世界の終わりに Episode Ⅲ
世界の終わりに Episode Ⅲ
完結
発行者:碧生怜史郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:世界の終わりに

公開開始日:2011/07/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
世界の終わりに Episode Ⅲ 第2章 本編
 まるでホラー映画だな、とハルは思った。この少女は、自分の記憶を少しずつ脚色して書いているとハルは感じた。あった出来事をそのまま書いていただけでは、人生なんて何の面白みもない。
「女性がすすり泣く声は確かに聞こえていました。わたしはどうしても確認したくなって、われた窓のすきまから、家の中をのぞきこみました。家の中には、確かにすすり泣く女性がいたんです。とても綺麗な人でした。なぜか怖いとは感じませんでした。あまり綺麗なので、わたしはずっと見とれてしまっていました。
 わたしの気配に気づいた女性は、そっとわたしに視線を向けました。それが、おばけのユミさんとわたしの出会いでした。」
 「おばけのユミさん」という言葉に、ハルは顔をしかめた。
21
最初 前へ 18192021222324 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ