世界の終わりに Episode Ⅰ
世界の終わりに Episode Ⅰ
完結
発行者:碧生怜史郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:世界の終わりに

公開開始日:2011/07/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
世界の終わりに Episode Ⅰ 第2章 本編
   ▽

 テレビから流れる雑音に、聡は目を覚ました。
 どうやらいつの間にか眠ってしまっていたらしい。テレビの画面を眺めると、そこには無秩序にうごめく砂嵐が映し出されていた。テレビの上に置かれた時計の針は、夜中の四時を指していた。
 家に帰ってきたのは一時過ぎだったから、いつの間にかに三時間近く寝てしまっていたらしい。聡はソファに座り直し、冴えた目でテレビに映る灰色の画面をじっと見つめていた。そして、今日……もう日付としては昨日の出来事だが、沙由理の担当医師の悠木の言った言葉を思い出していた。
「申し訳ないが……明日亡くなってもおかしくない状態だ」
 そのとき、彼の言葉に聡は「そうか」と呟くことしかできなかった。
 聡はふと顔を上げ、狭い六畳一間の部屋を見渡した。殺風景なほど整頓された部屋には、これといって目につくものはない。そこにあるのは無機質な空間だった。苦労も感動もぬくもりも、この部屋には残されていない。
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ