実用美容ノウハウ「美脚計画の黄金ルール」
実用美容ノウハウ「美脚計画の黄金ルール」
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/06/17
最終更新日:2011/06/17 16:49

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
実用美容ノウハウ「美脚計画の黄金ルール」 第1章 第1章/美容基礎知識
○低炭水化物ダイエット


モデルさんお勧めのダイエット
法といえば低炭水化物ダイエット
と低インシュリンダイエット。
これらは糖尿病の食事療法と
同じ事を言っているって知って
ましたか?

糖尿病の食事療法は、血糖値の
上昇を抑えてコントロールする
事。その為には、糖質の多い
食品の摂取をひかえる事です。
糖質を多く含むのは炭水化物
です。で、糖質の多い食品を
減らせば、たとえ高エネルギー
の食品を食べても太りにくい、
とまあ、こうなるわけです。

食品ごとに、どのくらい血糖値
が上昇するかの数値をGI値(グリ
セミック・インデックス=血糖
上昇反応指数)」と言います。
野菜が20~50、肉や魚貝類
が40前後、ナッツ類が15~
30なのに対して、ごはんが
84、食パン95、チョコレート
91、フライドポテト85、
あんぱん95と、GI値が高い
わけです。

いくらGI値が高いからといって
も、まったく炭水化物を摂取
しないというわけにはいきません。
なるべく量を減らして、GI値の
少ない食品を中心に摂取しま
しょうというのが、低インシュ
リンダイエットの基本なのです。
 
けれど大阪の方々には、少々キツ
いかもしれません。ごはん+うどん
を定食とし、おやつにたこ焼き、
夜はお好み焼き+ホルモン+
串カツで一杯・・・という食文化
の方々ですから。おまけに納豆を
食べないし。
7
最初 前へ 45678910 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ