あの空の上 僕らの誓い
あの空の上 僕らの誓い
完結
発行者:碧生怜史郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:青春・友情

公開開始日:2011/07/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
あの空の上 僕らの誓い 第4章 シーンⅢ 2015年8月
「こう見えても宇宙には詳しいのよ、わたし。これでも必死に勉強してるんだから」
 宇宙に興味があったのは本当だった。でも、それも人よりちょっと詳しい程度で、威張れる程の物ではなった。本当は、本格的な勉強を始めたのだってつい最近だった。それまでは、そんなことをしたって仕方ないと思っていたのだ。
「玲奈さんならきっとなれるよ。いや、もっとすごいことをするような気がするな」
 そう真は笑顔で答えた。
「真は?なんか夢はないの?」
 玲奈は嬉しくなって照れ隠しにそう聞き返した。真は、またいつものように窓の外に見える空を見上げた。
「僕は新しい星を見つけるのが夢なんだ。自分の星」
 真は恥ずかしそうにそう言った。
「じゃあ、私は宇宙飛行士になってその星を見に行くわ」
 玲奈は決心するようにそう言った。そんなたわいもない約束も、玲奈にとっては大きな力になるような気がしたのだ。
7
最初 前へ 45678910 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ