単純に裸一貫で走ってます。

その中で外気温との調整を行っています。

なので冬が得意、夏が得意などがはっきりとでてきます。

この冬の攻め方とすれば

①休み明けは一歩引いてみる。→体が動かない。

②牝馬は冬支度に入る。冬毛がでたりするのでこれが解消したとしても稽古がつけれていない。

③差しより先行が有利。これはなかなか言われないですが、やはり夏よりバテないです。穴の軸馬が残るパターンが2月続いてます。これは追う騎手にも言えることかもしれません。

④今週末から春競馬となります。まだ落とし穴だと思います。まだまだ寒い栗東と美浦で追いきられてます。順調にこれる馬は少ないでしょう。

⑤年末も冬じゃないかという話ですが、年末は走ってきてる馬がほとんどです。体は柔らかく対応できています。

という観点からまだ休み明けは3月中旬までほんとの叩き台という感じになります。

前走10着でもコンスタントに走ってる馬は狙い目です。
私が荒れると踏んだときの買い方が下記URL です。

http://blog.goo.ne.jp/peachday/e/a797854fc4a43b7d2959a1845eb08d28/?img=4d5b1c9771fc65725ce8817d3f300bcd

これがまさに外れても拾えてる馬券です。

配当は17000円ほどでした。

この買い方は印で言えば△-△-×になります。

普通では当たりとはなりませんが、荒れると読むとこういう買い方もありになります。

かなりレースの配当を読む力は必要になります。
私の買った馬券をもとに書いておりますが、なるべくリアルなところで直近の馬券をお見せすることでリアルな馬券術を体感して頂きたいなと。

昔の馬券も当たれば画像にしておりますが、今さら感が否めないのでやめておきます。

私は三連単にはあまり手を出しません。

やはり順番違いというのが非常に多く、三連複なら万馬券というのを何度も何度も経験しております。

やはり自分の実力を分かっていますが、印通りに的中させることはできません。
配当を犠牲にして的中を取りに行くのが大事だと思います。

明日土曜日の予想を執筆致しますが買い目を執筆致します。

それを見てもらえればわかりますが、

『こいつの本命はなんだろう?』となるはずです。

私の予想にはよほどでない限り本命はありません。

2着以上にくるだろう、3着以内にくるだろうの組み合わせです。

たまにそれが3頭しかいないレースが出てきます。

その時は馬単、三連複、三連単のBOX全て購入します。

あとそんな馬が2頭しかいない場合は間違いなく三連単2頭軸総流しです。

そんな馬たちを公開していきます。

またこのあと続き更新しますね。
タグ: 未設定
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ