思いやりが自分を救う理由
思いやりが自分を救う理由

発行者:十種塾 高橋知征
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/05/26
最終更新日:2011/05/26 12:20

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
思いやりが自分を救う理由 第1章 思いやりは、人の愚かさを許す心
人の批判をする前に、ほんの少しだけ視点を変えてあなたの中にある「愚かさ」に眼を向けてみてください。
きっと、同じような愚かな姿が見えてくる。

批判したくなる相手から垣間見える愚かさは、あなたの中にある「愚かさ」の投影でもあるのです。
そしてその姿は、あなたが自分の愚かさに気付くために見せられているのです。

人のアラを論ってどうこう言う前に、自分の愚かさを認め、自らを律する。
つまり、人に厳しくある前に自分に厳しくってことですね。

自らを厳しい目で客観的に見ることによって自身のアラも見えて来る。
そうすると、人のことをとやかく言っている自分がアホに見え、なんだか情けなくなりますよ。
そんな自分に気付き、葛藤してみてください。
アホな自分と葛藤することが、あなたの心の幅を広げ度量を大きくするきっかけとなるでしょう。
そしてあなたの心に人の愚かさを許すゆとりの芽が生まれ、その延長線上で人間力が磨かれていく。

愚かさを許し、人を思いやる気持ちが「豊かな心」につながり、結果としてあなた自身を救うのです。
何故なら、「思いやり」は人を元気にするパワーを循環させるから。
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ