永友悠次の実践競馬予想(重賞予想開始後から12/20までの回収率134.1%)
永友悠次の実践競馬予想(重賞予想開始後から12/20までの回収率134.1%)

発行者:永友悠次

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬

公開開始日:2014/11/17
最終更新日:2014/12/21 22:33


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


月別アーカイブ
2014/12 (12)
2014/11 (16)
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
永友悠次
永友悠次
はじめまして、
永友悠次と申します。

『☆永友悠次の実践競馬予想☆ 』
という携帯bookを執筆しています。
http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=3511

(12月よりメルマガ配信もスタートしました)
http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=1660

ここに載せている情報は僕が複数の仲間と一緒に
競馬予想をやっているものです。

勝率なんパーセントだとか書くのは意味がないと思うので
書きません。

また、こちらに情報を載せたのは第三者サービスをはさむことで
ねつ造ができないようにするためです。

偽りのないナマの情報をだしたかったのでここにしか
載せていない情報です。

ぜひ、あなたの目で確かめていただければと思います。

一応、参考までに書かせていただきますが
今年の10月から27連勝したことがあります。

最大複勝回数:27
(2014/10/18~11/9 開催7日間/8日目でストップ)

正直、ありえない数字だと思います。

しかし、そんなことを言ってもムダだと思っています。
だって普通に考えたら嘘くさいですよね?

少なくとも僕だったら疑ってかかるし、たとえ事実だったとしても


鵜呑みにはしません。

回収率200%だの信用100%だの、うさんくさい情報ばかりで
うんざりしています。

なので、信じてくれとは言いません。

これから僕は日々の実践をここに載せていきます。

勝っても負けても嘘偽りのない100%真実だけの
ナマの情報です。

負けることも当然ありますが常に改善を続けていますので
勝つことが増えていっています。

だからあなたの目で見て永友の情報を判断してください。

僕がなぜこのような情報を出すのかというと
投資資金を集めたいからです。

投入資金を増やして勝ちにいこうと思っています。

なのである程度資金ができたら公開を
ストップする予定です。

更新がされなくなったら、抜けたんだと思ってください(笑)

公開をストップした後でも親しくさせていただいた方とは 良い関係を続けていきたいと思っていますので もし、興味を持っていただけましたらご連絡ください。

面白い話しができると思いますので、
ご飯でも食べにいきましょう!

あなたのご連絡をお待ちしています。

連絡先:
yujinagatomo14@gmail.com

■公式ブログ■
http://teamnagatomo.blog.fc2.com/

■エンタメブログ■
http://ameblo.jp/yujinagatomo
レースの内容・カテゴリー
登録がありません。
No.3【サンプル】 11/8、11/9 予想情報
2014/11/19 15:19:39
カテゴリー: 未設定

永友です、

今回は11/8、11/9に行われたレースの予想を
公開いたします。

これからしばらく11月に行った予想をだしていきますので
前回の予想を見ていないという方はぜひ【2章】の予想も
見ていただければと思います。

それでは、いきましょう。


11/8(土)

東京1R 1強 B

ケモノタイプ

初戦は余裕残しで、2戦目の前走は一度使って気配もよかった。
スタートも決まり楽に先行。

道中で並んでいた馬は、直線に入ってからすぐに追い出したが
こちらは追い出しを待つ手応え。

競り勝ったかと思いきや、外からの追い込みが嵌ってしまった。

前半は流れが早かったし、距離短縮のここも勝ち負けを期待。


京都1R 1強 S

シンゼンガンプ

前走はアオッたうえに寄られ出遅れた。

最後方からの追走だったが向正面で進出。

1000通過63.6秒のスローペースだったので、
そのまま後方にいてはまず届かなかった。

もっとも長く脚を使いハナ差競り負けた。

勝ち馬は好位2番手で進めた馬。ここは決めたい。


京都3R 2強 A

ウェスタールンド

高速馬場の2歳レコード決着で、0.2秒差の2着。

3着以下は3馬身引き離している。

レースで若さは見せているが素質は高い。

メンバー揃っており相手はアンバーグリスキーか。


東京4R 1強 A

ドゥラメンテ

余裕残しの仕上げ。発馬ひといきで後方から。

初戦ということもあり他馬を気にしてフワフワしていたようで、
直線に入ってもなかなか伸びなかったが、勢いがついて体が沈むと
グンと伸びた。屈指の良血。

慣れも見込んでしっかり勝っておきたい。


東京7R 上位 B

マイネオレンジ

前走は喉の手術をして休み明け。

勝ち馬とは位置取りの差もあったが2着を確保。

体質も良くなってきたらしく、まだキャリア6戦で成長も見込める。

現級では上位。

日曜はマイネルのパーティーもあり馬券内は期待。


東京8R 上位 A

アデイインザライフ

500万では力が違った。

2馬身半差をつけて快勝。

ここも通過点としたいが、足踏みをした前々走は小雨の稍重で
切れ味が削がれた。

天気が心配なので複勝に留める。

あっさり勝つ可能性も高い。


11/9(日)の予想は次のページで。
11/9(日)

東京2R 拮抗 B

スマイルミーティア

1200mと1400mを使って3戦したが、1200mはさすがに忙しかったよう。

前走は先行有利で、1400mよりも1600mの方がいいのでは、
鞍上のコメントもあり。

今回は距離延長。決め手も持っており牝馬限定戦で好レースを期待。


京都2R 上位 B

ラッフォルツァート

3走とも堅実な走りで、0.1秒、0.3秒、0.1秒と僅差。

前走は楽に先行した馬に逃げ切られてしまった。

このとき2着だったが、3着馬と4着馬はすでに勝ち上がっている。

4着のウインソワレは昨日のファンタジーSで3着。

今日はマイネルのオータムパーティーがあり、昨日は未勝利に終わっている。
ここは何とかしたいのでは。


東京3R 1強 A

ペルセヴェランテ

道中は馬群が目まぐるしく変わって、4角では一塊に。

1000m通過は63.3秒のスローで前目につけていた馬の瞬発力勝負になった。

4角では外を回る際に他馬と接触する形だったが抜け出してきて
上がり最速の脚を使いクビ差届かず2着。

未勝利では上位。


京都6R 上位 C

トウショウピスト

新馬戦は出負けしたが楽な手応えで盛り返し、直線はノーステッキで快勝。

函館2歳Sは枠順16番と、大外枠で外を回るロスが応えたのか3着まで。

テンション高めなところは心配点だが能力は上位で、
京都の馬場にも対応できるなら上位争い。


東京8R 上位 B

リッカルド

休み明け緒戦。前走の3歳500万では5着だった。

上位とは着差がついてしまったが少し外を回っていた分もあるだろう。

このときの上位馬は、500万を勝ち上がっている馬が
2頭で1000万昇級でも好走していて強いメンバーと戦ってきた。

久々ではあるが能力上位で好走を期待。


京都9R 上位 B

ファントムライト

約8ヶ月ぶりの1600万昇級緒戦(3走前)は、+24kgと休み明けで少し太かった。

そこからあと一歩というレースが続いている。

後方からの末脚味勝負と、取りこぼすことがある脚質なので
仕方ないところはある。

メンバー揃っているが、少頭数と捌きやすいし勝ち負けを期待。


以上、12レースでした。


次回は11/15、11/16のレース予想です。
タグ: 未設定
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ