世界の終わりに Episode Ⅲ
世界の終わりに Episode Ⅲ
完結
発行者:碧生怜史郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:世界の終わりに

公開開始日:2011/07/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
世界の終わりに Episode Ⅲ 第2章 本編
「僕は1991年の6月産まれました。あなたが手紙を受け取った翌年のことです。母は僕を女手一つで育ててくれました。僕が5歳のとき、母はある男性と結婚しました。今の僕の父です。優しくてとても良い人です。残念ながら、母は僕が小学三年生のとき、2001年1月にガンで亡くなりました。でも、母は幸せだったと思います」
 彼女は言葉を失ったまま、ハルを見つめていた。ハルは、ゆっくりと彼女に歩み寄るとその顔を眺めるようにしてみた。
「母にとてもよく似ています。母もあなたと同じように若々しくて綺麗だった。僕の自慢の母だった」
 ハルは彼女の目をしっかりの見つめたままそう言った。

85
最初 前へ 82838485868788 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ