実用恋愛ノウハウ「男と女の恋愛心理」(どちらかといえば女性向き)
実用恋愛ノウハウ「男と女の恋愛心理」(どちらかといえば女性向き)
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:恋愛性愛

公開開始日:2011/05/14
最終更新日:2011/05/14 17:11

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
実用恋愛ノウハウ「男と女の恋愛心理」(どちらかといえば女性向き) 第1章 第1章/男と女の心理講座
○男が嫌いなセリフ


男という生き物は本来支配欲
が強いので、「否定される
セリフ」が嫌いなようです。

たとえば彼が「今度海に行こ
うよ」と誘ってきたとします。
ここで「ええっ・・別の所が
いいよ」と拒否+却下+否定
すると、きっと彼はムッと
して感情を害され、「別の
とこってどこだよ?」と言い
つつ、イライラし始めること
でしょう。

同様に・・・

・「美味しいレストラン見つ
 けたんだよ」~「ごめん、
 今ダエイット中なの」

・「この曲いいよ・・CD
 貸してあげるよ」~「ごめん
 私洋楽しか聴かないから・・・」

・「俺の友達の○○なんだけど」
 ~「私あの人嫌い!!」

こんな会話をしていませんか? 
1度や2度なら我慢しますが、
3度4度と否定されると

「もういいよ、君とは合わない
みたいダ」ド、ブチッと会話+
愛情+縁が切れてしまうこと
でしょう。

男は誰でも、女に否定されると、
その原因は自分にあるのでは
ないかと考えて、ひどく落ち
込む生き物だという事を覚えて
おきましょう。逆に言えば、
嫌われたい時、別れたい時
には否定語を連発すればいい
わけですね。ただし彼をあん
まり怒らせて、刃物沙汰に
ならないように。

もし仲良くしたいならば、
1度彼の言葉を受け入れて
から修正すればいいのです。

・「今度海行こうか?」~
 「いいけど・・山もいいな」

・「美味しいレストラン見つ
 けてさ・・」~「あんまり
 オシャレだと緊張しちゃい
 そうだけど、それでもいい?」
10
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ