伝説のナンパ師が明かす「人生を変えた超ナンパ術の全て」
伝説のナンパ師が明かす「人生を変えた超ナンパ術の全て」
アフィリエイトOK
発行者:伝説のナンパ師K
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2011/07/05
最終更新日:2011/07/25 17:20

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
伝説のナンパ師が明かす「人生を変えた超ナンパ術の全て」 第2章 はじめに(2)
性交なくして成功なし

「金持ち父さん、貧乏父さん」
「思考は現実化する」
「チーズはどこへ消えた」

世の中には多くの成功本が出回っていますが、どの本も経済的成功や社会的成功について書かれていて、セックスにおける成功を収める方法については、ほとんど触れられていません。

僕は思うわけです。
女にモテなくて、人生に成功したと言えるのでしょうか?

「お金があればモテる」と人は言います。お金があるだけでモテる。これは本当のお金持ちです。年収2000万円とかのレベルで起きる現象です。普通の人がそのレベルになるには相当な時間と労力を必要とします。才能だって必要です。
年収2000万円のビジネスマンになるために、血のにじむような努力をしても失敗する可能性もあります。特にあなたが一般企業のサラリーマンであれば、出世するのに時間がかかりますし、僕が勤めている会社で言えば、年収2000万円なんて社長レベルです。

そんなことを目指しているうちに勃起しなくなります。

生物学的な観点から言うと、人間が生きている目的は遺伝子を残すことです。そのため遺伝子を残す行為であるセックスには、脳が感じることができる快感の中でも最高レベルの快感が神から与えられています。人間はセックスが一番気持ちいいと感じるシステムになっているのです。しかし、快感をもたらすドーパミンという神経伝達物質は、加齢とともに分泌量が減っていきます。歳をとればとるほど快感は味わえなくなるのです。
最高の快感を最高の品質で味わえる大切なオスとしての時間を、セックスせずに仕事だけに精を出して、結局モテなかったでは悲惨すぎます。仮に仕事で大金を掴んだとしても、その大金に群がる女とセックスしても真の快感は得られません。
一度きりの人生ですから、仕事も女もがんばって、成功と性交の両方手に入れませんか?

ちなみに僕は普通のサラリーマンです。

ここで○○大学の心理学教授とか新宿ナンバーワンホストとか書きたいところですが、特別な経歴はなく、大学卒業後に一般企業に就職して、汗を流しながら満員電車で通勤する年収550万円のサラリーマンです。
外見も至って普通です。ファッションセンスもなく、残念なことに極度の人見知りです。ですから当然モテなかったし、道端で知らない女子に話しかけてセックスするなんて、到底できる人間ではありませんでした。
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ