思いやりが自分を救う理由
思いやりが自分を救う理由

発行者:十種塾 高橋知征
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/05/26
最終更新日:2011/05/26 12:20

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
思いやりが自分を救う理由 第2章 思いやりは、物事を好転させる
心の中は、黙っていれば誰にも見られない。
口に出さず思っているだけなら、本心は誰にも分からない。
なんて考えは大間違い。

無意識のうちに、心根は言葉や行動に出てしまうものです。
説得力の無い、心に響かない言葉はそんな心の表れなんですね。

あなたの心が発している見えざる波動は、気付かぬうちに様々な形で作用し物事の流れに影響を及ぼしているのです。

心が発する意志エネルギーによる波動は、表に現れる言動とはまったく別な働きをします。
口じゃ綺麗ごと言っているけど、何となく信用できないってことあるでしょう。つまり、表面をどう繕っても中身が虚構じゃダメってことです。

逆に、言葉に出さずとも人を思いやる心は何かしらの形で相手に伝わるということでもあります。
でも、それって何となく感じるという程度なんです。
もしかしたら、そうじゃないかもって思う人だっているワケです。

だから、ちゃんと言葉で伝え行動で示すことは大事です。何となく感じるだけじゃなく、具体的に実感できた方が良いでしょう。
5
最初 前へ 2345678 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ