実用美容ノウハウ「美脚計画の黄金ルール」
実用美容ノウハウ「美脚計画の黄金ルール」
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/06/17
最終更新日:2011/06/17 16:49

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
実用美容ノウハウ「美脚計画の黄金ルール」 第1章 第1章/美容基礎知識
○ゴマ


すりゴマやキナコが体にいい
という事は知っていたのです
が、毎日継続的に摂取する
方法がわかりませんでした。
すりゴマを味噌汁に入れて
みたのですが、いまいち味が
ねぇという感じで。キナコに
至っては、味のしない粉の
ようなものですから。
で、ある時何かの本に「パン
に塗れ」と書いてありました。
「なるほど、こりゃいいわい」
と思い、早速小匙一杯分の
「すりゴマ・キナコブレンド」
をトーストの上に乗せ、マー
ガリンと一緒に塗りこんでみま
した。ハムを乗せて、ゴマ風味
のハムトーストが完成。美味
でした。今では毎日の朝食に
欠かせない「ゴマキナコ」です。
 
ゴマは古代エジプトの時代から、
食用や灯油、香料として用い
られてきました。古代ギリシャ
では「ゴマケーキ」や「ゴマ
ワイン」がありました。日本
でも縄文時代後期の遺跡から
出土しています。私の家の近所
では「ゴマシュークリーム」
を売っています。美味いです。

平安朝の医学書「医心房」には
「不老長寿の丸薬・頭の老化を
防ぐ妙薬」と紹介されています。
確かにゴマの成分・ゴマグナ
リンは血液の循環を良くする
抗酸化物質ですからね。主成分
であるリノール酸やオレイン酸
は、コレステロール値を下げ、
免疫機能を高めるそうです。
小さいけれど、すごいヤツなの
ですね。大さじ一杯・約10g
が摂取量の目安だそうです。
20
最初 前へ 17181920212223 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ