ほうきゅうの競輪2車単勝負
アフィリエイトOK
ほうきゅうの競輪2車単勝負
いいね160 コメント37
基本情報を見る

メニュー

カレンダー
<  2019年6月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
ほうきゅう
ほうきゅう
気が付けば45年以上も競輪、競馬を打っています。
よく破産しなかったと我ながら驚いています。
つぎ込んだお金を回収するのは無理ですが、
年金を積み立てていたと考えて、
少しづつ返金してもらっています。
レースの内容・カテゴリー
登録がありません。
No.750 2016年03月24日 17:27
 平塚と岸和田の準決勝戦の結果を載せます。
   平塚F1準決勝
  
  9R:最後に捲り追い込んだ和田の脚は上々、
    新鋭鈴木は末脚が心配、
    むしろ同じ若手なら谷口の方が良さそうです。
    和田から、
    5-139
    谷口の先捲りで、
    3-459を押さえ。
    3=5.。

10R:伊藤信の駆け方次第ですが、
    一気に踏む京都作戦なら、
    3=7-159。で仕方ない。
    山本伸が飛び付かれるなら穴、
    佐藤和也の捲りを押さえ、
    5-379.。

11R:再び東北2段ですが馬の能力が違いそうで、
    深谷の捲りが届くと見ます。
    9-12-127.。
    9=1.。

 岸和田F1準決勝

  9R:天田の動きは悪く、
     松岡の一気駆けで、
     3-158.。

 10R:窓場の逃げ一展開で、
     7-389.。

 11R:矢野が中団に嵌るなら捲りで、
     7-13.。

2箇所に挑戦も3勝3敗。
平塚は配当が悪く、元取りが一杯
岸和田は高配当が当たり、電投の残は増えました。

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ